2011年度 第5回 例会作品

選考・全日本写真連盟 関西本部委員  山中健次


第1席 矢野
窓に
講師(評) 

いつも注意深く物事を観察する姿勢が見える作品です。
 つい通り過ぎてしまいそうな、ガラスに落日が2つ見えます。
 2つの太陽が映った2枚のガラスはきちっと平行ではないのでしょう。
 地味な作品ですが、ありそうで、ない不思議な風景です。
 これを発見した眼力に脱帽です。


 


第2席 河口
松前港


第3席 乗松
猛吹雪


第4席 今井
さーぼくの番だ


第5席 岡田
待つ


該当なし


該当なし