ほっとする
 自然調和な
 住まいづくり

Atelier アル環境計画


   ●" 森の小さなお家で・・・2016
      仲良し リノベーション春工事の記録



    




         



     雑木林の森の中、可愛い小さなお家で工夫をされて住まわれています家族四人暮らしのO様宅、今年小学校
      入学と幼稚園の実に明るく元気な子供たち、そして今年誕生される子どもたちのために、どんなにコンパクト
      でも自立と共有を学べる子どもミニ空間増築、奥様の料理機能充実キッチン空間、家族の新団らん充実
      リビング空間、冬の風除室断熱空間・・・などなど気取りのない質朴な自然素材をありのまま生かし暮らしの
      質向上で生まれ変わる住宅リノペションでした。


     
家とは、本当に素晴らしいもの。すべての命と共に輝く自然調和の家と暮らしは、人のココロとカラダを
      健やかに育んでくれるものです。森の多くの命と共に、つつましく住まわせて頂く小さな家の暮らしは、
      家族の生き方そのものかもしれません。とても素敵なことだと思いました。昨年の9月から、何度もなん
      ども家族の生き方、暮らし方、子供の育て方と子供室のあり方、家族年齢表をつくり家族成長とイベント
      時期のライフプランから家の果たす役割を確認重ねて・・・間取り計画と予算を煮詰め図面確定と工事
      契約整い、着工、そして完成までのスナップ写真を載せてみます。


       
Before → After  
     
       
★リノベーション工事内容
    
      1階 対面キッチン新設、風除室間仕切り、リビング3.6u増築、階段切り替え、ストーブ移設、床下断熱補強他・・・

      2階 子ども室3.6u増築、子ども個室間仕切り、プレイルーム新設、トップライト取り付け、煙突移設と収納増設他・・・





     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
     


    ■ 着工から工事の流れ





      

          手作りの神絵札

 今回の改築工事は、地鎮祭はせず、建主様にお願いして着工前に家族
一緒に家と庭の自然さんたちに感謝と工事の許しの家族手作りの神祭りを
して頂きました。すると、今年小学入学の長女の方が、目的を理解し左絵
の神様を描いて下さいました。これが神祭りの神体となり、手作り簡易祭壇
で塩と水とお米を供えて二礼二拍手一礼で自然マナーとしての祭事をお願い
しました。 私どもは、地元氏神様の神社でお参り致しました。

人が生かされてい家と土と木に触れる普請動土の工事は、自然へのマナー
として形式だけではなく、質素でも気持ちある感謝の挨拶を大切にしています。





          
 
    ↑3.6uの増築部デッキ板外し、独立基礎を鉄筋組後コンクリート打設。現在土台大引を敷き、柱立。


     
     
            
↑ トップライト窓取り付け、屋根煙突部下地、増築部の断熱気密施工


         
           
↑家族によるセルフ塗装工事をしていただきました。子どもの想い出と住まいの愛着と
                節約のために、気持ちあるご家族様にはお勧めしているものです。楽しく1日で塗装工事
                を完了して頂きました。
                  

     
   

    

    
      
 家族セルフ塗装中のいっぷくお茶タイム          枕木階段アプローチ





              




             

                            
お陰様で何事もなく・・・
         
          自然な住まいのリノベーション無事完成 ありがとうございました。







                     Copyright 2013  ARU Kankyokeikaku. All Rights Reserved





      

ARUの
「自然住宅」仕様







ほっとする家づくり

 
お宿一凛さん
  魅力レポート





山のアトリエ
  魅力レポート





Atelier garden
    
miu
さん魅力レポート


 

TOP


Top

Works.

Works.

Policy

Links