日本の桜

桜の種・品種等を
名前から検索
あ   行 か   行 さ   行 た ・ な 行 は   行 ま   行 や・ら・わ行
開花期から検索 早  い 同  期 遅  い 秋・冬咲き
 ↑ ソメイヨシノと比較(地域差があり、開花がおそいものでも同期に咲く場合あり)基準を参照のこと
日本に自生あるいは
栽培されている桜を
系統別に分類
エドヒガン群
カンヒザクラ群
シナミザクラ群
チョウジザクラ群
マメザクラ群

ミヤマザクラ群
ミザクラ群
ヤマザクラ群
 ・カスミザクラ
 ・オオシマザクラ
 ・ヤマザクラ
 ・ベニヤマザクラ
サトザクラ類
ヤマザクラ系等
serrulata

サトザクラ類
その他
serrulata
種間交雑
不 明
その他
このはなさくや図鑑〜美しい日本の桜〜 Topへ

大きな花弁はしわが多い
(大阪市北区)
花弁の先は細かい切れ込みが多い 萼筒は鐘形
萼片は舟底形もしくは披針形で鋸歯がある

名 称  Cerasus speciosa ‘Cataracta’
 タキニオイ(滝匂)
花 色  白色 9501
花弁枚数  5〜10枚
花 期  4月中旬 大阪府基準
説 明  江戸荒川堤にあったとする品種です。
とても香りがよい品種です。
 スルガダイニオイと同一種とする説がありますが、私も同感です。

文・撮影
桜旅人「兵庫県西宮市 桜研究家\(T.F)/」