本文へスキップ

ライオンズクラブ国際協会334-D2R1Z 高岡アラートライオンズクラブ

ボルファート

 第36回例会 振替 第62回地区年次大会

動画(見てね募金活動等

代議員総会:2016年5月21日午前10時35分~12時 ボルファートとやま
日   時:2016年5月21日午後1:30時~3時30分 式典
日   時:2016年5月21日午後4:15時~6時15分 ガバナー晩餐会
場   所:富山市総合体育館
代62回地区年次大会代議員総会で議案事項全て承認されました。(年次大会誌・議案集参照)


☆輝かしいアワードの数々 

☆国際平和ポスター活動 ガバナー特別推薦グランプリ
ガバナーL.田中俊夫 高岡アラートライオンズクラブ会長L.苗加康孝 藤田有利さん


国際会長賞 リーダーシップ

LEADERSHIP MEDAL


ガバナー特別推薦グランプリ 国際平和ポスター活動
ガバナー特別大賞 アラート災害支援活動
ガバナー大賞 GMT(会員増強)活動
ガバナー賞 合同奉仕活動
LCIF献金アワード 10口以上L.苗加康孝 2口以上L.山本始 L.関勝 L.蓑健太郎


左より3人目 L.竹村与志治 正面スクリーン 国際平和ポスター活動賞

第62回年次大会登録者
L.苗加康孝 L.山本始 L.有沢竜尚 L.中條八一朗 L.土肥由美子 L.燕昇司正夫 L.燕昇司信夫
L.藤沢強 L.福井康介 L.五箇晃子 L.久田隆司 L.今井功高 L.今川勉 L.板野吉秀 L.稲垣正太
L.松谷吉弘 L.蓑健太郎 L.水持隆繁 L.中山剛志 L.波岡章 L.名免良秀仁 L.島谷洋 L.扇子忠之
L.島崎充史 L.竹村与志治 L.高橋明大 L.山道樹里 L.吉田耕己 L.中川敏裕

仕事や急用がある会員以外全員がアクティビティに出席したことは新クラブとして最も歓迎された出来事でした。
募金活動者
上記参加者全員 L.秋山景順 L.田中陽一 L.伊勢鐵弥 富山大学留学生 シリア(マゼン親子)

21日午前8時 貸し切りバスで高岡を出発→富山総合体育館着、全員で定塚小学生が描いた絵及び
横断幕を設置。

高岡アラートライオンズクラブ事務局

〒933-0804
富山県高岡市問屋町25

TEL 0766-22-1755 FAX 0766-22-1765
メール t-alert@p2.tcnet.ne.jp

















募金活動


募金活動横断幕

シリア難民支援感謝のこどもたち

定塚小学生の熊本支援画展示

定塚小学生作成横断幕

会員の募金活動

午前9時~午後1時まで活動

ガバナーL田中俊夫もご協力

富山雷鳥所属 L.森弘も貴重な浄財

L.五箇晃子の一声で寄付のこころが

名誉顧問L.木村正明も募金に協力

富山大学生 授業の合間に支援活動

若き力・声は多くの人に届きました。

ガバナー特別大賞

一部の人はボルワートとやま入口で募金活動。一部の人は富山総合体育館前で募金活動開始。
天候に恵まれ、ライオンズの方々は募金活動に大変協力的でした。当初はシリア難民支援でキャビネットに
お願いしていたが、4月に熊本地震が発生。急遽熊本地震募金に重点を移し、富山大学留学生等に事実を
説明すると(困っている人に支援するのは当然であり、彼らは積極的に募金活動をした)喜んでアクティビティに参加してくれた。支援の輪や絆をあらためて感じた一日でした。目標募金額を達成、334-d地区の皆さんありがとうございました。(右側写真は募金活動)


中央キャビネット役員と共に記念撮影


また会う日まで合唱 式典・晩餐会最後まで参加しました(L.苗加康孝の指示)
バスで高岡7時30分頃到着 感動と感激を再び二次会で話合ました。感動の一日万歳

2016年5月22日北日本新聞掲載記事 高岡アラートLC募金活動の記述