ドラゴンクエストVII 
BOSS攻略


到達Lvは「これぐらいなら倒せるだろう」という主人公のレベルである。 これより低いレベルでも倒すことは十分に可能である。 この値は公式ガイドブックを参考にしている。あくまでも目安であるということを忘れないで欲しい。

ボスのパラメータの詳しい見方については「モンスター紹介」を参照。

ゴーレム
【H】
280
【M】
0
【攻】
32
【守】
20
【早】
12
【賢】
0
【仲】

【避】
0
【E】
60
【G】
70
【持】ふしぎな石版緑:S
【出】東の塔外観
【行動】攻撃:6
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻△眠△吸◎
魔◎乱◎守△毒◎休◎踊◎炎○雪△打◎痺◎仲◎

到達Lv…5
外観2Fにいるゴーレムと話すと戦闘になる。

相手の攻撃は通常攻撃のみだが、ダメージは10以上と大きめ。回復は早めに行おう。 マリベルの「ルカニ」で守備力を下げておくと、効果的にダメージを与えられる。


チョッキンガー(特)
【H】
310
【M】
50
【攻】
42
【守】
31
【早】
24
【賢】
1
【仲】

【避】
1
【E】
80
【G】
90
【持】まもりのたね:S
【出】東の塔4F
【行動】攻撃:3/メラホイミ(自)大防御
メ×ギ△イ△ヒ×バ○デ×死◎光◎幻○眠○吸◎
魔◎乱◎守×毒◎休×踊◎炎○雪○打◎痺◎仲×

到達Lv…6
4Fにいるチョッキンガーと話すと戦闘になる。

攻撃力は「ゴーレム」より高い。 仲間達にあらかじめ「やくそう」を持たせておこう。 主人公は「ホイミ」や「スカラ」、時々攻撃をし、マリベルは「ルカニ」で援護をしよう。 キーファは「かえん斬り」で攻撃に徹すると良い。


マチルダ
【H】
250
【M】
0
【攻】
20
【守】
30
【早】
150
【賢】
1
【仲】

【避】
0
【E】
20
【G】
30
【持】−
【出】東の塔4F
【行動】防御防御様子を見る大防御防御大防御
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守△毒◎休◎踊◎炎△雪△打△痺◎仲△

到達Lv…6
「チョッキンガー(特)」を倒すと戦闘になる。

攻撃は全くしてこないので、こちらが負けることはない。 また、逃げてもストーリーは問題なく進行する。 経験値とゴールドがいらないなら、逃げてもいいだろう。 倒すなら、「ルカニ」で守備力を下げてから攻撃していかないと、戦闘が長引くことになる。


炎の巨人
【H】
310
【M】
0
【攻】
47
【守】
24
【早】
13
【賢】
1
【仲】

【避】
0
【E】
120
【G】
150
【持】ふしぎな石版青:S
【出】炎の山1F
【行動】攻撃 or 火の息力ため or 押しつぶす攻撃
メ◎ギ◎イ◎ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠○吸◎
魔◎乱◎守×毒◎休△踊◎炎○雪×打×痺◎仲△

到達Lv…8
1Fにいる炎の巨人と話すと戦闘になる。

「火の息」や「押しつぶす」で全員を攻撃してくるので、回復が遅れないように常に残りHPを把握しておこう。 「ラリホー」で眠らせることができるので、余裕があったら使ってみると良い。 ただし、攻撃ですぐに起きてしまうことも多い。 また、「ルカニ」も効くが「メラ」は全く効果がない。


デス・アミーゴ
【H】
520
【M】
20
【攻】
52
【守】
35
【早】
20
【賢】
0
【仲】

【避】
1
【E】
200
【G】
250
【持】−
【出】魔封じの洞窟6F
【行動】攻撃:4/かまいたちまぶしい光 【能力】1〜2回行動
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻△眠△吸◎
魔◎乱◎守△毒◎休◎踊◎炎×雪×打◎痺◎仲◎

到達Lv…10
6Fへ行くと戦闘になる。

2回行動することがある上に、「かまいたち」のダメージは大きい。 この戦闘では呪文を使うことができないので、主人公や仲間達に「やくそう」を手いっぱい持たせておきたい。 主人公やキーファは攻撃を中心に、時には回復。 マリベルは「やくそう」での回復係。不要の時は「ぼうぎょ」をしておこう。

また、きこりが「やくそう」を使ってくれることもあるが、何も考えないで自分や残りHPの多いキャラに使うことも多いので、あまり期待しないで自分達で積極的に回復した方が良い。


フォロッド兵
【H】
360
【M】
4
【攻】
50
【守】
32
【早】
25
【賢】
1
【仲】

【避】
1
【E】
160
【G】
100
【持】−
【出】フォロッド城
【行動】攻撃:3/斬りつける:2/ホイミ(自) 【能力】集中攻撃
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻○眠○吸◎
魔○乱◎守△毒◎休△踊◎炎×雪×打◎痺◎仲◎

到達Lv…11
南東の建物にいる兵士と話し、問いに2回とも「はい」と答えると戦闘になる。

「ルカニ」で守備力を下げてから、攻撃し続ければ難なく倒せるはず。 特に警戒する攻撃もない。


マシンマスター
【H】
250
【M】
12
【攻】
48
【守】
40
【早】
45
【賢】
2
【仲】

【避】
0
【E】
180
【G】
70
【持】−
【出】からくり兵団拠点B2
【行動】仲間を呼ぶ(からくり兵)攻撃:2/武器を振り回す:2/ルカニ
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻△眠◎吸○
魔○乱◎守△毒◎休○踊◎炎×雪×打◎痺◎仲◎

到達Lv…12
B2奥で「からくり兵(特) 2体」を倒した後に戦闘になる。

「ルカニ」は効きやすい。また、「マヌーサ」も効くので、覚えているなら使ってみるのも良い。 「からくり兵」を呼ぶが、主人公の「スカラ」で身を固めた後は放っておこう。 倒しても、また呼ばれてしまうからだ。


デスマシーン
【H】
380
【M】
8
【攻】
80
【守】
70
【早】
38
【賢】
1
【仲】

【避】
0
【E】
300
【G】
200
【持】−
【出】からくり兵団拠点B2
【行動】まぶしい光 or 攻撃攻撃 or マジックバリア火の息 or 諸刃斬り 【能力】1〜2回行動
メ△ギ△イ△ヒ△バ△デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守○毒◎休△踊◎炎△雪△打△痺◎仲◎

到達Lv…12
B2奥で「マシンマスター」を倒した後に戦闘になる。

「マシンマスター」戦後、すぐに戦闘になるので、まずHPが減っていないか確認しよう。 守備力が高めなので、弱めの武器だとほとんどダメージを与えられない。 「ルカニ」は効きにくいが、早めに守備力を下げておかないと、「マジックバリア」で全く効かなくされてしまう。 守備力を下げられなかった時は、守りに徹し、余裕があったら攻撃しよう。 「マジックバリア」の効果が切れた時、今度こそ守備力を下げてやろう。


あめふらし
【H】
450
【M】
10
【攻】
65
【守】
39
【早】
38
【賢】
0
【仲】

【避】
0
【E】
350
【G】
310
【持】−
【出】グリンフレーク
【行動】攻撃冷たい息:2/攻撃ベホイミ(自)なめまわし 【能力】2回行動
メ×ギ×イ△ヒ△バ×デ×死◎光◎幻○眠◎吸×
魔◎乱◎守△毒◎休○踊◎炎×雪△打×痺◎仲◎

