中古艇のリメイク作業


日本のマリン事業は1980年代をピークに新艇の建造や販売は右肩下がりが続いてお り回復の期待は薄いようである。  理由はいろいろ考えられるが、それはともかく 釣りは相変わらず人気があり、また団塊の世代(リタイヤ族)は自由になる一定の資金 と趣味に費やす時間は十分にある背景を考えると格安中古艇に自分で手を加えるリメ イクは楽しみとなりそうだ。できれば家族で一緒に楽しめるプレジャーボートとして 今後も文化として根付くことを期待しています。                 既にプレジャーボートを所有している方や今後所有したい方への参考となるよう現在 整備中のY-26Sの経験を踏まえて、中古艇購入から実際のレメイク作業の情報を公開 します。別のプレジャーボートのリメークを考えておられる方には最小限の実費で図 面等の作成や検討も協力しますので御連絡ください。              
■中古艇を探すには
■中古艇購入後に何をリメイクする?
■リメイクに必要な部品を探すには?
■係留場所を探す
■不都合個所の修理、改造
■太陽光発電と充電システム
■電気艤装
■航海装置や漁探の取付け
■エンジン艤装 
■デッキ艤装
■室内艤装の検討
■配管艤装の検討
■Y-26S(FRONTIER2)の整備日誌
■リメイク図面の提供(2017.10.24)