団を構成するのは育成会員です。育成会員は、後援団体の代表者、スカウトの保護者、学識経験者等から成っています。年に一度開催されます育成会総会において、団委員長、団委員が育成会員の互選によって選ばれます。
 また、この総会にて、団委員長が推薦する各隊指導者が承認を受け、あわせて、各隊のプログラム、予算などが決まります。
 団委員長の下に団委員は総会決議事項の執行と団の健全運営に責任を持ちます。 また、団委員を含めた指導者は、日本連盟への加盟登録が必要です。

 

団の組織と担当指導者 2019年度
・ 育成会長             桑原克彦
・ 団委員長             藤江克美
・ 副団委員長     桑原大道
               大島茂樹
               中村隆二
・ 組織拡充担当団委員   渡邉秀輝、大島茂樹、水野初美 佐藤智子
・ 指導者養成担当委員   常山剛、山守浩之
・ スカウト進歩担当委員     稲垣剛、小木曽俊彦、(中村隆二)
・ 行事・国際担当委員   藤原博之、 加賀吉憲 小林正紀、佐藤雅之、秋山朋良
・ 総務担当委員       澤木亮子、川本華代子、◎事務局:佐藤慶子
・ 監査           粟田千代
各隊支援担当団委員
・ BVS隊   秋山朋良、川本華代子
・ CS隊    藤原博之、山守浩之、佐藤雅之、(進歩)稲垣剛
・ BS隊    常山剛、小木曽俊彦、渡邉秀輝
・ VS隊    (進歩)稲垣剛

各担当委員の役務

組織拡充委員   スカウト並びに育成会員の増員を担当します。地域内の幼稚園、小学校、地域団体等に働きかけ
                         てスカウト並びに育成会員の勧誘に努めます。組織委員は各隊の集会開始時・終了時に隊訪問
           して、送迎の保護者と親交を持つことが大切です。また、賛助会員を募り資金の確保も行います。
            広報活動も組織委員の責務です。広報は、団並びに隊の行事・活動を育成会員全員に広報誌
            発行などを行い周知させます。同時に、地域社会に団の活動を広報する役務を担っています。
            また、登録業務の申請管理を行います。
 
・指導者養成委員  育成会員、地域の有識者などに団委員や指導者となって奉仕下さるように働きかけてます。
           そして、団委員・隊指導者の増員とスキルアップを果たします。 スキルアップを果たすために
           団委員や指導者に各種研修に参加して団の運営やスカウトを指導するにふさわしい知識と技能を
           修得出来るるように計ります。そして、団委員・隊指導者研修歴を管理します。
           以上を行うために、トレーニングまた、集会の合間に隊指導者に上級研修を勧めることが必要です。

・スカウト進歩委員   スカウト運動の根幹である進歩制度を理解し、各隊のスカウトが、教育規定通りに進級するように
           隊指導者を援助します 。 また、進歩記録と記章の管理を行います。
           そして、団面接を実施して、スカウトの進級・技能章を地区に申請します。

・行事国際委員   団の行事(スカウト教育に 関わらない行事)の企画・運営を行います。 団の資材の管理と団内各隊の
           野営場の確保(予約作業等)、野営資材・さらに、国際関連事業の伝達・支援を行います。

・総務委員      団資産の管理(野営行事資材を除く)、隊員・団委員・指導者名簿の作成・管理(役務就任歴、研修歴
           を含む)総会の運営、各種団内会議の運営・記録など庶務の仕事及び団内各種委員に属しない役務
           全体を担当して団活動の円滑をはかります。
           また、安全についての色々な課題(安全管理・保険加入など)が総務委員会の掌握になっています。

    監査    総務委員会に属し団財政の監査を行います。


スカウトと隊
  団のもとに、ビーバー隊、カブ隊、ボーイ隊、ベンチャー隊、ローバー隊が、スカウト活動を行っています。
  各隊は、団から任命された隊長、副長、副長補、デンリーダー(カブ隊)、補助者(ビーバー隊)が、各部門の教育規定  を遵守した
 プログラムにしたがってスカウトの訓育、指導を行います。

