カテゴリ−
HOME
English
ミニチュア飾り着物
制作行程
縫い方
市松人形の着物
IT_をかし
ミニ着物制作記
徒然なるままに

青き月夜キモノ職人に、いらっしゃいませ

当分の間、販売は中止

個展終了

新作「小袖シリーズ」については、一度は、何処かで見たことが有る文様だと思います。 実在の小袖は重要文化財等になっており、特別展等でないと、見られない物ばかりで、 製作時代毎に、絞りや繍等で表現してあり、その時代を謳歌する作品であります。 でも、日常的に見ることは、本の中に限られてしまいます。そこで
私は、糊糸目、友禅、引き染め、金加工等(白生地〜染色〜お仕立てまで)で、 私風に、製作してみました。(実在の古い名品の縮小版では、有りません)
今回の個展に関しては、ミニチュア着物=衣桁に掛けて展示するという形ではなく、私が考案した展示様式にて、展示しております。  …抜粋

ご来場の皆様、ありがとうございました。

世界にひとつだけのミニチュア飾り着物をあなたに

実用新案登録した展示表現です。
パネル仕様(シルク100%手染め)にミニチュア着物を装着
ミニチュア着物は、簡単に取り外し可能
下の画像をクリックして下さい、蘭陵王と納曽利が消える。

蘭陵王と納曽利

題名【A!-HA!】Webでの表現が、ご理解いただけたでしょうか

着物キモノ好きですか 着物キモノ着てますか

着物キモノ作りますか 着物キモノを愛する人

キモノ美人…     日本の着物

私が、ミニチュアサイズで染め上げたオリジナル文様京友禅のミニチュア飾り着物や 市松人形の着物(オリジナル文様)を制作販売しています。

キモノ職人・創る・作る・つくる・染色

☆TOP
Copyright(c)2007(7/31)〜2012.青き月夜,All Right Reserved.