日本テニス協会 ジュニア選手登録番号(JPIN)について

JPIN(ジェーピン)とは “ Japan Personal Identification Number ”の略です。本来の意味は、選手のみなさん一人ひとりを識別するために 日本テニス協会(以下JTAという)が発行する選手登録番号です。詳細については、JTA Webサイトをご覧ください。

目的

登録情報は、愛知県テニス協会とJTAとその関係団体及び地域・都府県テニス協会による選手登録管理、ランキング管理、ジュニア大会エントリー受付および運営管理、その他、それらに付随関連する事務処理を円滑に遂行し、もって、登録選手、ジュニア大会主催者、協会等の便宜を図ることを主眼として、次のような目的で取得され、利用されます。

  1. ジュニア登録選手の情報管理
  2. JTAオフィシャルジュニアランキングの管理運営
  3. JTA等および大会主催者による大会実施運営
  4. 選手にとって有益と思われる情報の郵送、Eメール送付
  5. 前各号所定の事項に付随関連する事項
登録申請の方法

JTAでは、ジュニアの選手登録を直接受け付けておりません。各都道府県テニス協会にて受付を行っております。愛知県テニス協会では愛知県ジュニア個人登録新規申込と同時に、JPINの登録申請を行います。その際、愛知県のジュニア個人登録申請で得た個人データを、JPIN取得のために使用することをご了承ください。

【県外から異動してきた選手について】

異動前の都道府県でJPINを発行している可能性があります。元の都道府県協会に一報を入れて、JPINの確認と愛知県へJPINが引き継がれるよう依頼してください。

愛知県へは「新規登録申込書」に異動前の都道府県名とJPINを記入してください。

先に愛知県への登録を済まされている場合は、異動元都道府県、JPIN番号、氏名を愛知県テニス協会へお知らせください。

【県外へ異動する選手へ】

異動先の都道府県に正しくJPINが引き継がれるように手続きを行いますので、異動先都道府県、JPIN番号、氏名、愛知県登録番号を愛知県テニス協会へお知らせください。

JPIN確認方法

JPINを確認するためには、JTA Webサイトの「JTAプレーヤーゾーン」より「サインアップ(新規選手登録)」をしてください。(JTA Webサイトの[登録・資格]>[選手登録]>[ジュニア選手登録]から、「JTAプレーヤーゾーンへのログイン方法(マニュアル)」を参照してください。)

 → JTAプレーヤーゾーン(JTA Webサイトリンク)
 → JTAプレーヤーゾーンへのログイン方法(マニュアル)(JTA Webサイトリンク)

  • 愛知県テニス協会へ登録申請してからJPIN付与までには、1〜2ヶ月程度時間を要します。申請後、時間を置いてから確認を行ってください。なお、継続登録の受付期間中(概ね2月から4月)の新規登録は、6月以降に確認を行ってください。
  • JPINは、JPIN対象大会(本箇条書き最下部参照)の出場に必要です。選手個人でJPINを確認しておく必要があります。
  • JPIN対象大会の申込用紙提出までに確認できない場合、愛知県テニス協会までFAXにてお問合せください。
  • JTA主催大会に通じる県予選およびJPIN対象外大会では、必ずしもJPINを確認する必要はありませんので、任意で行ってください。
  • JPIN対象大会は、現在、JTA主催大会(国内)およびその予選大会です。対象が拡大された場合、こちらでお知らせします。(2021年2月現在の情報)
愛知県テニス協会 ジュニア委員会からのお知らせ

2022/02/01 ジュニア委員会からのお知らせ

ジュニア選手登録番号(JPIN)取得について


2021/02/01 ジュニア委員会からのお知らせ

ジュニア選手登録番号(JPIN)取得について


2020/02/25 ジュニア委員会からのお知らせ

ジュニア個人登録をされる選手の皆さんへ