2010年度 第5回 例会作品

選考・全日本写真連盟 関西本部委員  山中健次


第1席 今井
「遍路道
講師(評) 

 沈下橋をお遍路さんが渡っている時にタイミング良く、
 犬を乗せ、笠を被った船頭さんが漕ぐ木舟が橋の下を
 通り過ぎて行く光景を写しています。
 シンプルにまとめたことで、情緒があり、
 静かな時間の流れが伝わって来る
 作品になりました。郷愁を感じさせてくれる写真でもあります。


第2席 岡田
「成人式の朝



第3席 乗松
「瀬戸の夕景



第4席 河口
寒波襲来」


第5席 山崎
スタート・タ゜ー」


第6席 矢野
「面河



該当なし

 

該当なし


 

該当なし

 

該当なし