どんかっちょ!の山歩
ようこそいらっしゃいませ。
 4月15日、JR生瀬駅9時集合で仲間13人で赤子谷のゴルジュを経由して六甲縦走道から蓬莱峡の
沢を下る。天候不順で午前中は雨が降ったりしたが午後は回復して順調にバス停のしるべ岩に到着できた。



子供の頃、故郷の川で網ですくったり、ミミズを餌にして釣ったりして良く遊んだりしたものだった。「どんこ」の一方言をハンドル名としています。
それを「どんかっちょ!」と呼んでいました。金沢では「ごり」が有名ですが似たようなハゼ科の魚です。


柴島浄水場で飼っている淀川の 「どんこ」 ぐい飲みに描かれた「どんかっちょ!」 大分、湯布院で求めました。

メ-ルはこちらへ

囲炉裏村

目次へ