到達Lv…13
中央の家屋上にいるあめふらしに近づくと戦闘になる。

補助呪文は「マヌーサ」「ルカニ」が有効だが、前者は少々効きづらい。 回復呪文である「ベホイミ」を使うが、MPが10しかないので2回しか唱えることができない。 全体攻撃の「冷たい息」さえ注意すれば、それほど怖い相手ではない。


どうくつまじん
【H】
450
【M】
24
【攻】
70
【守】
40
【早】
27
【賢】
2
【仲】

【避】
0
【E】
432
【G】
123
【持】−
【出】沼地の洞窟B4
【行動】攻撃:3/ギラベギラマまぶしい光 【能力】偶数ターン2回行動
メ×ギ×イ×ヒ×バ△デ×死◎光◎幻○眠◎吸×
魔△乱◎守×毒◎休○踊◎炎×雪△打×痺◎仲○
おどる宝石(特)
【H】
110
【M】
5
【攻】
48
【守】
36
【早】
49
【賢】
2
【仲】

【避】
0
【E】
110
【G】
350
【持】−
【出】沼地の洞窟B4
【行動】攻撃:2/不思議な踊り1誘う踊りルカナン微笑む
メ×ギ×イ×ヒ×バ△デ×死◎光◎幻△眠◎吸×
魔◎乱◎守×毒◎休○踊×炎○雪○打△痺◎仲△

到達Lv…13
B4奥へ行くと戦闘になる。

まず、邪魔な「おどる宝石(特)」を倒してから、「どうくつまじん」を狙おう。 「どうくつまじん」には「ルカニ」が必ず効くので、守備力を下げて少しでも与えるダメージを増やしておきたい。 偶数ターンは必ず2回行動になるので、「ベギラマ」を連発される恐れがある。 この場合は無理に攻撃をせず、回復を最優先しながら「ぼうぎょ」も織り交ぜ、地道に攻撃しよう。


イノップ(2)
【H】
440
【M】
0
【攻】
90
【守】
38
【早】
73
【賢】
0
【仲】

【避】
0
【E】
278
【G】
310
【持】−
【出】牢獄へ続く洞窟B4
【行動】攻撃:3/痛恨の一撃(攻撃×2.5)武器を振り回す砂煙
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻△眠◎吸◎
魔◎乱◎守△毒◎休○踊◎炎×雪×打◎痺◎仲○
ゴンズ(2)
【H】
400
【M】
0
【攻】
79
【守】
35
【早】
64
【賢】
0
【仲】

【避】
1
【E】
294
【G】
320
【持】−
【出】牢獄へ続く洞窟B4
【行動】攻撃:2/尻尾:2/痛恨の一撃(攻撃×2.5)爪できりさく
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻△眠◎吸◎
魔◎乱◎守△毒◎休△踊◎炎×雪×打◎痺◎仲○

到達Lv…14
水晶玉を割ってB4に戻ると戦闘になる。

呪文、特技が使えないので、「やくそう」や「奇跡の石」は必ず持たせておこう。 「イノップ(2)」の「砂煙」を受けたキャラは無理に攻撃せず、状態が元に戻るまで「ぼうぎょ」した方が良い。 まず、「砂煙」を使って戦闘を長引かせる「イノップ(2)」から倒そう。

両者共に痛恨の一撃を繰り出してくることがあるので、誰か死んでしまったら、途中にある「せかいじゅの葉」も惜しまず使いたい。


マンイーター
【H】
400
【M】
25
【攻】
75
【守】
44
【早】
76
【賢】
1
【仲】

【避】
1
【E】
419
【G】
294
【持】−
【出】神殿への地下道B5
【行動】攻撃:2/毒攻撃ベギラマイオルカナン
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻△眠◎吸△
魔◎乱◎守△毒◎休○踊◎炎×雪×打◎痺◎仲△

到達Lv…14
「ダーマのカギ」を手に入れた後に行くと戦闘になる。

注意すべき攻撃は「ベギラマ」と「イオ」だけ。 それも、ちゃんと回復していれば全く怖くはない。 毒に冒されることがあるが、戦闘中は毒のダメージを受けないので回復は戦闘終了後で良い。


ネペロ
【H】
345
【M】
100
【攻】
70
【守】
47
【早】
25
【賢】
0
【仲】

【避】
1
【E】
200
【G】
50
【持】−
【出】決闘場
【行動】攻撃ギラヒャドマホトーンマヌーサメダパニ(単)
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻×眠○吸×
魔◎乱○守×毒×休○踊◎炎×雪×打×痺◎仲◎

到達Lv…15
決闘場、第一試合。「ドラゴスライム 3体」と共に現れる。

まず、「ドラゴスライム 3体」を倒した方が良い。 「ネペロ」の「マホトーン」で呪文を封じられることがあるので、その前に「ルカニ」で守備力を下げよう。 その他、様々な補助呪文を使うので危なくなったら、無理をせず回復に専念するべき。 特に、混乱状態は要注意。


ガルシア
【H】
350
【M】
50
【攻】
105
【守】
56
【早】
35
【賢】
1
【仲】

【避】
0
【E】
250
【G】
50
【持】−
【出】決闘場
【行動】ムーンサルト攻撃:2/火炎斬りベホイミ(自)スクルト
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻○眠○吸×
魔◎乱◎守×毒×休○踊◎炎△雪×打×痺◎仲◎

到達Lv…15
決闘場、第二試合。「サンダーラット 3体」と共に現れる。

まず、「まぶしい光」を使う「サンダーラット 3体」から倒そう。 「ガルシア」の攻撃力は高いので、「スカラ」で身を固めると安心だ。 また、「ラリホー」が効くこともあるので試してみるのも良い。


トンプソン
【H】
280
【M】
150
【攻】
90
【守】
60
【早】
30
【賢】
1
【仲】

【避】
0
【E】
260
【G】
60
【持】−
【出】決闘場
【行動】ラリホー or 攻撃バギマ武器を振り回す or ベホイミ(自)
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻×眠○吸×
魔◎乱◎守×毒×休○踊◎炎×雪×打×痺◎仲◎

到達Lv…15
決闘場、第三試合。「マドハンド 3体」と共に現れる。

「マドハンド 3体」は攻撃力が低く、ザジの「イオ」で片付くため、わざわざ攻撃するまでもない。 「トンプソン」は「ベホイミ」で回復をすることがあるので、「ルカニ」で守備力を下げて大きなダメージを与えよう。 全員を眠らせてくる「ラリホー」には注意。


ナプト
【H】
270
【M】
0
【攻】
80
【守】
55
【早】
95
【賢】
1
【仲】

【避】
0
【E】
280
【G】
70
【持】−
【出】決闘場
【行動】回し蹴り or 攻撃かまいたち or 攻撃正拳突き or 攻撃 【能力】1〜2回行動
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻×眠○吸×
魔◎乱◎守×毒×休◎踊◎炎×雪×打×痺◎仲◎

到達Lv…15
決闘場、第四試合。「ブチュチュンパ 3体」と共に現れる。

「ブチュチュンパ 3体」の「甘い息」で眠らせられると辛いので、速攻で倒そう。 「ナプト」は素早さが高く、まず先制されることを常に頭に入れておきたい。 「マヌーサ」で対処できるが、「かまいたち」だけは防ぎようがない。 2回行動をすることもあるので、ダメージを受けたら早め早めに回復しよう。


