Atelier アル環境計画  


Top

Works.

Works.

Policy

Links

     北海道らしい自然で質朴な佇まいを大切にした木の店舗外観

 「近文駅前 Cafe風景便り」




     ■ 「旬の珈琲 たく 」さん、お店の魅力風景をご紹介します。



     @  「自家焙煎、旬の珈琲専門店」 

     A  「コーヒーカップは、上質コレクションの中からチョイス」

     B  「1人でも寛げる窓カウンター」

          「2人でも4人でも寛げるBOX席」

          「予約可能な4.5帖和室と2階アトリエ個室(使用料別途)」

     C  「JazzyなBGM Collection」

     D  「陶器のホワイトライトと加飾のないシンプル照明」

     E  「店内木部は色幅あるコーヒーブラウン自然塗装色」

          「天井壁は、珪藻土クロスホワイト仕上」

     F  「見やすい取りやすいブックシェルフ」

     G  「質朴な外観風化色仕上」と「列車の見える風景」



   



  



 



 



 



 




 この和室と二階アトリエの予約室は「貸切費用」が少しかかります。 個室でくつろぎたい方は、ゆっくりご活用戴けます。

  

       ★ お近くにお越しの時は、ほっと一息 「珈琲タイム」 お寛ぎ下さい。

       ★ 「旬の珈琲たく」さま、旭川市近文駅20丁目 JR近文駅前 п@0166-76-5508

          旬の注文焙煎豆は、事前注文で用意してもらえます。焙煎豆リストは・・・

          ブレンド各種、コロンビア、インドネシア、パプアニューギニア、タンザニア、ブラジル、

          エチオピア、ペルー、ルワンダ、インドネシア、グアテマラ、コンゴ、エルサルパドルが

          御座います。 わかる方には、嬉しい珈琲専門店となっております。


                                                



                「Cafe と住いの設計風景」


   このCafeと住いは、設計期間約6ヶ月間、工期 6ヶ月間の時間で、オーナーご夫妻様と

   工務店さんと多くの職人さんたちの協力のもと私共が設計監理ご縁を戴き共同製作

   させて戴きました。 オーナー様のふる里になる近文駅前の立地条件で数え切れない程の

   打合わせと、設計図面数と、メール数により完成されました。 建物への愛着は、

   口では上手く表現できない程の思いと、みんなのチカラが込められております。


  

       イメージは下記のように現物サンプル確認しながら、建主様と一緒に決定してゆきました。

       


   



                 ■着工から完成までの工事風景スナップ


  
      春の地鎮祭                  地盤調査と杭打ち                        基礎工事


  
  →    
               土台敷と上棟                                            内外造作


 
  
          外壁の風化色塗装                                      初雪の頃「完成」





 外観イメージは下記のように現物サンプル確認しながら、建主様と一緒に決定してゆきました。
                                               アル環境計画