Sword and Magic > ドラゴンクエスト

ドラゴンクエスト 
冒険の前に


キャラクター

主人公

戦士タイプのように見えるが、呪文も攻撃、回復、補助と揃っている万能戦士である。 また、「I」では仲間キャラクターが存在しない。つまり、主人公が死んだら全滅である。 残りHPには細心の注意を払いたい。

戦闘システム

ターン制

戦闘はターン制である。 主人公が1回行動し、敵が1回行動する。これが1ターンである。この繰り返しにより、戦闘は行われる。

「すばやさ」は影響されずに、主人公→敵→主人公→敵→主人公…(以下略)という順番に必ず行動する。 いかなる手段を使っても、これは変えることはできない。 重要なことなので、覚えておくと戦略が立てやすくなる。

戦闘の始まり方

フィールドやダンジョンを歩いていると、音楽が変わると同時に突然戦闘画面になる。

敵の出現率の調整

フィールド上では地形によって出現率が異なる。
「草原」…低/「森」「砂漠」…中/「山」…高

「トヘロス」「せいすい」…しばらくの間、弱い敵が出現しなくなる/ダンジョン内では効果がない

特殊な戦闘状況

不意打ち

モンスターが現れた後、「____が みがまえるより はやく (モンスター名)は おそいかかってきた」と表示されたら、それは不意打ちである。 いつもは主人公が先に行動するが、この時のみ敵から先に攻撃されてしまう。

なお、「先制攻撃」はない。そもそも「不意打ち」以外は、常時「先制攻撃」であるのだから。

戦闘コマンド

「たたかう」

持っている武器(なければ素手)で攻撃する。攻撃力が高いほど、与えられるダメージも大きくなる。 最も基本的な攻撃で、通常攻撃と呼ばれることも多い。

「じゅもん」

MPを消費して呪文を唱える。個々の呪文には消費MPが設定されており、現在MPより多いものは唱えることができない。

「どうぐ」

持っているアイテムを使う。ただし、戦闘中に使って効果のあるアイテムは極めて少ない。 物によっては効果のないアイテムでも使えば1ターン消費してしまうので、使う前にどのような効果があるか十分に知っておく必要がある。

「にげる」

戦闘から逃げる。ただし、必ず逃げられるわけではなく、回り込まれた場合は敵の攻撃を受けることとなる。 弱すぎる敵、または強すぎる敵。あるいはどうしようもない時など、あくまでも最終手段として利用したい。

会心の一撃

「たたかう」コマンドで攻撃した時に、まれに会心の一撃となることがある。 この時、守備力を無視してダメージを与えるので、通常より大きなダメージを与えられる。 ダメージはおよそ攻撃力の値×0.5〜1.0である。

戦闘の終了

モンスターを倒した時

そのモンスターに設定されている経験値とゴールドを得られる。

「にげる」コマンドで逃げた時

経験値とゴールドは得られない。

主人公のHPが0になった時

ラダトームの城の王様の前でHP、MPが全快で復活。所持ゴールドが半分になる。

状態異常

(ねる)

・戦闘中、一切行動不能(目覚めたターンは行動可能)
・回復方法…毎ターン、一定の確率で目覚めるので目覚めるのを待つしかない

(しに)

・HPが0になった状態のこと
・前述の通り、ラダトームの城へ強制的に移動する
・回復方法…すぐにHP、MPが全快の状態で復活するので回復の必要はない

HP・MPの回復方法

最大値

HPは0になるとキャラクターが死んでしまい、MPは残りの値によって呪文が唱えられなくなってしまうので、適度に回復させる必要がある。 特に遠出をする時や、ダンジョンに突入する時はそれぞれ最大値まで回復させておこう。 最大値とは「さいだいHP」「さいだいMP」のことである。「つよさ」で確認できる。

回復方法

これらの最も基本的な回復方法は宿屋に泊まること。 宿屋に泊まると、HPもMPも最大値まで回復できる。 その他、HPなら「ホイミ」の呪文や道具の「やくそう」。 MPなら始まりの場所、ラダトームの城1F南東にいる老人と話すことでも回復可能。 MPの回復手段は非常に少ないため、残りの値には十分に注意しておきたい。