ドンホセ
【H】
300
【M】
0
【攻】
75
【守】
40
【早】
100
【賢】
2
【仲】

【避】
0
【E】
300
【G】
80
【持】−
【出】決闘場
【行動】眠り攻撃石つぶて:2/攻撃混乱攻撃砂煙
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻×眠○吸×
魔◎乱◎守×毒×休△踊◎炎×雪×打×痺◎仲◎

到達Lv…15
決闘場、第五試合。「ストローマウス 3体」と共に現れる。

「ストローマウス 3体」の「百烈なめ」が厄介。 「ドンホセ」は特に強力な攻撃をしてこないが、「混乱攻撃」で複数のキャラが混乱してしまったら危険。 治るまで、防御や回復を優先した方が無難である。

また、「眠り攻撃」や「混乱攻撃」は当たらなければ状態異常にはならないので、「マヌーサ」をかけておくだけで状態異常発生率は格段に下がる。


ネリス
【H】
460
【M】
23
【攻】
90
【守】
57
【早】
74
【賢】
2
【仲】

【避】
1
【E】
267
【G】
0
【持】−
【出】決闘場
【行動】攻撃:2/マヒャド斬りヒャドヒャダルコマホターン 【能力】2回行動
メ×ギ×イ△ヒ△バ△デ×死◎光◎幻△眠◎吸◎
魔◎乱◎守△毒◎休◎踊◎炎×雪△打×痺◎仲◎

到達Lv…15
決闘場、最後の試合。「スライムナイト 3体」と共に現れる。

何度も繰り返しになるが、「スライムナイト 3体」から倒そう。 「ネリス」は2回行動で、さらに「ヒャダルコ」を唱えてくる。 とにかくHPがすぐになくなるので、回復は怠らないように。 「マヒャド斬り」も強烈なので、守備力に不安があるなら「スカラ」で上げておこう。


アントリア
【H】
700
【M】
55
【攻】
85
【守】
63
【早】
75
【賢】
1
【仲】

【避】
1
【E】
687
【G】
743
【持】−
【出】ダーマ神殿1F
【行動】攻撃火炎斬り念じボールベギラマイオマジックバリア 【能力】1〜2回行動
メ×ギ△イ×ヒ△バ△デ×死◎光◎幻△眠△吸◎
魔◎乱◎守△毒◎休○踊◎炎×雪△打◎痺◎仲◎

到達Lv…15
1F中央にいる神官と話すと戦闘になる。この戦闘はフォズが参戦してくれる。 「ヒャダルコ」や「ベホイミ」で援護してくれるぞ。

「マジックバリア」を使われる前なら、「ルカニ」「ラリホー」が効きやすい。 まず、「ラリホー」で眠らせてしまおう。 その後、「ルカニ」で守備力を下げ、一気にダメージを与えたい。 ただ、直接攻撃をするとその時に起きてしまうことがあるが、攻撃しなければ倒せないので気にせずに。 相手の攻撃は「念じボール」が脅威だが、すぐに眠らせてしまえば、その間に難なく回復できるはず。

とにかく、眠らせることを最優先に。 まともに戦っては運任せになってしまい、勝つことは難しい。 もし「マジックバリア」を使われてしまったら、「ぼうぎょ」や回復で効果が切れるまで凌ぐと安全だ。


さんぞく兵
【H】
200
【M】
0
【攻】
80
【守】
46
【早】
71
【賢】
0
【仲】

【避】
1
【E】
199
【G】
11
【持】−
【出】ダーマ南の廃墟
【行動】盗人斬り or ムーンサルト火炎斬り or 力ため(強)力ため(強) or まぶしい光
メ×ギ△イ×ヒ×バ△デ×死◎光◎幻△眠△吸◎
魔◎乱◎守△毒△休×踊◎炎×雪×打△痺◎仲◎
さんぞくマージ
【H】
140
【M】
30
【攻】
65
【守】
50
【早】
72
【賢】
0
【仲】

【避】
0
【E】
182
【G】
6
【持】−
【出】ダーマ南の廃墟
【行動】武器を振り回す:2/盗人斬り:2/ベギラマラリホー
メ△ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻△眠◎吸×
魔◎乱◎守△毒△休△踊◎炎×雪×打△痺◎仲○
さんぞく
【H】
180
【M】
0
【攻】
75
【守】
40
【早】
96
【賢】
1
【仲】

【避】
0
【E】
187
【G】
8
【持】−
【出】ダーマ南の廃墟
【行動】攻撃:2/石つぶて:2/毒蛾の粉:2 【能力】集中攻撃
メ×ギ△イ×ヒ△バ△デ×死△光◎幻△眠×吸◎
魔◎乱×守×毒×休○踊◎炎×雪×打△痺×仲×
エテポンゲ
【H】
230
【M】
45
【攻】
68
【守】
40
【早】
77
【賢】
0
【仲】

【避】
1
【E】
204
【G】
5
【持】−
【出】ダーマ南の廃墟
【行動】毒の息 or 攻撃マホトラ踊り or マッスルダンス石つぶて or 爪できりさく
メ×ギ×イ×ヒ×バ△デ×死◎光◎幻△眠△吸◎
魔◎乱◎守△毒◎休△踊×炎×雪×打△痺◎仲○

到達Lv…16
中央にいる神父と話すと戦闘になる。

攻撃呪文はどれも良く効く。 「ラリホー」や「ねむりの杖」を使って、眠らせることで戦闘を有利に進められる。 「さんぞくマージ」以外なら、眠らせやすい。 攻撃では全体の「イオラ」、単体の「メラミ」が特に有効。 覚えているなら、積極的に使おう。


さんぞくのカシラ
【H】
500
【M】
19
【攻】
92
【守】
45
【早】
74
【賢】
0
【仲】

【避】
1
【E】
731
【G】
637
【持】−
【出】山賊のアジト
【行動】攻撃イオラ:2/攻撃斬りつけるアルテマソード(MP不足) 【能力】1〜2回行動
メ×ギ×イ×ヒ×バ△デ×死◎光◎幻△眠◎吸◎
魔◎乱◎守×毒△休◎踊◎炎×雪×打△痺◎仲◎

到達Lv…16
奥にいるさんぞくのカシラと話すと戦闘になる。

「アルテマソード」はMPが足りないので使うことができない。 「イオラ」が脅威であるが、2回までしか唱えられないので、2回使えば怖いものは攻撃だけになる。 攻撃力が高いが、「スカラ」「マヌーサ」を使えば、十分に対処できるレベルである。


ボーンライダー(特)
【H】
500
【M】
4
【攻】
60
【守】
26
【早】
32
【賢】
1
【仲】

【避】
1
【E】
100
【G】
270
【持】−
【出】砂漠の城B2
【行動】微笑む or 攻撃ルカナン or 攻撃ルカナン or 攻撃 【能力】1〜2回行動
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸×
魔×乱◎守×毒×休◎踊◎炎△雪×打×痺◎仲○

到達Lv…16
砂漠の村に行った後に砂漠の城B2へ行くと戦闘になる。

攻撃呪文はどれも良く効く。2回行動するが攻撃もそれほど強くなく、警戒する必要があるものは「ルカナン」のみ。 その「ルカナン」も一度しか使えない。 「マホトーン」が効くので、「ルカナン」を使われたくないのであれば唱えておこう。


