逆襲の購入支援 νAmaSear

アマサーを作ったきっかけは

当時注文殺到の PlayStation 3 がどうしても欲しかったからです。
 ネットショップも近くの店も既に予約を締め切っており、あとは Amazon.co.jp に賭けるしかないと思いきや、タッチの差で注文できず。ずっとサイトをチェックしているわけにも行かず、どうしようかと悩んだ末に作ったソフトウェアです。幸運なことに無事注文ができ、自分と同じように困っている方達のために、このソフトウェアを公開しました。

更新情報・お知らせ

2021/03/08
νAmaSear 8.9.6 を公開しました UP !
(1) ライセンス料(新規お申し込み分)の改定
● 新規お申し込み分のライセンス料が 3月8日付け以降のご入金より 2,000円となりました。
νAmaSear Ver 1 〜 Ver 6 のライセンスを取得済みのユーザー様は、現行通り 900円です。
(2) 監視実行間隔の変更
● 監視実行間隔(Amazon.co.jp)の初期値と下限値を変更しました。
2021/03/05
ライセンス料(新規お申し込み分)改定のお知らせ NOTICE !
● 新規お申し込み分のライセンス料を 3月8日より、2,000円とさせていただきます。
原則として、3月7日付け以前のご入金は現行の 1,000円、3月8日付け以降のご入金は 2,000円となりますので、お間違いのないようお願いいたします。
νAmaSear Ver 1 〜 Ver 6 のライセンスを取得済みのユーザー様がお申し込みになる際のライセンス料は、現行通り 900円です。
2021/03/03
νAmaSear 8.9.5 を公開しました
(1) 『楽天市場』出品通知機能の追加
● 楽天市場の商品をツイートトリガーで出品通知できるように機能を追加しました。
自動注文はできません。
お気に入りリストに追加する方法は、操作マニュアル(9. 注文したい商品をお気に入りリストに追加する)をご参考ください。
(2) 監視実行間隔(インターバル)の下限値変更
● 対応ショッピングサイトの各下限値を変更しました。
2021/03/01
νAmaSear 8.9.4 を公開しました
(1) 監視実行間隔(Amazon.co.jp)の追加
● 自動監視設定の監視実行間隔に Amazon.co.jp 用を追加しました。
従来の監視実行間隔(ヨドバシ.com、ビックカメラ.com 以外)の値は、オムニ7、トイザらス、TSUTAYA 用として引き継がれます。
(2) アクセス先の復活
● 全ての自動監視において、旧バージョンの機能であるアクセス先選択を復活させました。
アクセス先の選択は、Amazon商品の出品チェックで使用しますが、現在では[出品者一覧]を選択しても商品ページにリダイレクトされます。しかしながら、[商品ページ]を選択した場合とリダイレクト経由とでは在庫の反映が違うかも知れないため、当機能を復活させました。
2021/02/27
νAmaSear 8.9.3 を公開しました
(1) ツイートトリガーの出品通知修正
● ツイートトリガーの処理を[出品通知]に設定した場合、当該商品に一致するキーワードのツイートを取得した時点で、サイトにはアクセスせずに通知するようにしました。
出品チェックしないので、他の商品と確実に区別できるよう『一致キーワード』と『除外ワード』を入力する必要があります。
(2) アクセス先指定の削除
● Amazon.co.jp において、アクセス先の選択を削除しました。
[商品ページ]と[出品者一覧]のどちらかを選択するようになっていましたが、全ての自動監視で[商品ページ]へアクセスするように修正しました。
(3) 巡回監視のアクセス方法を修正
● Amazon.co.jp において、巡回監視のアクセス方法を修正しました。
(4) 監視実行間隔の下限値を変更
● 自動監視設定の『監視実行間隔』(ヨドバシ、ビックカメラ以外)の下限値を 5秒から 3秒に変更しました。
2021/02/25
νAmaSear 8.9.1 を公開しました
(1) 画像認証判定の修正
● Amazon.co.jp において、注文手続きの過程で画像認証が介入する箇所を修正しました。
2021/02/23
νAmaSear 8.9.0 を公開しました
(1) アクセス先の追加
● ツイートトリガーに巡回監視と同様、Amazon サイトのアクセス先を指定できように修正しました。
アクセス先に[出品者一覧]を指定して、商品ページにリダイレクトされた場合は、リダイレクト先で出品チェックします。
ツイートトリガーは、指定したアクセス先に最大で 6回出品チェックをリトライします。アクセス先に[商品ページ]を指定した場合、[出品者一覧]を指定して商品ページにリダイレクトされる場合とでは、全体の時間が約 5秒短くなります。
(2) 店舗受取りの修正
● イトーヨーカドー ネット通販において、『いつもの注文方法』でお届け方法に『店舗受取り』を指定していた場合、注文手続きが進まない不具合を修正しました。
(3) 注文手続き判定の修正
● Amazon.co.jp において、注文手続きの判定を微修正しました。
(4) Yahoo!機能の削除
● Yahoo!ショッピング及びYahoo!オークションの商品検索機能を削除しました。
2021/01/28
νAmaSear 8.8.8 を公開しました
(1) Ver 8.7.9 からのアップグレード版
● Amazon.co.jp の監視において、アクセス先を『出品者一覧』に設定していて、『出品者一覧』ページが正常に表示されずに『商品ページ』にリダイレクトされた場合、引き続き『商品ページ』で出品チェックするように修正しました。
アクセス先に関しては、必ずブログ記事をお読みください。
2021/01/23
νAmaSear 8.7.9 を公開しました
(1) Ver 8.8.1 からのダウングレード(出品者一覧にアクセスできるかも版)
● 以前のバージョンのように Amazon サイトのアクセス先は『商品ページ』と『出品者一覧』を選択できるようにしました。
● 自動監視設定で設定できる『監視実行間隔』の下限値は Ver 8.8.1 と同様に 5秒です。
当バージョンが使用できるかは、必ずブログ記事を参考にお試しください。
当バージョンを最新バージョンに位置付けることにいたします。
2021/01/18
νAmaSear 8.8.1 を公開しました
(1) 監視実行間隔の変更
● 監視実行間隔の下限値を 5秒に変更しました。4秒以下は設定できません。
※ 機能的には Ver 8.8.0 と変わりません。新規ユーザー対応となります。
2021/01/11
νAmaSear 8.8.0 を公開しました
(1) アクセス先の変更
● Amazon.co.jp のサイト仕様変更により「出品者一覧」ページが廃止となりました。これに伴い全ての自動監視で「商品ページ」にアクセスするよう改修しました。
※ 登録済みのお気に入りリストのアクセス先を「出品者一覧」にしていた場合は、自動的に「商品ページ」にアクセスします。
・・・ 中略 ・・・
 
