薪ストーブの着火方法・火のつけ方・焚き方


 
薪ストーブ     超簡単  
  着火方法 (新方法追加版)
       


薪ストーブ生活をこよなく愛する皆様へ!

薪ストーブへの “超簡単でスマートな着火方法” を紹介します。
 “着火補助具を使用する方法” に加えて、“器具を全く使わない方法” を新たに追加しました。
 



 薪ストーブへの着火作業は、多かれ少なかれ、手間のかかるものです。
『この手間のかかる作業こそ、薪ストーブライフの真髄であり楽しみでもある』と考えられる方も多いはず!

 一方、『もっと簡単・スマートに着火できないものか?!』と考える方も必ずいるのではないか?・・・との確信に似た自分の思いに後押しされて、手作りの“着火補助具”を紹介する目的で、最初に2009年11月にこのページを作りました。

爾来、300人を超える方々に“着火補助具”をお使いいただきながら、一方で、私自身、さらに新たな着火方法を考案し、数年間それを試し続けてきました。

その結果、新たな着火方法を公開すべき適期到来・・・との考えの下に、ここに新方法追加版をUPすることと致します。

それは
“器具を全く使わない着火方法”であって、
画期的というよりも『 何とも横着な方法 ?!』でもあるのです。
僅かな固形燃料とマッチ1本だけで、
太い薪に直接、細い薪を全く使わずに、極めて簡単に着火させる事が出来るのですから・・・

しかも、その『 何とも横着な方法 』の着火の理屈は、あくまでも“着火補助具”を使う場合の理屈と全く同じなのです。 

《註》都合により、現在、着火補助具の製造販売を中止しております。
   以下に示す「着火の理屈」に合致する物体を使用するか、あるいは、
   “器具を全く使わない着火方法”を採用するか・・・少しの工夫で
   『 何とも横着な、この上なく便利な方法 』を実現して戴きたいと願う次第です。
                                          

                         2018年1月 記





      以下に掲載する、着火補助具を使った場合の動画や説明、並びに、器具を全く使わない場合の説明が、
貴方にとってお役に立てる情報となれば幸いです。





着火補助具を使う場合


 3本の動画は、『スイッチ・ポン!』の世界を, 『3本の太い薪への直接着火』 として、
実例 を使って表現したものです。
  約5分で確実に着火します。

 尚、これらの動画の中では 『着火補助具』 の姿をはっきり見ることは出来ませんが、すべての場面において、薪の下方には 『着火補助具』 が設置してあります。


  こんな太い薪に直接着火させます。  動画 (薪組み・1〜3) 
   種類  薪組み
薪組み
その1 
    https://youtu.be/nVubWkQy9mE へのリンク 
薪組み
その2
 
    https://youtu.be/ofQ2__6fEMg?t=1 へのリンク
 薪組み
その3
    https://youtu.be/hvgYiU9KOCw へのリンク





着火補助具の外観と寸法

外観と寸法の概要を、写真を使って紹介しています。



着火のテクニック(着火補助具を使う場合)

 薪ストーブの中での“薪”と“固形燃料”と“炎”の位置関係を、図を使って紹介しています。


着火補助具をお譲りします 

  薪ストーブへの着火作業を手助けする “着火補助具” を、多くの皆様に使って頂きたく、お譲りさせて頂きます



器具を全く使わない着火方法

器具を全く使わない着火方法を紹介しています。





ブログ 『好きな我が家で』 

    

   “着火補助具”をお使い頂ける場合には
お問い合わせフォームにてご連絡ください。
また、ご意見・ご感想等・ご質問等もぜひお寄せください。

         
LINK

                                                Since      2009.11
                                                Last Updated 2018.1
Copyright 2009, Osamu Wakabayashi All rights reserved.