ペンネーム



このペンネームで昔、PHP誌に投稿した時、やなせたかし 先生からお手紙を頂いた。何十年も埋もれていた名前を取り出して見た。

「私には、どうしても象のバルーンを殺すことは出来ません」といった書き出しだったと思う。訳あって週一回連れてくる子供と縁側に寝転んで、その本を読んであげた。子供も涙が浮かんでいるらしく、わざとそっぽを向いている、、、と言った内容。今は孫が”あんぱんまん”の大フアンである。

「白馬に乗った王子様」はいくつになっても女性の憧れ!それと ガリバー旅行記には頭脳の優れた不思議な馬が出てくる。蛇足だが孫はうま年生まれ。美しくあるのは女性の願い。有馬美生はそんな若い頃の感傷から生まれた名前!

河北新報に何か載せたときは、担当者が間違って 有馬 実生 と記載されたが、友人の一人は”いい名前ね”と実の方をほめてくれた。どちらでもいい。

プロフィール1


■有馬  美生(ペンネーム)


■女性
■AB型

 趣味 音楽等

   

          



    
     
      
      
                 



      
          


初めてペンネームを使用し投稿し やなせたかし先生からお手紙を頂いた
PHP誌  何十年前かしら?