2017/11/09
νAmaSear 6 サポート終了のお知らせ
● これを以って、νAmaSear 6 に関するお問い合わせの受付およびバージョンアップは終了とさせていただきます。
ご利用ありがとうございました。
2017/10/11
νAmaSear 7 の申し込み受付を開始しました
・・・ 中略 ・・・
 
2014/08/25
νAmaSear Ver 1.0.0 を公開しました
● 当バージョンより、ライセンス形態がシェアウェアになります。
・・・ 中略 ・・・
 
2007/11/09
AmaSear Ver 1.00 を公開しました

ソフトウェアについて

 νAmaSear(ニューアマサー)は、Amazon.co.jp をはじめ主要ショッピングサイトの商品検索、購入を支援するためのショッピング専用ブラウザです。νAmaSear が皆さんのお買い物をお手伝いします。

対応ショッピングサイト
● Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp、Amazonアウトレットからの出品商品のみ。マーケットプレイスは対象外。)
【対応注文ボタン】
・ 商品ページ ・・・ カート注文、1-Click 注文
※[今すぐご予約ください]、[今すぐ買う]ボタンを含む。
・ 出品者一覧 ・・・ カート注文
20歳以上対象商品も注文可能(酒類を含む)。
● ヨドバシ.com
● セブンネットショッピング
● イトーヨーカドー ネット通販
● ロフトネットストア
● ビックカメラ.com
[出品通知](出品チェック)のみ。自動注文には対応していません。)
● トイザらス オンラインストア
[出品通知](出品チェック)のみ。自動注文には対応していません。)
● TSUTAYA オンラインショッピング
[出品通知](出品チェック)のみ。自動注文には対応していません。)
● 楽天市場
ツイートトリガーによる[出品通知]のみ。自動注文には対応していません。)

ライセンス形態

● フリーソフト( 自動注文機能は有料)
 出品チェック機能は無料でご使用いただけますが、自動注文機能は別途ライセンスキーのお申し込みが必要となります。
● ライセンスキー
 1ライセンス:2,000円(新規お申し込み)
  νAmaSear 1〜6 のユーザー様は 900円
 
お申込者所有の複数台のPC、または2親等内のご親族のPCでライセンスを共有できます。
 サポートを受けられるのは、お申込者ご本人と限らせていただきます。
作者
● masahiko.

主な機能

■ API を利用した 楽天市場の商品を検索(カテゴリとキーワードによる商品検索)。
※ 楽天市場は、自動注文対象外です。
■ 気になる商品はお気に入りリストへ登録。
■ 人気商品の購入チャンスを見逃さない自動注文機能。
  お気に入りリストに登録している商品が注文可能になったら自動注文(*1)、またはメール 、Twitter、LINE でお知らせします。
■ 商品ページ公開前の予約商品は、JAN コードで自動監視。
  商品ページが公開されていない商品は、JAN コードでお気に入りリストに登録することによって、予約開始と同時に注文することも可能です。
■ ツイッターで自動注文を発動するツイートトリガー機能。
  Twitter リストのメンバーがツイートした商品の予約・復活情報をトリガーに自動注文(*1)を起動します。

(*1) ・・・ 自動注文機能は別途ライセンスキーのお申し込みが必要となります。

逆襲の購入支援 νAmaSear

↑ PAGE TOP