ji

日本フィルハーモニー協会所沢支部


                   

ようこそ

日本フィルハーモニー協会所沢支部

のホームページへ

 

     


 私たちのまわりは、便利さを増す一方で、自然破壊がすすみ、人々の心にもゆとりが失われがちですが、日本フィルは「音楽自然」をテーマに市民とともにあゆむオーケストラとして、生活によろこびと潤いをもたらす音楽を広げてきました。

 日本フィルハーモニー協会は、1973年に創立以来、日本フィルと協同して「音楽を作り、ともに楽しむ輪」を広げてきました。日本フィルと市民がともにつくる音楽文化をめざして活動しています。

 所沢支部は、協会の地域組織として1997年4月12日に発足し、23年経ちました。

会員は所沢市内はもちろん、他地域に居住、通勤する協会員、市民、楽員、音楽家で構成し、日本フィルの活動の支援や、支部主催のコンサート、会員の交流レクリェーションなどを行っています。

 また、生の音楽文化を大切にしたいと考えている人々との輪を広げたいと考えています。

 ともに音楽を楽しみ、語らい、ご一緒に活動しませんか。

                     




沖縄の世界文化遺産首里城の一日も早い復元を




地域に音楽、地域で音楽、と心を込めて企画、準備をすすめてまいりました
第16回サロンコンサート。
楽しみに待たれていた皆様、誠に残念ですが新型コロナウイルスの感染拡大
防止のため、止むを得ず今年6月の開催予定を延期させていただきました。
コロナ禍の収束を見極めながらになりますが、1年程先には同一演奏者、
同一プログラムで皆様のご期待にお応えできる、心に響く演奏会に仕上げて
いきたいと考えております。


2020年 6月 1日

   第16回サロンコンサート  

  

   新型コロナウイルス感染防止のため延期いたしました



音楽自然

日  時 2020年 6月 7日(日)

               14時開演(13時30分開場)

場  所 所沢市民文化センター ミューズ

                     キューブホール

入場料   一   般      3,000円

           小・中・高生 1,000円

        (全席自由席)


ファゴットが5人の仲間をつれて来た

     演奏者

  ファゴット    鈴木 一志

  第1ヴァイオリン 田村 昭博

  第2ヴァイオリン 松本 克巳

  ヴィオラ     高橋 智史

  チェロ      伊堂寺 聡

  コントラバス   宮坂 典幸

   演奏者のプロフィールはこちら

  

   聴く機会の少ない魅力の室内楽コンサートです

          プログラム

  フィリップス:ファゴットと弦楽のための「小コンチェルト」

       【ファゴット弦楽五重奏】

  モーツァルト:ディヴェルティメント K136 第1楽章

       【弦楽五重奏】

  ドヴォルザーク:テルツェットOp74 第1、第3楽章

             【ヴァイオリンヴィオラ】

  ロッシーニ:チェロとコントラバスのための二重奏曲 第3楽章

         【チェロコントラバス】

   エルガー:ファゴットと弦楽のための「ロマンス」

        【ファゴット弦楽五重奏】

  シベリウス:アンダンテ・フェスティーボ

       【弦楽五重奏】

  ドヴォルザーク:弦楽五重奏曲第2番 第1楽章

             【弦楽五重奏】

  フランセ:ファゴットと弦楽五重奏のための「ディヴェルティメント」

         【ファゴット弦楽五重奏】

 

   ♪生演奏の感動をお楽しみに

  

 


演奏者プロフィール




鈴木  一志(すずき ひとし / ファゴット)

 
  千葉県習志野市出身。東京音楽大学卒。三田平八郎、霧生吉秀、菅原眸、山上貴司、馬込勇、K.エールベルガーの各氏に師事。ウィーン留学後、広島交響楽団を経て1989年日本フィル入団。同年日本管打楽器コンクールファゴット部門入選。2013年より首席奏者。


 田村 昭博(たむら あきひろ / 第1ヴァイオリン)

 
   山口県防府市出身。国立音楽大学卒。第45回山口県学生音楽コンクール第2位(1位なし)。これまでにヴァイオリンを故石井洋之助、野波健彦、石井志都子、荒井雅至の各氏に師事。2004年2月、日本フィルに入団。埼玉県内のユースオケや高等学校のトレーナー、その他室内楽、ライブサポート、音楽番組の収録など幅広く活動している。





松本 克巳(まつもと かつみ / 第2ヴァイオリン)

 
  山口県宇部市出身。関西学院大学理学部卒。横山莞五氏に師事。1980年日本フィル入団。坂本弁護士救出の運動、阪神大震災の被災者支援活動、薬害ヤコブ事件など、さまざまな社会的な活動に音楽家として参加している。東日本大震災に際しても、いち早く被災地に入り、演奏による精力的な支援活動は新聞各紙に大きく取り上げられた。2019年4月に定年退団後も、ソロや室内楽の演奏活動を積極的に行っている。




高橋 智史(たかはし さとし / ヴィオラ)

 
   東京都出身。東京藝術大学卒。室内楽及びヴィオラを日高毅氏に師事。在学中にヴィオラを中塚良明氏に師事。ウィーンにてペーター・オクセンフォーファー氏に指導を受ける。1994年日本フィル入団。おだやかな温かい人柄で味わい深い音色に定評がある。オーケストラ活動の他、室内楽活動にも積極的に取り組んでいる。



伊堂寺 聡(いどうじ さとし / チェロ)
 
   東京都出身。東京藝術大学を経て同大学院修了、在学中より東京ゾリスデンで演奏活動を始める。チェロを故堀江泰氏、松下修也、三木敬之、R・フラショーの各氏に師事。1993年日本フィルに入団。オーケストラの傍ら室内楽においても全国各地で演奏を行っている。



宮坂 典幸(みやさか のりゆき / コントラバス)
 
   奈良県出身。東京藝術大学卒。PMF,別府アルゲリッチ音楽祭、京都フランス音楽アカデミーなどの音楽祭、清水靖晃「ゴルドベルグヴァリエーションズ」のCD,講演に参加する。これまでに奥田一夫、吉田秀、永島義男、西田直文の各氏に師事。2017年10月日本フィル入団。



サイト内のご案内

下のタイトルをクリックしてご覧ください


所沢支部の紹介ページへ

最近のおもなイベントコーナー

ふれあい七夕ライヴ in ぎょうざの満州ページへ

第15回サロンコンサートのページへ

【演奏】ブラームス 弦楽六重奏曲第1番 第2楽章

お問い合せ・入会申込ページへ

所沢支部のあゆみページへ

サロンコンサートチラシ集&イベントギャラリー





関連リンクのご紹介




日本フィルハーモニー交響楽団や日本フィルハーモニー協会、所沢市民文化センターミューズな

どの関連先のご紹介です

日本フィルハーモニー交響楽団 日本フィルハーモニー協会 目黒市民コンサート

プレイ the ところざわ ptoko 所沢市音楽情報サイト 所沢市民文化センターミューズ

オケ専(みんなの公演情報) JOFC 日本プロオーケストラファンクラブ協議会

所沢こども劇場 松井クラシックのつどい 所沢演奏家協会


日本フィルハーモニー協会所沢支部:ホーム