中国でゴルフ。深セン、広東省、北京、上海のゴルフ場案内やゴルフ練習場案内。旅行とゴルフを楽しむには、中国でのゴルフ予約と送迎サービス。運転手付きレンタカー

激安市場TOP
海外ゴルフ案内。中国の深セン市近郊の最新ゴルフ状況とコース紹介

中国ゴルフ案内

ご利用の規約と会社案内

サイトマップ

TOP 価格別ゴルフ場ランク プレー予約代行 レンタカーサービス その他送迎サービス 申込
深センへの入国方法や入国ルート
深センのイミグレーション
香港と隣接する深センには空港を除いて、羅湖、皇崗(ファンガン)、深セン湾口岸、福田口岸、文錦渡
沙頭角、蛇口港、深セン空港、などのイミグレーションがある。
-----------------------------------------------
イミグレーションの利用可能時間
羅湖(6:30-24:00)
皇崗(ファンガン) 24時間開放
深セン湾口岸(6:30-24:00)2007年7月に開通した。全長5キロの大橋で香港とつながっている。
福田口岸(6:30-23:30)2007年8月に開通した。地下鉄皇崗駅に隣接。福田保税区東側に位置する
文錦渡(7:00-22:00)1978年開通で羅湖から車で10分の場所にある
沙頭角(7:00-20:00)1985年開通。羅湖から12kmの場所にある
蛇口港 1981年に開通。香港空港 9:00発から21:20発まで
深セン空港フェリーターミナル 香港空港 10:15発から19:50発まで

-----------------------------------------------
香港飛行場の到着後の説明
1.イミグレで通関(人が多く並んでなければすぐ通関できます)
2.手荷物を掲示板の指示の場所で受け取る
3.AまたはBの出口でロビーに出る(香港ドルの両替はロビーでもできます)
-----------------------------------------------
香港国際空港から深センへの5つのルート
1.フェリーで移動
2.直通バスで移動
3.路線バスで上水、その後KCR(鉄道)で移動・・・・一番安上がりな移動方法
  バスで上水経由で羅湖に行く場合はA出口右前方のエレベータで1階に下り、道路の向こうにバスの
  チケット売り場があるので上水まで買う。粉嶺行きA43(HK$28)乗り場は43番。
  到着後上水駅切符売り場(2階)で羅湖まで買う(1駅乗るだけです、20香港ドル)

  通関は12時で終わりです。
4.香港の街中まで行って、KCRで移動
5.タクシーで皇崗(ファンガン)のイミグレまで移動(300香港ドル)

  昼間は皇崗(ファンガン)のイミグレまでは直通バス、路線バスがありますが、夜の10時頃でバスは
  終了してしまうのでその場合はタクシーを使用してください。24時間開いているイミグレです。
-----------------------------------------------
1.フェリーで蛇口港から入国
香港国際空港で飛行機を降りた後、イミグレーションに向かう長い通路を進むと、体温検査所を越えた突き当たりに免税店があり、イミグレーションを通らず、その免税店の直前で、左手の「Air/Sea Transfer Desk(CKS珠江客運)」へ行きます。そこで蛇口行きフェリーのチケット(200元HKD)を購入して、預ける手荷物がある場合は、乗ってきた航空会社のバゲージタグを渡し、飛行機からファリーへの荷物の移送手続きをします。
預け荷物がある人は60〜90分後のファリーなら乗船可能です。
荷物の無い場合は30分以降出発のファリーに乗船可能です。
手続きが終わったら、エレベーターで4階、10番ゲートへ行き、フェリー乗り場行きのバスに乗ります。そのバスを待っている間に手荷物が来るので、自分の荷物を確認する事がポイント。確認前にファリーへ移送されてる時もあるから係員にタグを見せ確認する) 。蛇口までは約30分で、蛇口ターミナルに到着後に、入国審査を受けてください。
-----------------------------------------------
中国国内に入ったら
人が多く、スリや窃盗をする人もいて、注意が必要。羅湖のイミグレは古くからある一番大きなイミグレです。
香港から電車(KCR)で出入りすることができます。羅湖からは電車、タクシー、路線バス、で移動します。
特にスリなどには十分注意してください(スリ、置き引きが非常に多い)

夜遅い便で香港から深センに行く場合や朝早い時間に深センから香港に行く場合は皇崗のイミグレが
便利です。夜遅い時間でも、沢山の香港人であふれていますが、通関は約10分程度で通過できます。 
-----------------------------------------------
日本から夕方便で夜11時過ぎに香港に到着して、そのままシンセンに行くには?
1、タクシーの方法
 飛行機を降りてから、タクシー乗り場に行き、緑色のタクシーに乗ります。
 行き先はファンガン又はシンチェンと言えばよいです。30分で落馬洲に到着。料金は約300香港ドル
 皆が歩いている方向に行けば香港のイミグレを約10分で通過できます。
 その後、皆と一緒に黄色いバスに乗って中国側のイミグレに行きます。(料金は7HK$) 
 そして中国のイミグレを通過。空港からタクシー乗車で、夜中の12時ごろに中国国内に入れ、この時間でも
 人が大勢います。スリ、置き引き、白タクに注意。
-----------------------------------------------
深センの税関
深センでは、三ヶ所の税関があります。そのなか、羅湖税関は、毎日数十万の人々が出入りしています。皇崗税関は、貨物輸送の陸上税関で、毎日出入りしているトラックは3,0000台以上です。蛇口港湾は旅人用の港で、客船が珠海、香港及び奥門に往復しています。
-----------------------------------------------
経済特区外から深センに入る場合の注意
深セン市には南頭、同楽及び布吉などの特区外からの出入専門の管理所があり、深セン特区外から市内に入る時は、必ず有効な通行証明書が必要です。旅客の為に、各辺境管理所では24時間のチェックが行われていますが2006年頃から、特別なチェックは行われなくなり、名目上の辺境管理所となっているようです。現在、係員はいますが、ほとんどの車がフリーパスで特区内に入れます。