本文へスキップ

ライオンズクラブ国際協会334-D2R1Z 高岡アラートライオンズクラブ

第9回例会 例会報告report

(^▽^) 新会員入会式
 結成時は29名でスタート 30名の会員になりました。若い会員の入会はクラブ員の喜びです
 L.苗加康孝がメルビン・ジョンズフェロー11回となりました。
 拍手で迎えられました  L.吉村鐵也の宣誓  会長よりバッチの佩用
 花束贈呈  MJF 11回のL.苗加康孝  基調講演のL.山田正樹

平成2741日(水)
演題 「カンボジア基調講演」
L. 山田 正樹 
平成27326日(木)〜29日(日)カンボジア現地 支援物品贈呈式の報告
○カンボジア 
人口およそ1500万人 うち2割が最貧困民(1日の収入が1.15$以下)
今回の贈呈先 ロンコー村、ニーペック村 村民の9割が最貧困民
8割が小学校未終了→識字率2割未満 電気・水道なし、トタンあばら屋高床式 
お米に偏った食事
6,000点のノートや鉛筆をロンコー村415人、ニーペック村498人の小中学生に配布
○現地ボランティア団体(シャンティ国際ボランティア協会 ロンコー村に図書館、屋根付き多目的スペースを建設)の仲介で実現
○滞在地シェムリアップのホテルから45分程のロンコー村にて贈呈式
ロンコー村小学校低学年およそ260名と先生数名、父兄10数名およそ300人がお出迎え!2時間前もから!
○シャンティボランティア協会から日本人とカンボジア人の2名の参加 日本語⇔英語⇔クメール語の通訳で 村の代表の謝辞、竹村会長のあいさつ、山田成美の一言 会員一人ひとりから生徒代表数名に手渡し
○折り紙、ゴム風船、なわとび、ボール、けん玉など 1時間半の交流 気温32
○シェムリアップ アンコール遺跡の観光都市17万人 高級ホテルやお店が立ち並ぶ 道路は車とバイクと自転車ごったがえす スマホを手にする若者たち 
○同じ国の中での格差 町を出たら見渡す限りの平原 赤い土
○子どもたちは元気!笑顔! 便利であること≠幸せであること
○何不自由ない恵まれた環境にいる我々の出来ること 支援の仕方 奉仕 自分の可能性
アンコール遺跡 カンボジアをきれいにしたい!

カンボジア旅行川柳
 券なくし 会長ポリスと 二人乗り
 腰痛に 耐えて燕さん 塔登る
 乗り継がず 出国しても 板野笑み
 酒過ぎて 夕飯舟こぐ 板野さん
 ライオンと 言うより 水持ドラえもん 
家族ともども貴重な体験をさせていただき深く感謝申し上げます。どうもありがとうございました。オークン!                       



高岡アラートライオンズクラブ事務局

〒933-0804
富山県高岡市問屋町25

TEL 0766-22-1755 FAX 0766-22-1765
メール t-alert@p2.tcnet.ne.jp