本文へスキップ

ライオンズは最も成果を上げている世界最大の奉仕組織です

事務局04-7141-2203

新メンバー・入会について

ライオンズについてreal estate

ライオンとよばれるもの

 
 事業を成功に導き、善良な生活を楽しみ、
 常に微笑(ほほえみ)をたたえ、人類を愛し、
 知識人の尊敬を集め
 幼児(おさなご)たちに親しまれる人


   その地位にふさわしく
   かつ精力的な仕事ぶりにより
   一輪の花と心うつ詩と
   そして、うるわしさを秘めた 魂とによって
   よりよき社会をもたらす人

 人生の中に美の輝きを感じ
 その賛美の言葉を忘れず
 友の美点を常に見守り
 自らの良きところをまた友に贈る
 その人生こそ偉大なる感激そのもの


   
彼こそライオンと呼ばるる人


Q&A

Q:ライオンズクラブについて
   簡単に教えてください

A:

1952年に日本で最初のライオンズクラブが設立されて以来、
ライオンズクラブの数は日本全国で3,200以上へと成長を
遂げました。

現在日本では107,000人を超えるライオンズが活動を行って
います。眼鏡リサイクル・センターや献血センター、
地域の学校や自然保護区域、自然災害で被災した地域などで、
支援を必要とする人々のために分かち合い、心を配り、
手を差しのべています。
45,000のクラブと135万人の会員でライオンズは世界最大の
奉仕クラブ組織になっています。世界中でいつでも支援します

Q:入会について聞きたいときは
  どうしたらよいですか

A:

地域やそれぞれのクラブの活動内容などを見て選らべます。
入会についての詳細は各クラブにお問合せいただくか、
HPでご覧ください。


    東京センチュリーライオンズクラブは随時入会
    をお待ちしています。→CLICK
Q:活動の内容について詳しく
  知りたいのですが

A:

ライオンズクラブ国際協会、1917年に創設されたライオンズ
は、失明と闘う活動で最もよく知られています。
その他にも、地域における多様な問題に対処するための
ボランティア活動を行っています。環境保護、飢餓対策、
高齢者や障害者の支援などはその一例です。

視力スクリーニング検査の実施、病院や診療所の設備提供、医薬品配給、眼病教育などを行うことにより、ライオンズはすべての人に視力を提供するという使命を果たすべく努力しています。地域における多数の取り組みと、失明撲滅を目指す国際的プログラム視力ファーストを通じ、ライオンズは視力保護に取り組みます。

ライオンズは青少年を育成します。
地域プロジェクトでは奨学金やリクリエーション、メンタリングによる地域の子どもたちや学校への支援を頻繁に行なっています。平和ポスターコンテスト、ユースキャンプ及び交換、
ライオンズクエストなど、国際的な青少年プログラムも多数
行っています。
また、レオ・プログラムは青少年のボランティアの機会を通じて
個人の育成をはかります。現在世界140か国以上にある5,700の
レオクラブで、約144,000人のレオ会員が活動をしています。




Lions International
など関連サイトへは
こちらからどうぞ↓CLICK