「世界の小さな家たち」研究ページ

■「巣み家」のような、小さな家は、なぜか愛おしい温もりに満ちています。





 
















大きな自然と小さな家 タイニーハウス

       小さな家は、本当に必要なモノだけで暮らし自然に負担をかけない必要最小の
       生き方です。 なぜか引きつけられる不思議な魅力があります。

       こんな小さな家に魅かれる人たちが、どうも世界にもたくさんいたようです(笑) 
       そんな人たちをタイ二ストと呼び、その小さな家たちを「タイニーハウス」と呼び、
       本にまでなっているものがあります。
       
       「家」は、人と希望を育てるチカラに満ち、楽しい暮らしを創りだす魅力に
       あふれるものですね。どんな古い家でも、その人の個性と夢を引き出し
       生命力を蘇らせるチカラが住環境にはあるようです。不思議です。
       この小さな家やアトリエづくりや家族が蘇る住改造、庭からはじまる素敵な
       ご縁がはじまって来たようです。

       それぞれのオリジナリティーある生き方が、そのまま家と庭になって
       行く感じです。住む家があること、家が建つ天地自然があること、実にありがたい。。。



  ■どこか懐かしい小さな家たち

    
 

 
 



   





   





            



           

    

     



    

     






      Copyright 2013  ARU Kankyokeikaku. All Rights Reserved



Top

Works.

Works.

Policy

Links