セト
【H】
900
【M】
8
【攻】
80
【守】
59
【早】
40
【賢】
2
【仲】

【避】
1
【E】
650
【G】
250
【持】−
【出】魔王像外観
【行動】攻撃:2/武器を振り回す皆殺し力ためルカニ 【能力】2回行動/低HP集中攻撃
メ△ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守×毒×休◎踊◎炎△雪×打×痺◎仲×

到達Lv…17
外観7Fに行くと戦闘になる。

攻撃呪文はどれも良く効き、「ルカニ」も効果がある。 攻撃力が高く、特に「皆殺し」のダメージは驚異的。 「ルカニ」で守備力を下げられた後は、すぐに「スカラ」で対抗しよう。 とにかく一撃一撃が強烈なので、HPには細心の注意を払いたい。 「皆殺し」で自分を攻撃することもあるので、時間をかけて地道に戦うのも一つの作戦である。


あやしい男
【H】
350
【M】
0
【攻】
95
【守】
60
【早】
80
【賢】
1
【仲】

【避】
2
【E】
72
【G】
75
【持】−
【出】ご神木の根元
【行動】攻撃:4/ランプ投げ:2 【能力】2回行動
メ×ギ×イ×ヒ○バ△デ×死◎光◎幻△眠○吸◎
魔◎乱◎守×毒×休○踊◎炎×雪×打×痺◎仲×

到達Lv…17
ご神木を傷つける人間達と話し、問いに「はい」と答えると戦闘になる。

攻撃呪文はどれも良く効くが、呪文を使うほどのものではない。 注意すべき攻撃は全くないので、苦戦する敵ではないだろう。 ただ攻撃力だけは高いので、守備が不安なら「スカラ」などで上げておくと安心。


いどまじん(特)
【H】
580
【M】
40
【攻】
105
【守】
70
【早】
85
【賢】
1
【仲】

【避】
0
【E】
370
【G】
40
【持】−
【出】神木の根っこ
【行動】攻撃石つぶてヒャド力ため(強)雄叫びラリホー 【能力】1〜2回行動
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸○
魔△乱◎守×毒×休○踊◎炎△雪△打△痺◎仲○

到達Lv…18
奥にある井戸に近づくと戦闘になる。

攻撃呪文、及び「ルカニ」は高い効果があり。 「石つぶて」の全体攻撃と「ラリホー」の呪文は要注意。 油断していると、一気に形勢不利に陥ることがある。 「雄叫び」で行動不能になることがあるので、誰が行動できなくなったのか、常に把握しておきたい。


ウルフデビル(特)
【H】
600
【M】
50
【攻】
115
【守】
85
【早】
85
【賢】
1
【仲】

【避】
1
【E】
400
【G】
210
【持】−
【出】クレージュ
【行動】攻撃:3/爆裂拳:2/バイキルト
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸△
魔△乱◎守×毒◎休○踊◎炎×雪×打○痺◎仲○

到達Lv…18
「いどまじん(特)」を倒した後、井戸からクレージュに戻ると戦闘になる。

「いどまじん(特)」と同様に攻撃呪文、及び「ルカニ」は高い効果あり。 攻撃力が非常に高く、さらに「バイキルト」を唱えてくる。 「バイキルト」後のダメージはとにかく大きいので、HPや回復能力に自信がないなら、先頭キャラは防御、その他は「スカラ」などで身を固めよう。 その後、先頭キャラが「防御」でひたすら耐え、その他のキャラが回復と攻撃をすればいい。 また、もし特技の「ぼけ」があるのなら使ってみるのも面白い。


タイムマスター
【H】
780
【M】
120
【攻】
135
【守】
85
【早】
90
【賢】
2
【仲】

【避】
0
【E】
750
【G】
312
【持】ふしぎな石版黄:S
【出】時の狭間の洞窟5
【行動】攻撃:2/メラミイオラまぶしい光マジックバリア
メ×ギ△イ○ヒ×バ△デ×死◎光◎幻○眠◎吸○
魔◎乱◎守×毒◎休○踊◎炎△雪×打○痺◎仲○
マキマキ
【H】
230
【M】
40
【攻】
85
【守】
73
【早】
52
【賢】
2
【仲】

【避】
0
【E】
77
【G】
25
【持】ふしぎな石版黄:S
【出】時の狭間の洞窟5
【行動】攻撃:3/ヒャド:2/時の砂
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻×眠△吸×
魔×乱◎守×毒×休○踊◎炎×雪×打△痺◎仲△

到達Lv…19
奥にいるタイムマスターと話すと戦闘になる。

「タイムマスター」には「イオ系」以外の攻撃呪文は比較的良く効くが、「マジックバリア」を使われたら呪文以外の攻撃をしたい。 なるべくなら、「マジックバリア」を使われる前に「ルカニ」で守備力を下げておこう。 ただ、何よりも両脇にいる「マキマキ」を集中攻撃をして倒してしまおう。 なぜなら、「時の砂」を使って、戦闘開始時まで時間を戻してしまうからである。 こうなったら、永久に戦闘が終わることはない。

「タイムマスター」の「メラミ」「イオラ」は非常に強力。 いつ来ても大丈夫なよう、HPは常に高く保っておきたいところだ。


海底のゴースト
【H】
150
【M】
50
【攻】
80
【守】
50
【早】
75
【賢】
1
【仲】

【避】
0
【E】
95
【G】
0
【持】−
【出】海底都市
【行動】攻撃:4/バギラリホー
メ△ギ△イ△ヒ×バ×デ○死◎光◎幻△眠◎吸○
魔△乱○守×毒×休×踊◎炎×雪×打×痺○仲×

到達Lv…20
B2にいるグラコスと話すと戦闘になる。

「デイン系」以外の攻撃呪文は比較的良く効く。 「ラリホー」が嫌なら、「マホトーン」で呪文を封じれば良い。 苦戦する相手ではなく、その直後である「グラコス」戦の準備運動にしか過ぎない。


グラコス
【H】
1400
【M】
90
【攻】
165
【守】
85
【早】
65
【賢】
2
【仲】

【避】
0
【E】
1320
【G】
720
【持】−
【出】海底都市
【行動】攻撃:2/なぎ払い氷の息津波猛毒の霧 【行動】1〜2回行動
メ×ギ×イ×ヒ○バ×デ×死◎光◎幻○眠◎吸×
魔◎乱◎守◎毒◎休◎踊◎炎×雪○打△痺◎仲○

到達Lv…20
B2で「海底のゴースト 3体」を倒した後、戦闘になる。

「ヒャド系」以外の攻撃呪文は良く効く。特に「メラミ」は効果が高い。 覚えているなら、攻撃の中心として活躍できるはず。ないなら、「炎のツメ」を道具として使うことで代用しても良い。 「ルカニ」は全く効かないので、唱えないようにしよう。

あらゆる攻撃が強烈で、特に「津波」「氷の息」「なぎ払う」の全体攻撃は辛いので、常に回復を行う回復役が必須となる。 また、「しゅくふくの杖」を素早いキャラ(ガボなど)に持たせて、いざという時に複数で同時に回復できるように準備しておこう。 「氷の息」対策として「フバーハ」があると便利だが、普通は覚えていない。 「ウールガード」で代用可能であるが、その場合はすぐに効果が切れるので注意しよう。 とにかく強く、「VII」の中でも屈指の難所として有名。何回か全滅するのが普通である。 諦めずに、何度でも挑戦して欲しい。

