Menu
■縄文時代
土壙墓
甕棺(かめかん)
■弥生時代
支石墓
方形周溝墓
木棺墓
石棺墓
墳丘墓
葬法の変化
■古墳時代
古墳の出現
高松塚・キトラ古墳
仏教伝来
道教と儒教の影響
盂蘭盆会のはじまり
薄葬令
火葬の起こり
大宝律令
仏塔建立のはじまり
仏舎利塔から墓塔まで
■奈良〜平安時代
奈良仏教
鑑真の律宗
道昭の法相宗
良弁の華厳宗
平安仏教
最澄の天台宗
空海の真言宗
良忍の融通念仏宗
層塔・多重塔
福田海 中山通幽
■鎌倉〜室町時代
宝塔・多宝塔
宝篋印塔
五輪塔
無縫塔(卵塔)
笠塔婆
板石塔婆(板碑)
石幢(せきどう)
庚申塔
十干十二支
鎌倉新仏教
法然の浄土宗
親鸞の浄土真宗
一遍の時宗
栄西の臨済宗
道元の曹洞宗
日蓮の日蓮宗
隠元の黄檗宗
■江戸時代
キリスト教伝来と弾圧
寺院統制と寺請制度
宗門檀那請合之掟
江戸時代の墓石
■明治時代〜近代
明治維新から近代まで
神仏習合令
靖国神社
墓地の開設
壬申戸籍
信教の自由
墓地行政のスタート
関東大震災
会社墓・ペット墓の出現
火葬の普及率
近代の墓
Home