響 

 青系の詩や物語をつくっています。違和感や喪失感がテーマ
  


 
作品紹介


 
 
「未来世界仕様書」

 ・Vol17 SF「海岸町の物語 番外小話 〜偶然か必然か〜
 ・Vol16 詩「ふおん
 ・Vol15 SF「最華海岸町の物語〜第6回(最終回)
 ・Vol14 SF「最華海岸町の物語〜第5回
 ・Vol13 SF「最華海岸町の物語〜第4回
 ・Vol12 SF「最華海岸町の物語〜第3回
 ・Vol11 SF「最華海岸町の物語〜第2回
 ・Vol9 SF「最華海岸町の物語〜
 ・Vol6 ファンタジー小説「白双子」
V1.0 詩「つややかな塔」
 ・Vol5 詩「光の檻」
 ・Vol4 詩「海風回想」
 ・Vol4 SF「海岸町の物語〜義務を果たせという声の聞こえ〜
 ・Vol3 
詩「もう一度」
 ・Vol1 詩「同調」


  「その他」
 ・
「海岸町の物語」 文庫本 平成30年5月6日発刊
 ・「白双子V3.1」 Vol6の改版別冊

入口へ