NPO 神奈川県自然保護協会(NCS-K)

   

                  NPO法人神奈川県自然保護協会からの”最新”のお知らせ



   さがみ自然フォーラム

宮ヶ瀬と丹沢山塊


   さがみ自然フォーラムのあゆみ

 県央地区で自然保護活動に取り組む団体や、自然観察会を主催する団体などが集まり、「自然の保全と再生」を啓発することを目的に、2000年(平成12年)「野生動植物保全フォーラム」と銘打って発足しました。
 2010年からNPO法人神奈川県自然保護協会が主催団体となり全県的規模での開催となりました。さらに、2014年からは厚木市生物多様性あつぎ戦略の一翼を担い、厚木市との共同開催となりました。
 2015年からは「さがみ自然フォーラム」に改称し、神奈川県域の中央部に位置する相模の地で、県域全体をエリアとした自然の保全と再生に関わる諸問題を多くの人と共有することを目指しています。

   100年先まで問い続ける・・ ⇒
              神奈川県生物多様性計画へ

                生物多様性あつぎ戦略へ



       前年度(第18回)のフォーラム

       出展・発表等団体(2016〜2018年度)


                          協賛団体募集・協賛依頼


  第19回(2019年度)のさがみ自然フォーラム


              第19回さがみ自然フォーラム開催要項


 フォーラムの目的・テーマ

 フォーラムの開催日・会場

 フォーラム主な内容

 フォーラム時程表

 フォーラム開催までのスケジュール

 フォーラム参加希望団体へ

            第19回(2019年度)開催チラシ    チラシ裏面
           
第19回(2019年度)出展・発表等参加団体

            第19回(2019年度)フォーラムレジュメ

■  参加団体の募集案内  ■

■  参加申し込みシート  ■

            11月30日までに事務局あてお届けください。

■ フォーラムレジメ作成要綱  ■

            12月31日までに事務局あてお届けください。


         第19回フォーラムを終わって・写真で見る今年のフォーラム




 NPO法人神奈川県自然保護協会からのお知らせ


 NPO法人神奈川県自然保護協会HPへ 

               『HP神奈川県自然保護協会』へリンク!