クリップケーブル


細かい選択、メンテナンスができるようにラインナップしております
※高速用、クリップ形状、各種
ロジックアナライザーのICクリップは消耗品です




●クリップケーブル

ICクリップの形状は4種類あります。断りのない限り1セット8CH。

構成
・ケーブル長(ICクリップ含まず):20cm
・信号8CH+GND2本

この画像は、型番:LIC-MBSET


※構成パーツ単位でメンテ、カスタマイズできます




LMBUF,LHBUF用

LIC-MBSET
信号部:Mクリップ使用
GND部:Lクリップ使用

8CH
LIC-HBSET 信号部:Hクリップ使用
GND部:Lクリップ使用

8CH
LIC-LSET 全Lクリップ使用
8CH
LIC-HEDSET クリップ無し、汎用ヘッダピン直接挿入用 ※下写真有
クリップが無い分ケーブルが長い(22.5cm)
8CH
LIC-DSET クリップ無し、汎用ヘッダピン直接挿入用、MHクリップ挿入可
帯域230MHz、信号2CH
LIC-CABLE クリップなし、自作用 ※下写真有
8CH



LRBUF用

LIC-RSET
クリップ無し、汎用ヘッダピン直接挿入用
8CH, 120mm
LIC-RBSET 信号部:Mクリップ使用
GND部:Lクリップ使用

8CH, 120mm
LIC-RLSET 全Lクリップ使用
8CH, 120mm
LIC-RTSET クリップ無し、汎用ヘッダピン直接挿入用
ツイスト5CH+単線3CH、85mm
LIC-RLTSET クリップ無し、汎用ヘッダピン直接挿入用
ツイスト5CH+単線3CH、85mm
※LIC-RTSETとの違いは、LVDS用でGNDが別に両サイドに追加されている
LIC-RCABLE クリップなし、自作用 ※下写真有
8CH


LIC-RSET
8CH, 120mm
LIC-RTSET
8CH, 85mm
LIC-RLTSET
8CH, 85mm

LRBUF用は、LMBUF/LHBUF用より短い
中間ケーブル(50cm以上)が長いのでトータル長は長くなります






●クリップ

 Mクリップ: LIC-MA1

  Hクリップ: LIC-HA1


 Lクリップ (先端特殊金メッキ)
(GND用は黒色)

ピッチ:単独0.8mm、連続1.27mm
両側つかみ構造

ピッチ:単独0.5mm、開口部最大1.0mm(太い物はつかめません)
両側つかみ構造。
ピッチ:単独2.54mm、連続2.54mm
(2.54mmの連続数が3以上になると間隔が厳しく、交互にずらすなど工夫が必要)
片側つかみ構造
  
Mクリップ、Hクリップ、Sクリップは、ICクリップ部分を交換することができます
クリップのみの単独販売もしていま

※クリップを外すと、汎用ヘッダピン直接挿入可
ICクリップ部分のみの交換はできません


●ケーブル単品
クリップケーブルのケーブルはユーザでメンテできます(ピンセットでハーネスから外せます)

LIC-C1
LIC-MBSET、LIC-HBSET のケーブル単品
両端にクリップとハーネス用のコネクタ付き
ケーブル色は選択可
LIC-L1
LIC-LSET のケーブル単品
クリップとハーネス用のコネクタ付き

ケーブル色は選択可、クリップ色は白/黒選択可



資料

PCによりますが
原寸比約150%
 Sクリップ: LIC-S1 画像一番上
ピッチ:単独0.5mm、両側つかみ構造
高速低反射用
小さいので扱いにくい、200MHzなど特別な高速用途向き、LIC-DSETなどに使用
Mクリップ、HクリップSクリップはICクリップ部分を交換することができます
クリップのみの単独販売もしていま

※クリップを外すと、汎用ヘッダピン直接挿入可


LIC-DSET
信号部、GND部(黒):汎用ヘッダピン直接挿入(ヘッダピンは実験室に普通常備されていると思います) 付属5個 ヘッダピン使用例
※ICクリップ挿入可(なるべくSクリップ、100MHz以下ならロジアナ用Mクリップ可)
信号数2CH、帯域230MHz (特性インピーダンス調整)


・2GHz-4CHモードで、DDR2-400の位相
・16CHモードで、100MHz以上のCLKに使用し、データCHは、LIC-MASETなどを使用するといった組み合わせが可能です



LIC-HEDSET
信号部:2.54mmヘッダピン直接挿入用(8本)
GND部:2.54mmヘッダピン直接挿入用(2本)
ケーブル長:22.5cm(クリップがない分長くしています)
※LIC-MASET、LIC-HASETもクリップを外すと挿入可
LIC-CABLE、LIC-RCABLE
クリップなし、自作用
Lクリップは直付け可能。H,M,Sクリップはコンタクトが要るため直付け不可
ケーブル長:約24cm(高速信号時20cm以下推奨)


LIC-SH1
スルーホール用アタッチメント 0.25 - 0.4mm 穴径対応 (0.20mmは基板によるがほぼ可)
スルーホールに挿入して使用する。LIC-MASETなどの先端を取り替えて使用する
先端は極細線を使用しているので、
耐久性は低い。繊細に扱わないと破損し易い(1ジョブで使い捨てのイメージ)
※スルーホールにレジストがかぶっていても、レジストが表面だけなら問題なく使用できる


スルーホール用リード線 
スルーホールにICクリップが使用できるようにする
LIC-J1 スルーホール径 0.25 − 0.3mm用 50cmすずメッキ線、被覆なし
LIC-J2 スルーホール径 0.3mm以上用   50cmすずメッキ線、被覆あり
※0.25mmより小さい場合でもスルーホールの窪みを利用し穴に通さないで半田することでも利用可 参照


※本ロジックアナライザー/ロジアナは、デルタコア社オリジナル開発です。
記載されている各名称、製品名は、各社の商標、または、登録商標です。

Copyright (c) デルタコア All Rights Reserved.