目次
ページ選択
 
     Welcome カウンター
 開設  2010年1月1日 


 





 



上記 リンクへどうぞ
   2017年12月   

志賀高原から群馬を走る‼

    ◆草津温泉への道中、志賀高原経由で走ってみた。既に冠雪の山肌が幾つも見える。元会社のOBメンバーでの温泉旅行です。紅葉は完全に終わってはいるが。中にはまだ元気な紅葉も幾つか見れた。空気は冷たく-4℃、道路には雪はまだなかった。これから本格的な冬将軍到来です。そんな志賀高原の今を捉えてみました。
 ●トップページは、「志賀高原の今」
 ●2ページは「奥能登国際芸術祭2017-4」
 ●3ページは奥能登国際芸術祭2017-5
を夫々ご紹介しましょう。  
◆TOPページには
ジングルベル」の
メロディが流れています。
 


↑  志賀高原平床付近の白樺群。


↑  渋峠付近から


↑ 渋峠より。


↑  お馴染みのダイナミックな斜景。
標高2119mで空気は下界の1/2。



↑ 「湯釜」噴火警戒レベルが下がり3年ぶりに湯釜が見られる。
とても綺麗なエメラルドグリーンの湯釜を見ることが出来る。


↑  ここは、群馬県吾妻郡草津。
草津白根山パーキングから歩いて500m先の霞む頂上へ。


↑ ナナカマドが惜しむ秋を連れて‼


↑  愈々、群馬県に降りて来た。


↑ 完全な冬になっていない。草津温泉の入り口付近。


↑ 草津温泉のせせらぎに流れる温泉水。
次回は、草津温泉の見所をご紹介致します。

 毎月1日更新   2017年12月1日