調布教会ビジョン
アジア宣教の拠点

2017年度 年間聖句
『イエスはますます知恵が加わり、背たけも伸び、そして神と人から愛された。』  
(ルカによる福音書2章52節)
『尊いのは、愛によって働く信仰だけである。』
(ガラテヤ書5章6節)

日本ホーリネス教団、調布キリスト教会へようこそ!ご一緒に賛美し主からの御言葉を聞いてみませんか?

新着状況

2017/12/10 メッセージに今週の週報をアップロードしました。
2017/11/5 クリスマスのご案内をアップロードしました。
☆最近の教会の様子はこちらをご覧ください。

集会案内

教会学校 毎週日曜 9:00~
ベテスダ会 毎週日曜 9:45~
(求道者会)
主日祈祷会 毎週日曜 10:00~
賛美タイム 毎週日曜 10:40~
主日礼拝 毎週日曜 11:00~
ウェルカムティタイム (礼拝後)
聖歌隊 (第3週) 毎週日曜 12:30~
夕拝 毎週日曜 19:00~
(希望者がある場合)
祈祷会 毎週木曜日 ①13:45 ②19:30
家庭集会 随時
聖書の学び 随時
洗礼準備の学び 随時

調布キリスト教会ロゴマーク

・・・調布教会の歩み・・・

調布キリスト教会は、1951年(昭和26年)9月、上布田遊園地における東洋宣教会福音十字軍による天幕伝道で開拓された教会です。当時は調布ホーリネス伝道所と呼称していました。その1年半後、1953年(昭和28年)4月、テレビ放送開始と同じ時期に調布ホーリネス教会として発足し、初代には江副喜介牧師が就任しました。当時の教会は平屋の畳での集まりでしたが、活気に満ちた教会で、家族的な明るさ、暖かさは今も引継がれています。その後、熱心な祈りが積まれ、17年後の1970年(昭和45年)に今の会堂が建ちました。その頃大島泉の家キャンプ場の建設に直接関与したのも調布教会でした。40年後の1993年(平成5年)に2代目の荒井道夫牧師と交替し、18年が経過した2011年(平成23年)に3代目の園謙慈牧師に引継がれました。この60年の間には、日野高幡に日韓協力の愛の実である教会を生みだしました。またインドにも教会献堂2箇所を協力する機会も与えられました。私たちの教会は、調布キリスト教会(Chofu Christ Church)のロゴマークで表しているように、キリストの御霊の実(愛、喜び、平和、寛容、慈愛、善意、忠実、柔和、自制)が豊かに宿ることを目指しています。調布教会はまだ中堅の教会ですが、調布を中心とした地域の方々に親しまれるオアシスとなることが目標です。どうか、家族的な交わりのある調布教会に皆様のお出でを心から歓迎申し上げます。

トップ | 教会案内 | 牧師紹介 | メッセージ | リンク | メール