ただ、ここが難所と言われる理由は「グラコス」が強いだけでなく、大洪水後は現在に戻ることができないことにもある。 つまり、これは転職できないことを意味する。 笑わせ師や魔法使いなど、HPの低い職業になっている時は特に苦戦を強いられることとなる。 山奥の塔で大洪水が発生する前に、職業選択に難がないかあらかじめ確認しておこう。


キングスライム(特)
【H】
670
【M】
70
【攻】
150
【守】
90
【早】
60
【賢】
2
【仲】

【避】
0
【E】
120
【G】
77
【持】まものせいそく図:S
【出】山奥の塔B1
【行動】攻撃:2/のしかかる:2/ボディアタックベホイミ 【行動】1〜2回行動
メ△ギ△イ△ヒ△バ○デ×死◎光◎幻◎眠◎吸○
魔△乱◎守◎毒◎休◎踊◎炎△雪△打×痺◎仲○

到達Lv…21
B1に行くと戦闘になる。

「バギ系」以外の攻撃呪文は比較的良く効くが、「ルカニ」は効かない。 確実ではないが、「ベホイミ」は「マホトーン」で防ぐことができる。 攻撃力は高いが単体攻撃しかできないので、減ったHPをその都度回復していけば、難なく倒せる敵である。


ギガミュータント(特)
【H】
1050
【M】
0
【攻】
160
【守】
82
【早】
62
【賢】
0
【仲】

【避】
0
【E】
1230
【G】
125
【持】ふしぎな石版赤:S
【出】山奥の塔5F
【行動】攻撃氷の息攻撃冷たい息攻撃冷たい息 【行動】1〜2回行動
メ×ギ○イ◎ヒ×バ×デ△死◎光◎幻○眠◎吸◎
魔◎乱◎守×毒◎休◎踊◎炎×雪×打△痺◎仲△

到達Lv…21
5Fに行くと戦闘になる。

「ギラ系」「イオ系」以外の攻撃呪文は比較的良く効く。 特に「メラ系」「ヒャド系」「バギ系」が有効である。 「ルカニ」が確実に効くので、武器や攻撃力依存の特技で攻撃する場合は唱えておこう。

単体攻撃も全体攻撃も強い強敵である。 「グラコス」同様、「氷の息」は「フバーハ」がないなら「ウールガード」でダメージを少しでも軽減したい。

それもないなら行動パターンが決まっているので、「氷の息」を予測して防御で凌ぐのも手だ。


グラコス5世
【H】
1500
【M】
100
【攻】
180
【守】
85
【早】
65
【賢】
2
【仲】

【避】
0
【E】
1950
【G】
940
【持】−
【出】海底都市
【行動】攻撃:2/なぎ払い氷の息ヒャダルコ猛毒の霧 【行動】1〜2回行動
メ×ギ×イ×ヒ○バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸×
魔◎乱◎守◎毒◎休◎踊◎炎×雪○打△痺◎仲○

到達Lv…22
奥にいるグラコス5世と話すと戦闘になる。

「ヒャド系」以外の攻撃呪文は良く効く。「ルカニ」は全く効かない。

能力は若干高くなって「津波」は「ヒャダルコ」になっているが、基本的には「グラコス」と同じである。 職業固定という厳しい環境に置いて強敵「グラコス」を倒したプレイヤーなら、特に説明不要の敵であろう。 ただ「グラコス」戦で老楽師に頼りきった戦いをしてた場合、こいつに苦戦することは必至である。


りゅうき兵(特2)
【H】
1200
【M】
0
【攻】
98
【守】
52
【早】
43
【賢】
1
【仲】

【避】
0
【E】
850
【G】
1500
【持】−
【出】山頂の教会
【行動】攻撃:4/ミス:2
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻×眠○吸◎
魔◎乱◎守×毒◎休◎踊◎炎×雪×打◎痺◎仲◎

到達Lv…23
BOSS「りゅうき兵(特1)」との戦闘になるが、数ターン経過すると終了する。 その後、戦闘になる。

相手の攻撃は単調で「攻撃」「ミス」のどちらかのみ。 「スカラ」「スクルト」等で守備力を上げておけば、もはや警戒すべき要素は何もない。楽勝。


ボルンガ
【H】
1000
【M】
0
【攻】
180
【守】
100
【早】
60
【賢】
1
【仲】

【避】
1
【E】
280
【G】
1240
【持】−
【出】ルーメン
【行動】攻撃:3/痛恨の一撃(攻撃×2.5)踏みつける力ため
メ×ギ×イ×ヒ△バ△デ△死◎光◎幻◎眠◎吸○
魔◎乱◎守○毒◎休◎踊◎炎△雪△打○痺◎仲◎

到達Lv…23
北の家2Fにいるボルンガと話すと戦闘になる。

攻撃呪文は全体的に良く効く。「ルカニ」は効き辛いが、守備力が高めなので武器で攻撃する場合は唱えておきたい。

直接攻撃主体のモンスターなので、まず守備を「スカラ」「スクルト」等で固めるよう。 「痛恨の一撃」も守備力を上げれば怖くない。 「力ため」の後は、HPや守備力の低い仲間は念のため「ぼうぎょ」しておこう。


やみのドラゴン
【H】
1350
【M】
0
【攻】
195
【守】
80
【早】
105
【賢】
0
【仲】

【避】
0
【E】
1330
【G】
950
【持】−
【出】闇のドラゴンの塔屋上
【行動】攻撃:3/かまいたち激しい炎氷の息
メ×ギ×イ×ヒ◎バ△デ△死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守×毒△休◎踊◎炎×雪×打△痺◎仲◎

到達Lv…24
最上階で「ベビーゴイル(特) 2体」を倒した後、戦闘になる。

「ヒャド系」以外の攻撃呪文は全体的に良く効く。「ルカニ」は必ず効く。

単体攻撃は「攻撃」と「かまいたち」、全体攻撃は「激しい炎」「氷の息」をそれぞれ使ってくる強敵。 「フバーハ」は炎も吹雪も軽減できるが、「ウールガード」では「激しい炎」を軽減することができないので注意。 なければ、戦闘前にあらかじめ炎、吹雪を軽減できる防具(「ドラゴンシールド」など)を装備させておこう。 とにかく攻撃が強烈なので、常に回復を行う回復役を1人は用意し、息攻撃の後は複数で回復するようにしよう。


ヘルバオム
【H】
1300
【M】
【攻】
180
【守】
80
【早】
100
【賢】
0
【仲】

【避】
0
【E】
1650
【G】
2100
【持】ふしぎな石版緑:S
【出】ルーメンの洞窟
【行動】攻撃:2/甘い息猛毒の霧まぶしい光マホトーン 【能力】1〜2回行動
メ×ギ×イ×ヒ△バ△デ△死◎光◎幻○眠◎吸◎
魔◎乱◎守×毒◎休◎踊◎炎×雪△打△痺◎仲◎

到達Lv…25
B3奥に行くと戦闘になる。

攻撃呪文は全体的に良く効く。「ルカニ」は必ず効く。

まず、両脇にいる「ヘルバオムのねっこ」から倒し、後は「ヘルバオム」のみという状況に持ち込もう。 「ヘルバオム」は「マホトーン」を唱えるため、呪文以外の回復方法(「しゅくふくの杖」「奇跡の石」など)を戦闘前に用意しておこう。 また、「猛毒の霧」を使われ、さらに「キアリー」を使えない状況を想定し、「どくけし草」もいくつかあると良い。 攻撃力は高いが、きちんと対策を考えておけば問題のない敵のはずである。