キャラクターの成長

レベルアップ

一定の経験値を獲得すると、主人公がレベルアップする。 この時に各パラメータが上がり強くなっていく。 呪文を習得することもある。 レベルの最大値は30である。

装備

装備は「ぶき」「よろい」「たて」に分類できる。 「ぶき」は攻撃力を上げ、「よろい」「たて」は守備力を上げる。 入手法は店で買う他、宝箱などから手に入れることもある。 入手時点、または購入時点で自動的に装備される。

町などの施設

宿屋

ゴールドを払い、宿泊する。HPとMPを最大値まで回復できる。

道具屋

「やくそう」「たいまつ」「キメラのつばさ」などの冒険に欠かせない道具を売っている店。

武器と鎧の店

武器と防具、装備全般を売っている店。持ち物を売ることはできない。 以前の装備は、購入と同時に買値の半額で下取りしてもらえる。

聖水屋

「せいすい」のみを売っている聖水専門店。持ち物を売ることはできない。

鍵屋

「かぎ」のみを売っている鍵専門店。持ち物を売ることはできない。

復活の呪文

復活の呪文とは、いわゆるパスワードのこと。冒険の終わりにこれを書き留めておき、再開時にそれを入力することにより、冒険の続きがプレイできる。 復活の呪文を教えてくれる人はラダトーム王だけである。また、次のレベルに必要な経験値も教えてくれる。

アイテム説明

※説明書より引用したものだが、誤りなどは手直ししてある

あなたがつかえる
武器と防具!!

武器(ぶき)

たけざお(竹ざお)

ただ竹を切ってきただけの、カンタンな武器です。ねだんも安いが威力も、ありません。

こんぼう(棍棒)

樫の木の丸太をけずり、握りやすくしたもので、竹ざおよりは強力です。

どうのつるぎ(銅の剣)

青銅製の長剣です。敵に、かなりのダメージをあたえることができるでしょう。

てつのおの(鉄の斧)アイアンアクス

全体が鉄でできた、戦闘用の斧です。重くてつかいにくいという欠点もありますが、その威力は強力です。

はがねのつるぎ(鋼鉄の剣)

鋼鉄から作られた長剣。軽く、しかも堅固で、じつに強力な武器です。

鎧(よろい)

ぬののふく(布の服)

厚い麻布でつくられた服です。防具としては、大した守備力がありませんが、裸でいるよりは、敵から受けるダメージがいくらか少なくなります。

かわのふく(皮の服)

なめし皮をにかわでぬりかためた、戦闘用の服です。軽くて動きやすい反面、守備力は布の服より多少いい程度で、さほど強力ではありません。

くさりかたびら(鎖帷子)

細い金属の糸で編みあげた鎧です。軽く動きやすく、敵のあたえるダメージをかなり弱めてくれるでしょう。

てつのよろい(鉄の鎧)

鉄板を打ちのばしてつくった強力な鎧です。重く動きにくいのが欠点ですが、攻撃に対する守備力は強力です。

はがねのよろい(鋼鉄の鎧)

鋼鉄(はがね)を加工した部品を組みあげた、きわめて強力、堅固な鎧で、ほとんどの攻撃から、あなたの身を守ってくれることでしょう。

盾(たて)

かわのたて(皮の盾)

長方形の板に、牛や羊の毛皮をにかわではりつけたもの。軽くあつかいやすいのでアレフガルドでもっとも広くつかわれている盾です。

てつのたて(鉄の盾)

鉄で鋳造し、表面に手のこんだ細工をほどしてあります。頑丈で、その守備力は、皮の盾の比ではありません。

※このほかにも、もっと強力な武器や防具があるかも知れません。それは、あなたが見つけ出してください。

いろんな道具とその効用

たいまつ(松明)

地下迷宮(ダンジョン)の闇を照らしだすあかりです。細い若木を束ね、その先に松ヤニと油をまぜた燃料をしみこませたもので、ほとんどの道具屋で買うことができます。

やくそう(薬草)

マンドラゴラの根とヨモギの葉をすりつぶして調合した傷ぐすりです。薬草ひとつで、23〜30ポイントのHPを回復させることができます。

りゅうのうろこ(竜のウロコ)

はるか昔に、竜の体からはげ落ちたものだといわれています。手のひらほどの大きさをしたうす緑色の化石で、不思議な力を持ち、あなたの守備力を少しだけ高めてくれます。

キメラのつばさ(キメラの翼)

