逆襲の購入支援 νAmaSear

ダウンロード

ソフトウェア使用許諾書

 本ソフトウェアについては、「ソフトウェア使用許諾書」を承諾していただくことがご使用の条件となっています。あらかじめ内容をよくご確認の上、同意していただける場合のみご使用ください。

第1条(著作権)
開発者 masahiko(以下、甲といいます。)が著作権を有する本ソフトウェアに関し、甲は本ソフトウェア申込者(以下、乙といいます。)へライセンスするために必要な権利を有しています。乙による本ソフトウェアの使用に関して、乙にはこの契約中で許諾される以外は何らの権利も発生せず、本ソフトウェアに関する全ての権利は甲に帰属します。

第2条(使用許諾)
乙は、この契約の内容に従うことを条件に、本ソフトウェア(バージョンアップ版を含みます)を使用することができます。

第3条(ライセンスの取得)
1.乙は、本ソフトウェアの仕様および動作を確認後、動作可能と判断し自動注文機能を必要とする場合は、甲が定めた手続きにより指定の銀行口座へライセンス料をお振込みください。
2.甲は、ライセンス料の振込入金確認後、乙に対し固有のライセンスキーを発行するものとします。
3.乙が支払ったライセンス料はいかなる理由においても、原則として甲は返金致しません。

第4条(使用の制限)
1.乙は、本ソフトウェアを乙が所有する複数台のパーソナル・コンピュータで使用することができます。
2.乙は、乙の配偶者あるいは2親等内の親族(以下、丙といいます。)とライセンスを共有し、丙は乙と同様、使用許諾書に従うことを条件に使用することができます。
3.乙は、本ソフトウェア及び付属するドキュメントを複製することはできません。
4.乙は、本ソフトウェアの変更または改造を行うことはできません。
5.乙は、本ソフトウェアについて、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、解析を行うことはできません。
6.乙は、有償・無償を問わず第三者に貸与あるいは譲渡することはできません。

第5条(保証の範囲)
1.乙は、本ソフトウェアがいかなる状況においても不具合を生じることなく動作継続できるものではないことをあらかじめご了承ください。乙の通常の使用におきまして、本ソフトウェアに不具合が生じた場合は、操作マニュアルに記載のお問い合わせ先・方法により、お問い合わせください。お問い合わせの内容に関し、知り得る限りの範囲内で内容の誤りや使用方法の改良など、必要な情報をお知らせ致します。
2.本ソフトウェアの不具合によりパーソナル・コンピュータの故障あるいはそれに保存されたデータが変化・消失した場合でも、甲は保証致しません。
3.甲は、乙が本ソフトウェアを使用することあるいは使用できないことから生じる偶発的あるいは間接的な損害、または受けられるべき救済の損失、得べかりし利益の損失、その他使用に起因して生じるいかなる損害に対しても責任を負いません。
4.乙の変更または改造により、本ソフトウェアに何らかの欠陥が生じたとしても、甲は保証致しません。また、変更または改造の結果、万一乙に損害を生じたとしても、甲は責任を負いません。
5.この契約に基づく甲の責任は、乙に限り本ソフトウェアのご購入に際し実際に支払われた金額を上限とします。
6.本ソフトウェアに関するサポートサービスの提供は乙のみとし、丙は直接これを受けることはできません。丙は乙から必要な情報を提供されるものとします。

第6条(個人情報の保護)
1.甲は、乙より得た個人情報についてお問い合わせの連絡およびライセンスを付与する目的以外に一切使用致しません。また、第三者に開示することはありません。
2.甲は、本ソフトウェアを通じて乙が登録したアカウントやパスワードなど個人データを傍受することは致しません。

第7条(契約の終了)
1.乙は、いかなる時でも本ソフトウェア並びに付属するドキュメントを廃棄することによって、この契約を終了させることができます。
2.乙がこの契約の内容に違反した場合、甲はこの契約を解除し、乙における本ソフトウェアの使用を終了させることができます。その場合、乙は本ソフトウェア(すべてのコピーを含みます)並びに付属するドキュメントを廃棄しなければなりません。
3.甲は、本ソフトウェアのサポート継続が諸事情により困難になった場合は、事前に告知することによって、本ソフトウェアの公開およびサポートならびに乙とこの契約を終了させることができます。

第8条(その他)
本ソフトウェアを海外に持ち出す場合には、乙は日本国外国為替及び外国貿易法、米国輸出管理法およびその他の国の法令を遵守しなければなりません。またこの契約は、日本法により解釈され、統治されるものとします。