メディルの使い
【H】
1390
【M】
【攻】
101
【守】
81
【早】
113
【賢】
2
【仲】

【避】
2
【E】
740
【G】
920
【持】−
【出】マーディラス
【行動】攻撃メラミバギクロスラリホーママホトーンマホカンタ 【能力】1〜2回行動
メ○ギ○イ○ヒ△バ△デ△死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守◎毒◎休◎踊◎炎○雪△打×痺◎仲○

到達Lv…26
大神殿で大神官の魔法調合失敗を見た後にマーディラスへ行くと戦闘になる。

攻撃呪文は全体的に耐性があり、「ルカニ」も全く効かない。 「マホカンタ」も使うので、攻撃呪文は使わない方がよいだろう。

1ターンの間に連続で呪文を唱えてくることがあるなかなかの強敵。 特に「バギクロス」や「ラリホーマ」は強力。 眠らせられたら「キアリク」ですぐに回復しておきたいところだが、「マホトーン」で唱えられない場合はなんとか粘って自然回復を待つしかない。 「ヘルバオム」同様、「マホトーン」で呪文を封じられた時を考え、呪文以外の回復手段を用意しておこう。

また、「マホカンタ」を唱えるか「さざなみの剣」を道具として使えば、そのキャラは呪文攻撃に対して無敵になれる。 その場合、他者の回復呪文も跳ね返すので注意。


ゼッペル(2)
【H】
2200
【M】
【攻】
165
【守】
90
【早】
82
【賢】
2
【仲】

【避】
0
【E】
2260
【G】
710
【持】−
【出】マーディラス
【行動】攻撃:3/氷の息メラゾーマベギラゴン 【能力】1〜2回行動
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守△毒◎休◎踊◎炎×雪×打×痺◎仲×

到達Lv…26
城外観中央にいる、マジャスティスを受けたゼッペルと話すと戦闘になる。

攻撃呪文はどれも良く効き、「ルカニ」も確実ではないが効果がある。

とにかく「メラゾーマ」が驚異的。 回復役がこの一撃で死んでしまわないように、細心の注意を払おう。 危ない時は「ぼうぎょ」コマンドを。 呪文には「マジックバリア」、「氷の息」には「フバーハ」や「ウールガード」で軽減できる。


やみのまじん
【H】
2500
【M】
100
【攻】
171
【守】
94
【早】
86
【賢】
1
【仲】

【避】
0
【E】
1760
【G】
575
【持】−
【出】黒雲の迷宮
【行動】攻撃笑いながら攻撃押しつぶすかまいたちバギクロス微笑む 【能力】1〜2回行動
メ×ギ×イ×ヒ×バ◎デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守○毒◎休◎踊◎炎×雪△打×痺◎仲○

到達Lv…27
1F奥にいるやみのまじんと話すと戦闘になる。

「バギ系」以外の攻撃呪文は良く効く。「ルカニ」は効かないことの方が多いので、あまり期待しないほうが良い。

相手の攻撃で怖いのは「バギクロス」くらい。 これを受けた後、すぐに回復を行えば、特に苦戦を要しない相手である。


ヘルクラウダー
【H】
3080
【M】
【攻】
185
【守】
91
【早】
96
【賢】
2
【仲】

【避】
2
【E】
2160
【G】
604
【持】−
【出】リファ族の神殿
【行動】攻撃:3/かまいたち真空波仲間を呼ぶ(ベビークラウド) 【能力】1〜2回行動
メ×ギ×イ×ヒ×バ◎デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守◎毒◎休◎踊◎炎×雪○打×痺◎仲◎

到達Lv…27
神の石の部屋と精霊の像を結ぶ一本の道を作り、精霊の像の近くへ行くと戦闘になる。

「バギ系」以外の攻撃呪文は良く効く。「ルカニ」は全く効果がない。

「VII」の中でも屈指の強敵。 まず、「真空波」のダメージが大きすぎる。全員、90ダメージは覚悟しておこう。バギ系を軽減できる防具を装備するか、「ベホマラー」などの全体回復呪文がないと厳しいだろう。 なければ、「ベホイミ」「ベホマ」や「しゅくふくの杖」を複数で使って凌ぐしかない。

また、呼ばれる「ベビークラウド」が厄介。放っておくと、「ラリホー」を唱えて戦況を一変させてしまう。 「マホトーン」や「メダパニ」は確実ではないが効果がある。 「ヘルクラウダー」が呼んだら、集中攻撃で一気に倒すか、まとめて混乱、呪文封印状態にするのがいいだろう。

全滅することがあるかも知れないが、諦めずに何度でも挑戦して欲しい。


ボトク
【H】
2500
【M】
【攻】
155
【守】
93
【早】
83
【賢】
2
【仲】

【避】
2
【E】
2150
【G】
200
【持】−
【出】魔物の岩山山頂
【行動】猛毒の霧 or 攻撃マホトーン or 攻撃ベホイミ(自) or 攻撃 【能力】2回行動/低HP集中攻撃
メ×ギ×イ×ヒ×バ◎デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守×毒◎休◎踊◎炎×雪×打△痺◎仲△

到達Lv…28
頂上にいるボトクと話すと戦闘になる。

「バギ系」以外の攻撃呪文は良く効く。「ルカニ」も確実に有効である。

HPが少ない仲間を集中して攻撃してくるので、「ぼうぎょ」して身を守ろう。 1人が回復、他の仲間が攻撃をすれば、難なく倒せる相手である。 ただ、「マホトーン」で呪文を封じてくるので、呪文以外で毒やHPを回復できる手段を準備しておきたい。


ガマデウス
【H】
1300
【M】
【攻】
170
【守】
100
【早】
95
【賢】
1
【仲】

【避】
1
【E】
920
【G】
500
【持】−
【出】ホビット族の洞窟B5
【行動】攻撃:2/ザオリク:2/氷の息猛毒の霧
メ×ギ×イ×ヒ○バ×デ×死◎光◎幻◎眠○吸◎
魔◎乱◎守×毒×休◎踊◎炎×雪×打×痺◎仲△
たつのこナイト(特)
【H】
248
【M】
62
【攻】
110
【守】
90
【早】
135
【賢】
1
【仲】

【避】
1
【E】
72
【G】
70
【持】−
【出】ホビット族の洞窟B5
【行動】攻撃:3/氷の息ホイミ甘い息
メ×ギ×イ×ヒ×バ△デ×死△光◎幻○眠○吸○
魔○乱◎守×毒×休○踊◎炎×雪×打×痺◎仲△
シードラゴンズ(特)
【H】
314
【M】
82
【攻】
90
【守】
140
【早】
85
【賢】
2
【仲】

【避】
1
【E】
173
【G】
105
【持】−
【出】ホビット族の洞窟B5
【行動】攻撃:2/ベホイミ:2/激しい炎焼けつく息
メ×ギ×イ×ヒ×バ△デ×死◎光◎幻◎眠◎吸○
魔△乱◎守×毒◎休○踊◎炎○雪○打×痺◎仲△

到達Lv…29
B5にいるガマデウスと話すと戦闘になる。

「ヒャド系」以外の攻撃呪文は良く効く。「ルカニ」も確実に有効である。

まず、両脇にいるモンスターをどうするかだが、この2体は息攻撃が激しいだけでなく、「甘い息」や「焼けつく息」まで使うので、放っておくと危険である。 「ガマデウス」が「ザオリク」で復活させてしまうことがあるが、まず両脇にいるモンスターを先に倒した方が良いだろう。 それから、「ガマデウス」を叩くのである。

