ライオンズクラブ国際協会334-D2R1Z 高岡アラートライオンズクラブ

 第48回例会 メンバースピーチ

会長挨拶 L.板野吉秀
11月はアクティビティは目白押しです。先日11月8日献血啓蒙活動がイオン高岡でありました。協力者が偏った時間帯があり、4時代が少なく執行部で補いました。これからもアクティビティのご協力をお願いいたします。

会員増強キーの伝達 L.有沢竜尚

富山アイバンク募金箱の協力:L.伊勢鉄弥(フェルベール) L.吉村鉄也(美濃屋)
~会食~
メンバースピーチ L.関勝 演題「自己紹介」

野球なくして人生を語れず。私は1942年農家の10人兄弟です。9番目の女上5名、男3番目です。
小規模農家ですが一番感謝しなければならないのは健康で、強靭な体に産まれて両親に感謝しています。
中学の時に赤バット(川上哲治)青バット(大下)に憧れて野球に取り組みました。国吉中学校では高陵中学校、南星中学校(当時強い中学校)には負けませんでした。高校進学で先生は高岡高校を薦めましたが、野球をしたくて高岡商業高校に行きました。昭和35年一年生の時からレギュラー、新潟県と決勝で勝ち高岡駅に帰ってきたら駅や片原町は大勢の人集まり大歓迎で大変でした。昭和37年3年生の時ピッチャーでした。(北越大会)運よく甲子園に出場でき良い思い出です。
甲子園の成績は昭和35年は甲府に5対2で勝ち、久留米商業に0対2で負けました。
早稲田大学に進み、一年生で早慶戦の先発でマウンドに立つことができました。夢はプロ選手になることでした。が3年生で肩を壊しプロを断念いたしました。

野球からとうざかりましたが、今でも当時のことが夢にでてきます。
就職は高岡市役所に決まり、高岡市役所の野球チームはCクラスでした。それを富山県のAクラスのチームにして3回国体にでました。今は竹内プレスがAクラスで強いチームです。役所を停年後、行政書士の仕事をしています。生涯野球の監督などをして頑張っています。
その他、庭いじりが好きでシルバーセンターで働いています。今日も剪定の作業を行ってきました。
体が幾つあっても足りない状態です。母よりの言葉で「おかげさまで、おかげさまで」を学び哲学としています。長い長い人生では人との出会い、十~一まで実感しています。又縁も大切でライオンズクラブに入会できたのもご縁です。L.苗加康孝との出会い、ご縁です。変はところで出会った。またいろいろな人に支えられ感謝の連続です。
薬物:70才でシャブを吸わなかったのはそんな人で出会わなかったからです(笑い)
堀場製作所(堀場正夫)の言葉で心に残るものがあります。
仕事も人生も楽しく→まさしっくその通りです。前向きに皆さまに支えられ人生80才90才まで皆様に恩返しで頑張りたいと思います。
質問答え:高校一年の時のポジションについて ファーストで5番でした。春は石動高校に0対2で負け。
質問者:今プロで活躍している二刀流の大谷翔平選手みたいですね。
質問:大学時代はいじめがありましたか
質問答え:大學一年では掃除、洗濯、挨拶等厳しい面がありました。
私が上級生になった時は厳しくはしなかっと思います。
身長は毎年10㎝ほど伸びたこともあります。大学時では184㎝。
質問:早慶戦などにでるともてましたか。
回答:ファンレターもきました。

L.燕昇司信夫 定塚小学校道徳で講演
子どもたちが熊本地震で義捐金を集め、御船小学校に届けたことが、ご縁で定塚小学校からライオンズとは何か。後日環境問題で講演依頼がくる。これで終わりかと思いきや献血のお話しをしていただたいとの申しでがありました。3回の講演を無事完了。

■幹事報告
次回例会 結成例会について12月10日

富山県アイバンク募金箱 合計8,227円 美濃屋 フェルベール
越中三大山城シンポジュウムの開催について
■委員長報告
①イオンモール献血
②かたかご苑 ふれあい祭り事業 礼状 決算報告
③富山視覚総合支援学校 校外学習支援事業 決算報告
④大伴家持案内板除幕式(全員参加要請)
⑤薬物乱用防止教室(高岡LC主催)参加報告
⑥クリスマス家族例会について

⑦2R1Z合同アクティビティについて 決算報告
⑧東洋東南アジアフォーラム報告




高岡アラートライオンズクラブ事務局

〒933-0804
富山県高岡市問屋町25

TEL 0766-22-1755 FAX 0766-22-1765
メール t-alert@p2.tcnet.ne.jp




 













CN例会についてL.高橋明大

イオンモール高岡献血
富山県視覚障害総合支援事業報告
L.吉村鉄也

かたかご苑 あつあつ鍋事業報告
L.関勝

レガシープロジェクト
大伴家持案内板除幕式事業
L.竹村与志治

高岡LC薬物防止教室見学について
L.山田正樹

東洋東南アジアフォーラムに参加して
L.苗加康孝

TTの時間 L.伊勢鉄弥

早稲田大学 早慶戦


2