既知の問題

 当ソフトウェアには、以下の現象が確認されておりますので、ご承知の上、お申し込みください。

■ 長時間の自動監視は、PC の CPU 冷却ファンの排気口が熱くなり、予期せぬシャットダウンや故障の原因となります。PC の過熱には十分ご注意ください。
■ 自動監視結果が「オーダー済み」になっても、実際には注文されていないことがあります。必ずショッピングサイトの注文履歴をご確認ください。

必要動作環境

■ Microsoft Windows 7(SP1 以降)、Windows 8、Windows 8.1、Windows 10、Windows 11 日本語環境
■ Microsoft .NET Framework Version 4.6.2 以降
■ メモリ 2GB以上(4GB以上推奨)
■ グラフィックモニタ解像度 1024×768 以上
※ VPS(仮想専用サーバー)での実行は、動作保証外とします。

インストールファイル

νAmaSear Ver 10.3.1

変更内容の詳細
 ダウンロードファイル同梱の「νAmaSear 更新履歴」をお読みいただきますようお願いいたします。

● セットアップファイル ・・・ vAmaSear_10-3-1.zip (52.3 MB)

● 操作マニュアル(2022/11/15 改訂) ・・・ Ver 10(第9版)(3.54 MB)

νAmaSear の「簡易ブラウザ」ではダウンロードできません。普段使用している PC ブラウザでダウンロードしてください。
ライセンスキーをお申し込みになる際は、必ず操作マニュアルをご一読ください。

インストール方法
 ダウンロードした ZIP ファイルを解凍後、Setup.msi を実行してください。

サポートに関して
 不具合と思われるお問い合わせに関しては、ライセンスキーお申し込み時のメールアドレスでお願いいたします。ライセンスキーお申し込み時と異なるメールの場合、操作方法に関するお問い合わせ以外はお答えし兼ねます。

バージョンアップのお知らせ通知
 アマサーを起動したとき、新しいバージョンが公開されていると、メニューバーの[ヘルプ]がライムグリーンになります。

アマサー起動時のエラーに関して

 PC 環境によっては、アマサー起動時に「DLL 'mozglue' を読み込めません」というエラーが発生します。
DLL 'mozglue' を読み込めません
この場合は、下記 URL から「Visual C++ 再頒布可能パッケージ」をインストールしてください。
https://docs.microsoft.com/ja-JP/cpp/windows/latest-supported-vc-redist?view=msvc-170

【インストール方法】
 「Microsoft Visual C++再頒布可能な最新のサポートされているダウンロード」ページを下方にスクロールして、「Visual Studio 2015、2017、2019、および 2022」にあるアーキテクチャ欄「X86」のLinkをクリックし、「VC_redist.x86.exe」をダウンロードしてインストールする。

ライセンスキーのお申し込み方法

 無料で自動注文機能を除く全ての機能をご利用いただけます。自動注文機能を有効にするには、別途ライセンスキーの お申し込みが必要となります。

お申し込みの前に

 PC 環境によっては正常に動作しない場合があります。無料版でのソフトウェア動作確認と操作方法を十分お試しいただいてからお申し込みください。

お申し込み方法

 操作マニュアル、またはアマサーソフトウェアのメニューバー[ヘルプ]→[ライセンス認証]画面に記載の指定口座へライセンス料をお振込み後、振込元名義を記載しメールにてお申し込みください。お支払いの確認ができ次第、ライセンスキーを発行させていただきます。

ライセンス料: 2,000円(新規お申し込み)
 1ライセンスでお申込者が所有する複数台のPCでご使用できます。また、配偶者および2親等内のご親族(祖父母、父母、兄弟姉妹、子、孫)が所有するPCでもライセンスキーを共有することでご使用になれます 。
νAmaSear 1 〜 6 のユーザー様がお申し込みされる場合も 2,000円になります。 お間違いのないようお願いいたします。

お申し込み先メールアドレス: amasear@gmail.com

■ ライセンスキーお申し込み時のお願い
 携帯キャリアは、GmailやYahoo!メールなどのフリーメール、インターネットプロバイダーのメールをデフォルトで受信拒否に設定していることがあります。携帯キャリアのメールアドレスでお申し込みの際は、amasear@gmail.com からのメール を受信できるように受信許可の設定をお願いいたします。

逆襲の購入支援 νAmaSear

↑ PAGE TOP