キメラが雷にうたれて死ぬと、その翼だけは、神秘的な飛行力を秘めたまま地上に残るといいます。キメラの翼を空たかく投げ上げた者は、一瞬のうちに故郷にもどることでしょう。

せいすい(聖水)

満月の夜、銀のひしゃくで泉からすくいとった水を、光の神アウラの祭壇で清めた聖なる水。これを身にふりかけた者は、しばらくのあいだ、邪悪なものたちをよせつけずに旅することができるといわれています。

ただし聖水の聖なる力は、光のとどかぬ洞窟や、より強い魔力を帯びた敵には効果がありません。

かぎ(鍵)

閉ざされたドアをあける魔法の鍵です。どのドアにもつかえますが、ドアをいちどあけるたびにひとつずつ消えてしまいます。

※もちろん、これですべてではありません。見知らぬ物を見つけたとき、それがどんな役わりをするものか? それは、あなた自身が究明してください。

たいまつ、薬草、キメラの翼、聖水、カギなどは、使うたび1コづつ消費しますが、その他のものは、試しに使っても、失くなってしまうことはありません。

呪文説明

※説明書より引用したものだが、誤りなどは手直ししてある

魔法の呪文

冒険をはじめたばかりのあなたは、まだひとつの呪文を知りません。しかし、戦いの経験を積み、勇者としてのレベルがあがってゆくと、そのレベルにふさわしい呪文をひとつづつ覚えてゆくでしょう。

ホイミ

敵たちとの敵との戦いでキズついたとき、この呪文をとなえると、宿屋に泊まらずとも、身体を癒すことができるでしょう。

移動中、戦闘中とも使え、1回の使用で10〜17ポイントのHPが回復しますが、4ポイントのMPを消費します。

ギラ

攻撃用の呪文です。あなたが、この呪文をとなえると、指先から小さな火球が出て、敵めがけて飛んでゆきます。

1回の攻撃で、5〜12ポイントのダメージを敵に与え、2ポイントのMPを消費します。

ラリホー

あなたがもし、とてもかなわぬ敵に襲われたとき、この呪文をとなえてください。あなたの目の前の敵は、猛烈な睡魔に襲われ眠りこけてしまうことでしょう。

2ポイントのMPを消費しますが、いつもこの呪文が成功するとは限りません。

レミーラ

洞窟のなかで、この呪文をとなえると、たちまち魔法の光が、あたりを照らしだします。その明るさは、たいまつの比ではなく、あなたはずっと先まで見ることができるでしょう。

マホトーン

敵も多種多様で、なかには呪文をとなえてくる敵もいます。そんなとき、この呪文をとなえてください。もし呪文が成功すればその敵の呪文を封じこめることができます。

リレミト

ときには、あなたは、洞窟の地下深くまで冒険に出るかも知れません。そこで迷ってしまった。あるいは、もはや地上まで戻る体力がない。そんなとき、この呪文をとなえると、あなたの身体は、たちまち地上に運ばれることでしょう。

ルーラ

はるか遠くまで旅に出て、もはやラダトームのお城まで戻れそうにないとき、この呪文をとなえてください。あなたの身体は空に舞いあがり、一瞬のうちにお城まで帰ることができるでしょう。

トヘロス

この呪文をとなえると、あなたの身体は、聖なるオーラで包まれ、敵たちを寄せつけなくなります。ただし、邪悪な臭気が漂う洞窟のなかでは効果がありません。また、聖水と同様、あなたより強い敵たちには効きめがないでしょう。

ベホイミ

竜王の手下の敵たちはとても強く、1回の攻撃で、あなたは30ポイント以上のダメージをうけるかも知れません。もはや、ホイミや薬草では、とても間に合いません。

ベホイミは、ホイミのはるかに強力なもので、1回の使用で85〜100ポイントのHPを回復させます。

ベギラマ

これはギラの強力なもので、とてもおそろしい呪文です。この呪文をとなえた者は、自分の頭上に雷を呼びよせ、敵を攻撃するといわれています。

この呪文をとなえた瞬間、あなたの指先から刃のような雷がほとばしり、おそらく、ほとんどの敵は、もはや生きていないでしょう。

Sword and Magic > ドラゴンクエスト