 幼年期(ビーバー)から青年期(ローバー)まで一貫した教育方針による「社会教育」がこの運動の方針です。


団の会議記録をご覧になりたい方は、事務長までご連絡下さい。但し、春日井第2団育成会員に限らせていただきます。
 団の会議には、団委員会=団の運営と拡張を計る会議(人・物・金を集め運用する)と 団会議=各隊のプログラム調整と検討をする
 会議の2種類在ります。      
ボーイスカウト春日井第2団

団の総会と上進式      2019/4/21    ハーモニー春日井

2018/04/15

2008/07/04

 

団行事「保護者交流会:親子野外パーティー」   2019/6/9    犬山野外活動センター

本文へジャンプ
春日井第2団の組織と指導者
ぜひお読み下さい ●団を支える、成人の支援三本柱←ここをクリック ●団はどのように作られるのか←ここをクリック

2016/09/22桑原大道副団委員長結婚!!



ワイワイカーニバル餅つき(けやきライオンズ様事業の支援)  2019/5/12   落合公園

緑と花のフェスティバル、
火起こしとバードコール担当
 
     2019/5/4    少年の家

2018夏の行事へのリンク @団の夏キャンプ A第17回日本スカウトジャンボリー
想い出写真館-5  2008夏期長期野営戸倉山キャンプ場
想い出写真館−3
想い出写真館-2
想い出写真館
春日井第2団の発足

 ボーイスカウト春日井第2団は、昭和39年12月春日井ライオンズクラブの後援により誕生しました。
 
初代の団委員長は、桑原房夫氏(現育成会長桑原克彦氏の父君)です。以来51年、地域と密着した青少年の健全育成を目的に活動し続けています。
 
平成29年度も日本連盟より「標準団」表彰を受けました。 しかし、標準団を維持するにはまだまだ努力が必要です。
 団をあげて、工夫を凝らし、募集活動をしていますが、入団者と退団者が同人数orその前後となり。スカウト数100名を目指す団の目標は65名前後と停滞しています。残念!!。
 団委員、隊指導者ともに、新入隊員の募集と退団防止に心を砕いています。育成会員の皆様には、団と心を合わせて、新入隊員の獲得にご尽力いただきますようにお願い致します。
 この運動をご近所やお友達に紹介して下さい。そして、幼稚園年長〜小学校低学年のお子様を紹介してくださいますようにお願い致します。
 団の募集窓口は「
組織委員」です。
 (組織委員については、団の組織と指導者のページをご覧下さい) なにとぞよろしくお願い致します。
 このホームページは、団内スカウトの保護者への情報発信とコミニュケーション、あわせて、春日井第2団の広報活動を目的に公開します。

 
このホームページは、ボーイスカウト日本連盟のボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、中村隆二(春日井第2団)の責任のもとに掲載しています。
  このサイトに掲載しています総ての内容の転載・転用をお断り致します。

団委員長かっこう章受章祝宴
黒潮 
H29/9/18

Topics
●団はどのように作られるのか←ここをクリック
ビーバースカウト隊(ビーバー隊・BVS隊)

団行事「募集体験活動」 2019/4/27   少年の家

発団からのメモリー
2017夏キャンプ
BS隊夏キャンプ(2TC)
2016夏キャンプ
2013夏キャンプ特設ページ
2014夏キャンプ特設ページへのリンク
2015夏のキャンプと23WSJ
2009Natsukyan.htmlへ2009夏キャンプのリンク
2010夏キャンプ 飯田市野底山公園
2011夏期長期野営
2012夏キャンプ特設ページ
2017natsu.htmlへのリンク

管理人の写真です


 活動の写真

 団行事「保護者交流会:親子野外パーティー」          2019/6/9    犬山野外活動センター 

 ワイワイカーニバル餅つき(けやきライオンズ様事業の支援)  2019/5/12   落合公園
 緑と花のフェスティバル、火起こしとバードコール担当      2019/5/4    少年の家
 団行事「募集体験活動」                       2019/4/27   少年の家
 団の総会と上進式                          2019/4/21    ハーモニー春日井
  
写真待ちです
  

2017natsukyan.htmlへのリンク
2017natsucamp.htmlへのリンク
2018夏行事.htmlへのリンク