糖尿病教室 資料 教材等 

 戻る糖尿病食6       
      拡大 可 

一日のカロリーは、年齢、性別、身長、動く量等によって違うが一般に身長×身長×22=標準体重
標準体重×30カロリー=その人の一日のカロリーとしていることが多い
(身長はmに直して掛ける)
例 160pの人は1.6として

1.6×1.6×22=56s
56s×30=1680カロリー
女性や静作業の人は25〜28カロリーぐらいを掛けることが多い
次へ詳細ページ8糖尿病

詳細ページ7糖尿病  資料 教材等


糖尿病教室で使用して、効果的なもの  
長年いろいろ試して見たが、やはり視覚に訴える物の方が理解してもらえるようだ 1400カロリーの例  一定のカロリーで バランスのとれた食事をとるには
これだけの食品をどのような献立に組み立てるかで、美味しくもまずくもなる
    献立を多く知ってる人の方が美味しいものが数多く作れる   
裏を、マグネットにして、ホワイトボードに貼り付け。他の食品と交換したり、1600カロリーの人は、これだけ追加できる、、とか説明
ごはんは小茶碗半分で(50g)     約80kCal キロカロリー

左の一日1400キロカロリーの場合 一食軽く一膳半食べられるが
(約卵3個ぐらいの量)
イモ類、南瓜、とうもろこし、小麦粉
パン粉、小豆、レンコン等はご飯と同じ糖質なので、これらを食べたらその分ご飯を減らさなければならない。この交換を適切に覚えると比較的コントロールも上手くいくようである。
栄養のバランスを取るために、同じ栄養素を持つ食品どうしで交換するのが原則。




詳細ペ―ジ糖尿病は11まであり
左を順にどうぞ(増える予定)



ここらで献立を見たい方
メニュー例はこちら
尿病食1


トップへ