青森県下北半島の釣り情報。主に、舟でのマダイ、カレイ釣り、ヒラメ釣り、ソイ釣り、イカ釣りその他

2023.01.12…寒ガレイ釣り…ちょっと今日は船の流れが速く潮も速かったですねぇ〜。でも流石です・・・根掛が多いところにもかかわらず、ババガレイ、マコガレイとアイナメ、マゾイと釣れました。運のいい人はしょっぱなに大物ミズダコ確保、普通のタモをよういしていったら無理と分かり大きいタモへチェンジ!ちゃんとタモいれ成功で確保できました。良かった良かった。全体でマコ7枚、今日のマコガレイ大物多し最大44cm、ババガレイ50cm1枚だけ、潮が平均0.6ノット風付き、シーアンカー流しで良く釣れました。普通はなかなかこうはいかないですねぇ・・・。根掛り、アタリ取れない、食わせれないがいいところです。今日は船頭も参戦して2枚のマコガレイ。もう2枚掛けていたんですが・・・2枚外してしまいもったいないことしました。11号の針が13号くらいに根掛で開いていました。惜しかったですねぇ・・・・。5回ぐらい針取り替えたですねぇ・・・。今日は暖気で手がかじかまないで良かったですが・・・・ハサミを忘れたのが痛かったです(~_~;)

2023.01.09…7・8・9と寒ガレイ釣り…3日連続出られました。\(^o^)/すべて満員だとなおよろしかったんですが・・・いや〜正月のなか、くそ寒いのに今日なんて雨雪でした。ありがとうございました。厚く熱く御礼申し上げまーす。3日目にしてようやく釣れるポイントを把握・・・今年もなんか「流石船頭!」と言われるような感じですが・・・実際は言うほどじゃない(~_~;)。やはり連続で出ると釣れるポイントが分かってきますよねぇ〜。いや〜ホント良かった良かった・・・今日のお客さんは・・・です。昨日までのお客さん・・・ごめんんさい!ボンズはないと思ってますが…一応1人マコガレイ1枚以上は確保したと思っています。

昨日はスマホ忘れて写真無しでしたが、今日は忘れずに持っていき撮りました。なんと運の良いことに本日ババガレイが全4枚、マコガレイが全10枚でしたか・・・。真蛸5、ミズダコ2、アイナメ6匹、ミズクサガレイ1枚。ババガレイは2023年初ババ(写真あり)一気に来ましたねぇ。根掛が頻発のポイントなのでリッチな仕掛けは使わないようにと声掛け・・・けっこう仕掛け落としましたねぇ。まぁ皆さんに子持ちマコガレイは釣れましたし、ババガレイも4枚という釣り初めとしてはなかなかの枚数。おいしい真冬のカレイ食べてください。この調子だと今月いっぱいカレイ釣りは良いかもですねぇ〜。

とうとう船頭も使い捨てカイロ購入、最近超熱いというカイロも購入・・・熱いですねぇ・・・マジ熱いです。ジャンパーのポッケに入れて手を温めるのには最高です。おすすめです。腰に貼るやつを1枚両肩に1枚ずつ、左右のポッケに爆熱を1枚ずつ計5枚、歳を感じました。超熱い奴は中に使用すると熱すぎてやけどの危険があるので止めたほうが良いです。手のひらで握っていても熱すぎるときがあります。

2022.12.31…大晦日ですねぇ〜今年の12月は最悪でした。来年の希望は普通の年越しで正月を迎えたい。計11回の釣行不可はショックですねぇ。12月28日が最後の竿納め釣行になりかろうじて電話料金に間に合い更新できております。電話も通じてまーす。来てくれたお客様に感謝です。2022年も変わりないご愛顧で誠にありがとうございました。来年は船が大きくなりますので今年以上に宜しくお願いいたします。28日の寒ガレイの釣果はマコガレイが1人4枚前後あとはイシガレイ、アイナメ、カナガシラ、ミズクサガレイでしたねぇ。冬にもかかわらず浅瀬にイワシの群れがわんさか来るのはあまり見たことがありませんでした。イワシの群れだらけでした。今年最後の写真載せました。新年更新は明日かな?お客様も入っておりますので宜しくお願いいたします。

いつもありがとうございます。今年の12月は最悪・・・すでに10回も釣行中止・・・時化続きで収入無し。最悪の年末になる見込みです。28日だけが出られる模様です。2名入っていますが誘っても無駄かなぁ・・・餌ないとダメだね・・・ということで年越しも、正月もありません。物価も上がり最悪の年越しになります。1月もカレイ釣りやりますよぉ〜正月がないので無休です

