チワワの飼育について

 子犬を初めて家に連れてくると、初めての夜はクン、クンと寂しがったら、
 おもいきり遊ばして疲れさすと静かに朝まで良くねてくれます。 
 潰す危険があるので一緒に寝てはいけません。
 子犬の食事ですが、ドッグフード(パピー用)を80-120粒をお湯でふやかして、
 4回に分けていっかいいっかいにドライミルク(人間の幼児用)を小さじ半分とお湯一杯を
 かけてやってください。55日ぐらいまでです。
 時々ササミとかサツマイモなど、小さくしてあげてください。
 絶対食べさせてはいけないもの
 チョコレート、たまねぎ、ねぎ、にんにく、他香辛料。
 子犬が寂しがらぬように、母親と一緒のときのおもちゃなどもらってください。
 子犬が4−5ヶ月になるまでは、潰す危険があるので気を付けてください。
 ワクチンは1回目は60日前2回目は85日ごろです、獣医さんと相談してください。
 特に気をつけてほしいのは、子犬をもらう時期です 親やその他の大人たちそして、
 同胞の兄弟達から さまざまな事柄を学びながらそだちます、
 その経験の有無は成長後の行動に,いろいろ影響を及ぼす事から、
 50−55日ごろにすると良いでしょう。 それと成長過程で歯が痒いため、
 なんでも噛みたがるので、大事なものはかたずけて、子犬用のガムやホウレン草で
 できたグリニーズなどがいいでしょう。 まーそういった事を注意して下さい。
アイとラムネ
水飲み                                   トイレ
水飲みは小屋の中と外で飲める左の様な飲み
口がが2本付いていると便利です、トイレは
ネットがあってパチンとふたになっています。
右トイレの上で
クリックて見てください、
とても使い良くていいですよ。