最近の価格破壊のお弁当の食べ方  4

        企業努力 ? 若い女性が「安くておいしいお弁当が多いので、ますます自分で作るの止めた」っとプログに書いていた。    多くの人が利用しているので栄養士として検討してみた。いろいろ聞かれることも多いので、、      

 前へ           次へ
野菜たっぷりソース焼きそば   298円 
美味しいが 名前ほど野菜は入ってない  肉が少し、、 そのうえ100gあたりの栄養価で表示してあり 塩分などは注意
市販品のみで食べる場合は中央欄参考に  →→→→→



その他冷凍のお弁当もある


焼肉弁当(冷凍) 398円
ドミグラスソース味なので 塩分は一食1.7gと他のものより、かなり減塩になっている。野菜、きのこ、海藻などを+すると、高血圧の人も安心 又はトマトジュース等を+するとヘルシー
少人数の職場等で電子レンジがある場合はお弁当として可能である



              次へ
            

健康な若い女性 

 卵1個+無塩のトマトジュース   

健康な若い男性

そのまま+おにぎり (個人差があり、そのままでいい人も) 他の2食を考慮し、牛乳、果物を適量+しても良い          

糖尿病の方 

麺は少し残す+無塩のトマトジュース 他は他の二食で調節 

高血圧の方

そのまま食べて他の2食で塩分を調整する+無塩のトマトジュース+冷奴(タレは残す)

その他の治療食の必要な方

そのまま食べるか他の2食でかなり工夫する

検査結果と照らし合わせて分からない時は専門家に相談して、自分に合った方法を工夫する。大事な人生のために、、、

既成品や少し手を加えるといい食品も沢山あるので、忙しい現代は上手に活用してもよいと思いますが、可能な方は基本の栄養のバランスを学んで、手作りも忘れないで!

市販の既成品は多くの人の知恵で作られているので、ヒントとして学べるものも多い。楽しんで活用したり、自宅で作る時の参考にしてもいいですね。 ただ価格破壊?が どこかにしわ寄せになっていなければいいが、、、塩分は全体に多いし、添加物も、、、何事もほどほどがいいのでしょうね

何もお弁当らしきものがない時

カロリーメイト

M女医さんが{糖尿病の人が低血糖になった時、急いでブドウ糖とかジュース等を摂った後すぐにカロリーメイトを摂った方がいい}と話していた。私も外出先などでは、その方が良い旨勧めることがある。 又自衛隊の体育学校では短期間で体重制限の必要な時カロリーメイトで調整する、という、データーを取り寄せたことがある。
又ある大学教授は夜遅くまで研究をするので、昼はお弁当、夜はカロリーメイトと言っていた。
又他のK先生(同じく大学教授)の奥様を講師におよびびした時(他の分野の専門家なので)「、うちは母子家庭です、」、と笑っていた。(ご主人が出張やら研究やらで、殆ど家にいないから、、、と)愛妻弁当とはいかないらしい。、
朝食べない学生に、私もカロリーメイトならバランスがとれているし食べやすいから食べないよりいいと思う、、と勧めたこともある。


食の世界はピンからキリまであるが人それぞれ事情により、様々なものを食べている。願わくは、それが美味しくて健康を支えるものであってほしい

トップへ