糖尿病教室  標語 格言 心ある人々へ


詳細ページは現在11まで
(今のところ)




ヘルシー食を糖尿食に応用する
多いものを少し減らし野菜キノコ海藻などを増やす 応用の仕方を学ぶのも大事
 
牡蠣入りとろろ麺 フルーツ南瓜
にら豆腐炒め納豆のせ他 婦人会料理教室にて 
次へ           前へ

食事+その他(統合医療など)

約20年間の糖尿病教室で効果のあった事など   食事のことは栄養士なら誰でも良くやっているので、、、、、、、、、、、、、、、、、、


標語、格言などを教室の終わりの頃に活用した

食べ物を軽く見た人は、食べ物で苦労する


               主治医は自分と自覚


       天は自ら助くる者を助く


  継続は力なり 



アンケートに「はっと気づいた」と書いてくれる男性もいた   
  
標語を書いて冷蔵庫に貼っていると手紙をくれた方もいる
その嬉しい手紙、、栄養士にとってはこういったことが生き甲斐となる


                   
赤の
カッコも患者さんがかいてくれたもの

トップへ