「ガマデウス」は眠ることがあるので、「まどろみの剣」の追加効果や「ラリホー」を唱えれば間接的に「ザオリク」を封じることもできる。


バリクナジャ
【H】
1580
【M】
85
【攻】
190
【守】
105
【早】
90
【賢】
1
【仲】

【避】
1
【E】
2750
【G】
724
【持】ふしぎな石版?:S
【出】大灯台 謎の異世界
【行動】地響き or 攻撃ベホイミ(自) or 攻撃痛恨の一撃 or 地響き
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守×毒×休◎踊◎炎×雪×打×痺◎仲○

到達Lv…29
異世界の奥へ行くと戦闘になる。

攻撃呪文はどれも良く効く。「ルカニ」も確実に有効である。

相手の攻撃で驚異的なものはない。 「地響き」は全体攻撃だがダメージはそれほどではないし、「痛恨の一撃」はすぐ「ベホマ」で回復すればいい。 全く苦戦する要素がない相手である。 また、「猛毒の霧」を使って猛毒状態にすると、哀しいくらいあっさりと倒せる。


オルゴ・デミーラ(1-1)
【H】
3000
【M】
【攻】
182
【守】
127
【早】
107
【賢】
【仲】

【避】
0
【E】
0
【G】
0
【持】−
【出】魔空間の神殿
【行動】[A]メラゾーマ攻撃マグマ凍てつく波動かまいたち→Bへ 
[B]攻撃稲妻念じボールイオナズン妖しい瞳/Aへ 【能力】1〜2回行動 【賢】[A]0/[B]1
メ△ギ△イ△ヒ△バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守◎毒◎休◎踊◎炎△雪×打×痺◎仲△

到達Lv…30
8F奥にいるオルゴ・デミーラと2回話すと戦闘になる。

攻撃呪文はどれも良く効くが、補助は「ルカニ」を含めて効果がない。

「メラゾーマ」「イオナズン」のダメージが痛い。「マジックバリア」を唱えておくと良い。 連続攻撃を仕掛けてくることが多いので、HPには常に余裕を持っておこう。 「妖しい瞳」は絶対に回避できない眠り攻撃。眠らされたら、「キアリク」等で早めに回復したい。

とにかく「イオナズン」が強力。 1人では回復が間に合わないので、「ベホマ」や「しゅくふくの杖」を複数が使いたい。


オルゴ・デミーラ(1-2)
【H】
4200
【M】
0
【攻】
230
【守】
90
【早】
82
【賢】
0
【仲】

【避】
2
【E】
0
【G】
0
【持】−
【出】魔空間の神殿
【行動】攻撃とげ当たり真空波激しい炎氷の息凍てつく波動 【能力】1〜2回行動
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守◎毒◎休◎踊◎炎×雪×打×痺◎仲×

到達Lv…30
8F奥オルゴ・デミーラ(1-1)を倒すと、続けて戦闘になる。

攻撃呪文はどれも良く効くが、「ルカニ」は効果がない。

(1-1)の呪文中心とは一変して、物理攻撃や息攻撃が中心になる。 「スクルト」や「フバーハ」を唱えて、防御面を万全にしておこう。 後は呪文か、「バイキルト」を唱えて「こうげき」だ。

「とげ当たり」は守備力を無視してダメージを与えるため要注意。 全体的に(1-1)よりも攻撃は緩めだ。


炎のせいれい
【H】
5000
【M】
【攻】
220
【守】
120
【早】
100
【賢】
2
【仲】

【避】
0
【E】
3700
【G】
800
【持】−
【出】炎の山B5
【行動】激しい炎マグマ火柱メラミメラゾーマ雄叫び
メ◎ギ◎イ◎ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守×毒◎休◎踊◎炎◎雪×打△痺◎仲×

到達Lv…31
奥の溶岩に「もえる水」を使って、問いに「はい」と答えると戦闘になる。

「メラ系」「ギラ系」「イオ系」は全く効かないが、「ヒャド系」「バギ系」「デイン系」は大きな効果が期待できる。 というように、耐性がはっきりしている。

単体では「メラゾーマ」と「火柱」、全体では「激しい炎」「マグマ」の攻撃が怖い。 だが、「メラミ」や「雄叫び」を使うターンは比較的安全なので、その時に回復を怠らなければまず負けない。 「激しい炎」の他、「火柱」や「マグマ」も「フバーハ」でダメージを半減できるのでぜひ唱えておきたい。 直接攻撃をするなら「ルカニ」が特に有効。


ネンガル
【H】
4680
【M】
0
【攻】
267
【守】
32
【早】
99
【賢】
1
【仲】

【避】
1
【E】
3690
【G】
1009
【持】−
【出】風の迷宮
【行動】攻撃:2/剣の舞:2/痛恨の一撃ボディアタック
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守○毒◎休◎踊◎炎×雪×打×痺◎仲◎

到達Lv…33
フロア4にある宝箱を開ける、帰ろうとすると戦闘になる。

攻撃呪文はどれも良く効く。「ルカニ」は効きにくく、元の守備力もあまりないので使う必要はない。

呪文は使わないが、攻撃力が非常に高い。 特に「剣の舞」の4連続攻撃は驚異的なダメージを受ける。 ダメージを最小限に抑えるためにも、守備力の高い防具を装備したり、「スカラ」「スクルト」「たたかいの歌」などで守備力を上げたりすることは必須といえる。

また、「痛恨の一撃」は守備力無視の240前後のダメージと、即死級である。 仲間が死んでしまうと戦況が一気に不利になるので、すぐに復活できるよう、「ザオラル」「ザオリク」要員以外に「せかいじゅの葉」を持たせておくと良い。


オルゴ・デミーラ(2-1)
【H】
3500
【M】
254
【攻】
330
【守】
200
【早】
80
【賢】
2
【仲】

【避】
0
【E】
0
【G】
0
【持】−
【出】ダークパレス
【行動】尻尾:2/灼熱:2/攻撃凍える吹雪
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守◎毒◎休◎踊◎炎×雪×打○痺◎仲×

到達Lv…35
VIIのラストボス。奥にいるオルゴ・デミーラの近くへ行くと戦闘になる。

攻撃呪文はどれも良く効く。「ルカニ」を含めた補助呪文は全て効果がない。

「灼熱」「凍える吹雪」の息攻撃が中心。 「フバーハ」を唱えておけば、ダメージをかなり軽減できる。 あとは「ベホマラー」や「けんじゃの石」で全体回復できれば完璧だろう。 「尻尾」による攻撃は強力だが、単体攻撃なので「ベホマ」ですぐに回復可能。

この戦いは長いので、ここでMPを浪費することがないように。


オルゴ・デミーラ(2-2)
【H】
3300
【M】
【攻】
330
【守】
200
【早】
135
【賢】
2
【仲】

【避】
1
【E】
0
【G】
0
【持】−
【出】ダークパレス
【行動】[A]攻撃メラゾーマイオナズンかまいたち妖しい瞳→Bへ 
[B]火炎を投げる攻撃念じボール凍てつく波動正拳突き→Aへ 【能力】[A]2回行動/[B]1〜2回行動
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守◎毒◎休◎踊◎炎×雪×打○痺◎仲×

