近況報告・予定(R3.10.2)


渓流シーズン終了、自転車通勤再開

 9月31日を持ちまして、今年度のアマゴシーズン終了となりました。今年は、新規開拓が功を奏して、自己記録かつ生涯目標をクリアする1匹を含め2匹の尺を釣り上げ、また8寸以上6匹や8匹の日もあり、回数の割にはとても充実したシーズンになりました。
 生涯目標を達成したところでアマゴ釣りは一段落かなと思っておりますが、これほど入れ込んできた趣味を完全にやめることは不可能でしょう。今後は、年10回程度で大物は狙わずに気楽にのんびりやろうと思います。また、単独釣行はひかえて釣り仲間たちと楽しくやろうと思います。そして、後輩たちに自分が経験してきたことをしっかりと伝えていこうとも思っています。
 話は変わりますが、このところ順調に体重の減量が進んでいます。夜の食事について、寝る前に食べないことと食事量をかなり減らしたことによるものです。もう一息で3年ぶりの60kg台に到達しそうな情勢です。ただし、これから涼しくなり発汗量が減るため、なにかしらトレーニングを追加しなければなりません。そこで、4年ぶりに自転車通勤を再開することと3ヶ月ぶりに山トレを再開することにしました。自転車通勤につきましては、前立腺がん罹患以降、股間を刺激する自転車をひかえていたのですが、パート先への往復9㎞週3回程度であれば大丈夫だと思います。山トレも週3回程度、自転車通勤以外の日にやろうと考えています。筋トレ、自転車通勤、山トレという三つ巴の運動が困難なダイエットに光明をもたせらせてくれることを願っています。
 前立腺がん罹患と50代という年齢でここ4・5年は少し覇気を失っていましたが、今のところがんの進行もみられず、また今年の渓流釣りの良果のおかげで再びやる気を取り戻してきました。まだまだ、老いるわけにはいきません(笑)。

※おことわり※
 かつてはできるだけ釣行記を書いておりましたが、仕事や里山ボランティア活動掛け持ちで時間に余裕がなくなったため、釣行記は特筆すべき釣果や面白い釣行の模様があった時のみ記述します。

[爽健ダイエット日誌]…毎日更新!?

最近のワンショット(撮影日:R3.10.17)

里山で知り合いの猟師がくくりワナにかかったイノシシを捕殺。約60kgの中型。


更新履歴
R3.10.02 [爽健ダイエット日誌2021年]に『9月合計』を記載。
R3.09.28 [渓流釣り2021年]の「私の目標コーナー」に達成度を記入。

R3.09.27 [渓流釣り2021年]の総括表に『2021年9月25日(土)祖谷川』の釣行記を追加。
R3.09.01 [爽健ダイエット日誌2021年]に『8月合計』を記載。
R3.08.02 [爽健ダイエット日誌2021年]に『7月合計』を記載。
R3.07.02 [爽健ダイエット日誌2021年]に『6月合計』を記載。
R3.06.20 [渓流釣り2021年]の総括表に『2021年6月19日(土)祖谷川』の釣果を記入。
R3.06.06 [渓流釣り2021年]の総括表に『2021年6月5日(土)祖谷川』の釣行記を追加。
R3.06.01 [爽健ダイエット日誌2021年]に『5月合計』を記載。


私 の 3 大 趣 味

渓流釣り
 スリルある源流釣りは非常に面白い(祖谷川支流にて)。
 私の春・夏の趣味-渓流釣り。釣行先は主に徳島県の吉野川支流の穴吹・祖谷・貞光川水系の源流域。
 腕前は二流ですが、情熱だけは超一流。ここ15年で約400回釣行しています。休みのたびに四国山地のふところ深くにもぐりこみ、大自然を満喫しています。
 渓流釣りは体力と忍耐が必要とされます。また、さまざまな困難を克服しながらレベルアップするのは、人生の縮図ともいえるすばらしい活動です。

登山
 四国の山は魅力的です(剣山系の天狗塚)。
 私の秋・冬の趣味-登山。今のところ、四国の山がメインです。なだらかな剣山系が特にお気に入りです。
 以前は1座限定のピストン登山ばかりでしたが、最近は2・3座をめぐる縦走登山が主体です。
 また、以前は1500m以上のメジャーな山ばかりを目指していましたが、最近は地元・香川の中低山や里山歩きも積極的に行っています。
 開放的な高山もよし、地元の里山もよし、硬軟併せた登山を行っています。

枌所里山くらぶ
 肌身で自然と接する山作業は本当に楽しく、やりがいを感じる。
 15年に渡る森林整備のボランティア活動です。過疎化・高齢化・後継者不足のために荒れ果てた里山を、かつての整然とした豊かな森になるよう地道に整備しています。
 里山・低山といって馬鹿にしてはいけません。山作業を通して木々や土と肌身で接していると、いろいろな気付きや発見があります。普遍的な自然の摂理が学べます。
 作業の合間に、山菜やシイタケやタケノコなど、自然の恵みもいただけます。一般市民向けの啓発活動として、各種イベントも開いています。
 とにかく、楽しく意義のある活動だからこそ、長年続けられるのです。

自然を大切に! ごみは必ず持ち帰りましょう。

pinewell3319@kni.biglobe.ne.jp