Sword and Magic >
  >ドラゴンクエストI・II(SFC&GB)

ドラゴンクエスト(SFC&GB) 
BOSS攻略


到達Lvは「これぐらいなら倒せるだろう」という主人公のレベルである。 これより低いレベルでも倒すことは十分に可能である。 この値は公式ガイドブックを参考にしている。あくまでも目安であるということを忘れないで欲しい。

ボスのパラメータの詳しい見方については「モンスター紹介」を参照。


ドラゴン(特)

【H】
153
【M】
0
【攻】
58
【守】
72
【早】
35
【賢】
0
【避】
0
【E】
950
【G】
250
【出】沼地の洞窟
【行動】攻撃:5/火の息:3攻:2眠:7魔:7

到達Lv…13
沼地の洞窟は比較的序盤に行くことができるが、「かぎ」がないと「ドラゴン(特)」とは戦うことはできない。

ギラ系の呪文は効くには効くが、効かないことがあるので武器攻撃を中心に戦うことをオススメする。 前準備として、「やくそう」を最大(6個)まで購入しておこう。「ホイミ」だけでは心もとないからだ。 武器攻撃を繰り返しながら、適度に回復していけば勝てるはずだ。 最低でも「はがねのつるぎ」「はがねのよろい」「てつのたて」は装備しておきたい。


ゴーレム

【H】
155
【M】
0
【攻】
120
【守】
60
【早】
39
【賢】
0
【避】
0
【E】
2500
【G】
10
【出】メルキド地方
【行動】攻撃:8攻:3眠:7魔:7

到達Lv…15
メルキドに入ろうとすると必ず戦闘になる。なお、一度倒せば二度と復活することはない。

HPがかなり高いが、「ようせいのふえ」を使えば必ず眠ってしまうという弱点を持っている。 眠らせた後、攻撃を繰り返せば倒すことは容易だろう。ただ攻撃力が高いので、起きたらすかさず眠らせないと危険である。

「ようせいのふえ」なしでも倒せなくはないが、「ベホイミ」の呪文がなければまず無理だと思ってよい。


りゅうおう(1)

【H】
240
【M】
40
【攻】
107
【守】
110
【早】
55
【賢】
2
【避】
2
【E】
0
【G】
0
【出】竜王の城B7
【行動】攻撃:3/ベギラマ:2/ベホイミ:2/
ラリホー
攻:4眠:7魔:7

到達Lv…20
竜王と話し、問いに「はい」と答えると戦闘になる。

ラストボス。ここに来るまでに、「ロトのつるぎ」「ロトのよろい」「みかがみのたて」は装備しておきたい。 「攻撃」でも「ベギラマ」でも高いダメージを与えてくる。 呪文の効果はあまり期待できないので、ひたすら武器攻撃で攻めよう。

「ベホイミ」で回復したり、「ラリホー」で眠らせてきたり、かなりしぶとい。 また、「ラリホー」を受けた後の連続攻撃はHPが低い状態だと死にかねない。 HPの値には常に目を配り、少しでも危ないと思ったら回復しよう。


りゅうおう(2)

【H】
350
【M】
0
【攻】
130
【守】
150
【早】
90
【賢】
1
【避】
0
【E】
0
【G】
0
【出】竜王の城B7
【行動】激しい炎攻撃火炎の息 or 火の息
攻撃 or 火の息
攻:2眠:7魔:7

到達Lv…20
「りゅうおう(1)」を倒すと、そのまま戦闘に入る。

ラストボス、竜王の真の姿。攻撃は通常攻撃と息攻撃を繰り出すだけだが、それは強力である。 特に「激しい炎」は「ロトのよろい」で軽減していても、48〜54くらいのダメージは受けてしまう。 先に行動されることも想定して、HPが100を切ったらすかさず「ベホイミ」で回復しておきたい。 HPも守備力も高いので、長期戦は覚悟しよう。 ここに来るまでに、どれほどMPを節約できたかが勝利の行方を左右する。

ちなみに「りゅうおう(2)」は行動パターンがある程度決まっているので、安全なターンが必ずある。 最も安全なターンは「火炎の息 or 火の息」だろう。 しっかり回復と攻撃を行っていけば必ず倒せるはずだ。

Sword and Magic >
  >ドラゴンクエストI・II(SFC&GB)