「オルゴ・デミーラ」の第二形態。

攻撃呪文はどれも良く効く。「ルカニ」を含めた補助呪文は全て効果がない。

第一形態とは一変して呪文攻撃が主体になる。とはいえ、その他の特技も強力。 まずは「マジックバリア」を唱えて、「メラゾーマ」「イオナズン」の攻撃に備えよう。 「妖しい瞳」で眠らされた時のことを考え、「キアリク」か「みねうち」が欲しい。

また、素早さが飛躍的に上がっているので先制攻撃をされやすく、時には3回行動をすることもある。 回復は常に先のことを考えて、早めに行いたいところだ。


オルゴ・デミーラ(2-3)
【H】
3000
【M】
254
【攻】
350
【守】
170
【早】
116
【賢】
2
【仲】

【避】
0
【E】
0
【G】
0
【持】−
【出】ダークパレス
【行動】マグマ or おぞましい雄叫び凍てつく波動 or 混乱攻撃猛毒の霧 or 叩きつける 
【能力】1〜2回行動/自然回復(20)
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守◎毒◎休◎踊◎炎×雪×打△痺◎仲×

「オルゴ・デミーラ」の第三形態。

攻撃呪文はどれも良く効く。「ルカニ」を含めた補助呪文は全て効果がない。

攻撃は少々控えめになっているが、防ぎようがない「おぞましい雄叫び」はかなり怖い。 また、「混乱攻撃」や「猛毒の霧」など状態異常攻撃も得意としている。 混乱は回復手段が少ないが、「人魚の月」で意外と簡単に回復可能。 混乱に強い「メタルキングヘルム」や「黄金のティアラ」、「フエーゴのかぶと」などを装備しているキャラに持たせておけば安心だ。


オルゴ・デミーラ(2-4)
【H】
4500
【M】
254
【攻】
300
【守】
140
【早】
85
【賢】
【仲】

【避】
0
【E】
0
【G】
0
【持】−
【出】ダークパレス
【行動】[A]マヒ攻撃押しつぶす灼熱凍てつく冷気凍てつく波動/Bへ 
[B]瞑想マジックバリア凍てつく波動肉片(ブロブロス)肉片(ドゴロク)/Cへ 
[C]マダンテ祈り凍てつく波動巻きつくラリホー→Aへ 
【能力】[A]&[B]1〜2回行動/自然回復(50) 【賢】[A]2/[B]2/[C]0
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守○毒◎休◎踊◎炎×雪×打×痺◎仲×

「オルゴ・デミーラ」の第四形態。

攻撃呪文はどれも良く効く。補助呪文は「ルカニ」以外は効果がない。

強力な全体攻撃「灼熱」と「マダンテ」を使ってくる。 「灼熱」は「フバーハ」で軽減しよう。 「マダンテ」は強力だが、次のターンは「祈り」でMPを回復するため、こちらの傷を癒す時間はある。 冷静に対処すれば、すぐに立ち直ることができるはずだ。

「ラリホー」と「マヒ攻撃」による状態異常攻撃も厄介。 すぐに回復しておかないと、戦況が一気に敵の方へ傾いてしまう。 眠りもマヒも「キアリク」で一気に直すことができるのを覚えておこう。

肉片で魔物を創り出すが、「ドゴロク」の場合は放っておいて良い。 「ブロブロス」は「スカラ」「ルカナン」を使うため、現れたら速攻で倒しておこう。


神さま
【H】
12400
【M】
【攻】
382
【守】
162
【早】
173
【賢】
2
【仲】

【避】
1
【E】
0
【G】
0
【持】−
【出】謎の異世界
【行動】[A]攻撃凍てつく冷気ステテコダンス妖しい瞳凍てつく波動/Bへ 
[B]攻撃かまいたち煉獄火炎ジゴスパーク一発ギャグ/Aへ 
【能力】[A]2回行動/[B]1〜2回行動/自然回復(50) 【耐性:打】[A]○/[B]△
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守◎毒◎休◎踊◎炎×雪×打:?痺◎仲×

到達Lv…45
奥に行くと戦闘になる。

攻撃呪文はどれも良く効く。「ルカニ」を含めた補助呪文は全て効果がない。

とにかく恐ろしい攻撃の連続。 特に「ジゴスパーク」は全員に壊滅的なダメージを与える。連発されたら、全滅してしまうことも珍しくない。 これに対抗する手段は、ずばり「マジックバリア」。「ジゴスパーク」を一定の確率で無効化できる。 完全に防ぐことはできないが、これをしておくと戦闘はかなり安定する。

回復にはぜひとも「ベホマズン」が欲しい。 「プラチナキング」の職でしか習得できないが、そのくらいの価値はある。 覚えさせたキャラに「ほしふるうでわ」を装備させれば、なお良い。 「ベホマズン」が無理なら、最低でも「ベホマラー」を使える者が2人は欲しいところだ。

攻撃に関しては「アルテマソード」や「どとうのひつじ」、「ぐんたい呼び」が特に有効。 また、攻撃力が高いキャラなら、「つるぎのまい」でも大きなダメージを期待できる。 とにかく、少ないターンで撃破するならば大ダメージを与える特技と究極の回復呪文「ベホマズン」が必須である。


ほのおのせいれい
【H】
2900
【M】
【攻】
235
【守】
131
【早】
135
【賢】
1
【仲】

【避】
1
【E】
2400
【G】
0
【持】−
【出】更なる異世界
【行動】攻撃:2/激しい炎マグマ火柱メラゾーマ
メ◎ギ△イ△ヒ×バ×デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守◎毒◎休◎踊◎炎◎雪×打△痺◎仲△
だいちのせいれい
【H】
3200
【M】
【攻】
275
【守】
90
【早】
61
【賢】
0
【仲】

【避】
0
【E】
3000
【G】
0
【持】−
【出】更なる異世界
【行動】攻撃:3/痛恨の一撃地割れ岩石落とし
メ×ギ×イ×ヒ×バ×デ×死◎光◎幻○眠○吸◎
魔◎乱◎守◎毒◎休△踊◎炎×雪×打×痺◎仲×
みずのせいれい
【H】
2300
【M】
【攻】
185
【守】
141
【早】
120
【賢】
2
【仲】

【避】
1
【E】
2400
【G】
0
【持】−
【出】更なる異世界
【行動】攻撃:2/津波マヒャド安らぎの歌凍てつく波動
メ×ギ×イ×ヒ◎バ△デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守◎毒◎休◎踊◎炎×雪△打○痺◎仲◎
かぜのせいれい
【H】
1900
【M】
【攻】
205
【守】
120
【早】
260
【賢】
1
【仲】

【避】
2
【E】
2400
【G】
0
【持】−
【出】更なる異世界
【行動】追い風かまいたち攻撃真空波攻撃バギクロス
メ×ギ×イ△ヒ×バ◎デ×死◎光◎幻◎眠◎吸◎
魔◎乱◎守◎毒◎休◎踊◎炎△雪△打◎痺◎仲△

到達Lv…50
奥へ行くと戦闘になる。

ここまで来たプレイヤーには、もはや説明不要だろう。 「神さま」に比べれば雑魚と言っても過言ではない。 4体いようが、難なく倒すことができるはずである。

強いて挙げるなら、「だいちのせいれい」の「地割れ」と「痛恨の一撃」が怖いくらい。 「だいちのせいれい」から倒すと良いだろう。

ドラゴンクエストVII 攻略トップへ戻る
−Sword and Magic−トップへ戻る