2022.12.12.…寒ガレイ釣り…仲よくお客さん釣り師マコガレイひとり10枚ずつ、外道はアイナメ、ミズクサ、ホウボウ、タコ君。船頭だけマコ2枚、イシガレイ子持ち1枚、ミズクサ3枚でした。二日前の時と比べタコとサメ、フグなどのエサ取りが全くと言ってよいほど釣れませんでした。船頭にタコは一度も当りませんでした。船頭以外はマコガレイをツ抜けで確保しミズクサなどを入れれば15枚前後・・・・皆さんやりますなぁ〜仕掛けは同じ何ですよねぇハイスペック・・・・製造元が違うかなぁ(~_~;)、腕前なんですかねぇ〜・・・自信あったんですが今日の釣り師は船頭より上ってことですね・・・。錘の色を3種類使って・・・赤・・全く何の当たり障りなし、夜光みどり子持ちのイシガレイとアイナメの子供、蛍光イエローでようやくマコガレイの子持ちが釣れてきました。まぁ船頭はババガレイを狙っていたんですねぇ・・・・。<(_ _)>と・・・言い訳・・・

2022.12.10…寒ガレイ釣り…グループ満員誠にありがとうございました。9時半ごろまで潮流れが速く釣りにくい状態でしたが、そのあと潮流れが緩くなり海も穏やかに、サカナの活性が良くなってきたんですがエサ取りの活性までもが良くなりフグにやられるのが多く見られました。朝のうちは釣れなかったんですがねぇ・・・。☆ザメと真蛸の活性が特に高いです。13℃以上あるのでカレイだけとはいかないようです。マコガレイは多い人で4枚で全体では10枚ぐらいですかねぇ〜。アイナメがまぁまぁ釣れてました。初めての寒ガレイ釣りを体験する人ばかりでしたが、春との違いもありますが、釣れた人も釣れなかった人もありますが、まぁまぁだと思いますねぇ〜。なかなか一回ではアタラいもんです。40cm近いサイズは釣れていますが40cmオーバーが今日はなかったのでまだもうチョイかもしれませんねぇ〜。遠いところありがとうございました。できたらリベンジお願いします<(_ _)>

2022.12.06…寒ガレイ釣り…船頭的には良い具合で予約が入りあっという間に6人満員!(乗合は6人で満員冬季)ありがとうございました。月末支払い金欠でひもじい思いをしておりました。油券いつくれるんだろう?早12月に入りもう6日…あっという間の一週間が過ぎ・・・サッカーもいいところまで行ったんですがねぇ惜しい!ブラジル勝って良かった( ;∀;)。と前置きはこのぐらいで・・・本日の乗合寒ガレイ釣りのお話へ・・・・海水温は13℃〜14℃まだマダイが釣れる水温ですがカレイ釣りに切り替えて第一回目。釣れんかった釣り師も居ったようですが最低2枚以上のマコガレイが釣れた模様です。いや〜寒かったですねぇ・・・防寒対策は完璧にお願いいたします。

ミヨシの釣り師とトモの釣り師が竿頭を取ったような感じでマコガレイ、イシガレイ、ババガレイ、ミズクサガレイ、4種で1人10枚は超えたようです。写真はミヨシとトモの釣り師の写真です。潮流れがなくチョット大変でしたが取りあえずはババガレイも釣れ良型デカマコガレイも釣れ・・・良かったです。今シーズン初のカレイ釣りなのでポイントが・・・ねぇ〜わかんないでしょ・・・・誰もいない所で釣りするの大変・・・いつもですけど・・・。全員にガッツリとはいきませんでしたけど、大体の目安は付けました。あとは、あなたが来て釣るだけです。・・・・(*^^)v

2022.11.28.…津軽海峡マダイ釣り…朝の予報が悪かったので時間を遅らせ9時出港。海へ行ったらすでに波なく・・・・だいぶ早くに凪ていたみたいでした。沖は流石にチョイと波がありましたが釣りには問題ありませんでした。水温が14から15℃位なので釣れるのを信じて・・・・。おぉお〜なんと朝一発目からお客さんへマダイヒット・・・毎週予約してたんですが毎週風で中止・・・よっやく時間ずらしての釣りができマダイ釣りは今年ラスト、ラストマダイ釣れればいいなぁと言ってたのが一流し目ですぐにヒット、良かったですぅ。これで船頭も安心して料金ゲット・・・こうなればもう余裕の釣りで・・・・。船頭にも待望のマダイ(写真)。お客さんに60cm前後のマダイが2枚、マゾイ1、船頭はマダイ1匹と、クロゾイ2匹、アイナメ1匹、ちょうどポイントへ着いた時間が時合だったらしくアタリが頻繁に来ていました。

潮流れ1ノットだったんですが仕掛けはバーチカルで真下へ・・・お昼が周り2回目の時合が来たのかアタリが出だし・・・これからだと思って果敢に責めたら・・・船頭根掛で仕掛けを連続ロスト・・・あっけなく撃沈で納竿1時間前で見学になりました。12月に入ってもマダイはまだつれると思いますねぇ〜。