photo
news
2014/02/20
【出版記念Part IV 】■串田和美(俳優・演出家)×明緒(写真家)トークショー&サイン会 それぞれの『上海バンスキング』
会期/2月21日(金) 18:00開場 18:15開演
会場/Bunkamura 1F特設会場(シアターコクーン内)
ご参加方法/事前予約制(定員50名 お座席をご用意しております)・入場無料
ブックショップ ナディッフモダンへ電話、もしくはメールにてお申込みください。
Tel:03‐3477‐9134(担当:舘) mail:modern@nadiff.com
お申し込みの際に整理番号を申し上げます。 定員に達したところで受付を終了とさせていただきます。
当日のご入場について/開場 18:00 シアターコクーン入口 お申込み頂いた際の整理番号順にご入場頂きます。
ご入場の際、整理番号の確認等を致しますので、開場の5分前にはお越しくださいませ。
時間になってもご来場がない場合、次のお客様をご案内させていただきますのでご了承ください。
詳しくはこちら>>
[情報掲載誌]
・サンデー毎日”今週のイチオシ”ブックレビュー(2/4発売)
・朝日新聞”著者に会いたい”(2/16発売)
・週刊朝日 演劇評論家・扇田昭彦氏による書評(2/25発売)
[「わたしの上海バンスキング」は以下サイトよりご購入できます]
【楽天ブックス】http://books.rakuten.co.jp/rb/12618780/
【セブンネット】http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1106369261/
【TSUTAYA】http://www.tsutaya.co.jp/works/41282875.html
2013/12/07
■「わたしの上海バンスキング」 写真・文 明緒 2800円(定価)愛育社より2014年1月10日発売
※代官山蔦谷書店、ハッセルブラッド・ジャパン ギャラリーにて12/26より先行発売
【出版記念Part I 】■上海メモリー 明緒写真展  2013/12/10〜2014/1/14
12/10 18:00〜20:00 Praivate view
12/11 Open to the Public
01/19 Last Day to the Public
初日18時よりレセプションパーティを行います。作家もおりますので、どなたでもお気軽にお越しくださいませ。

会場/ハッセルブラッド・ジャパン ギャラリー
〒150-0001東京都渋谷区神宮前1-10-30 TEL03-6434-9567
ギャラリーオープン時間/月〜金 12:00〜18:00 土日祝日 事前のご予約が必要です。
年末年始は12月30日から1月5日まで休み
【出版記念Part II 】
■「僕たちの『上海バンスキング』〜遅れてやってきた観客である著者と共に語る」

和田誠(イラストレーター・映画監督)×串田和美(俳優・演出家・舞台美術家)×明緒(写真家)
司会ロバート・ハリス
会期/2013年12月26日(木)
会場/蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
開館時間/開場19:45 開演20:00
主催/代官山 蔦屋書店
お問い合わせ/03-3770-2525(申し込み制・入場料無料)
http://tsite.jp/daikanyama/event/002922.html
【出版記念Part III 】
■「ものづくりの原点 60年代といま」

宇野亜喜良(イラストレーター)×串田和美(俳優・演出家・舞台美術家)×明緒(写真家)
会期/2014年1月10日(金)
20時スタート
会場/B&B
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
お問い合わせ/03-6450-8272
(入場料2000円1Drink付き)
[情報掲載誌]
・アサヒカメラ10月号 Special Feature Photography 4ページ 「わたしの上海バンスキング」特集(写真/文章 明緒)
・CAPA 11月号 Special Interview (新刊紹介ページ) 「わたしの上海バンスキング」著者・明緒


■フォト&エッセイ集 “拝啓「平成中村座」様 〜中村勘三郎一座が綴る歌舞伎への熱き想い〜“ 発売中
二〇〇〇年、浅草の隅田公演にその姿を現した「平成中村座」。今や浅草にとどまらず、ニューヨーク、ベルリンと、変幻自在に出没し、
跡形もなく消えてしまってもそこに集まった人の心に残る大きな存在となった。
この芝居小屋で起きた“うたかたの夢”をとらえた写真家・明緒の写真と中村勘三郎と一座する七人の役者、演出家・串田和美が綴った「平成中村座」宛ての手紙。
歌舞伎という芝居の原風景に触れるフォト&エッセイ集。  Amazon>>