目次
ページ選択
 
     Welcome カウンター
 開設  2010年1月1日 

 





 



上記 リンクへどうぞ
   2019年12月 元年も今月で終わろうとしています‼ 

新元号
 「令和」
に決定

「初春の月にして気叔風らぎ
梅は鏡前の粉を披き
蘭は珮後の香を薫らす」

万葉集32首の出典より
 新しいものに挑戦して行く元号に‼

❖序文には、「初春」「風」「梅」「蘭」などの文字もあり、日本の自然の美しさ、穏やかで雅な雰囲気も感じられます。花の名前が2つ入っていることから、国民それぞれが花を大きく咲かせられる日本国でありたい、そんな願いも込められていると安倍総理が説明されていました❖
 
 トップページは、「世界レベルイルミネーション」に。参加して 
 ●2ページは、晩秋の「十和田湖&奥入瀬渓流」‼
 ●3ページは、「星野リゾート青森屋」に投宿して‼
     を夫々ご紹介しましょう。  

超世界級の新たなナイトイベント


↑  日本初。巨大、壮大な映像世界が登場! 

「北國写真連盟主催の撮影会」に参加した。新潟県の妙高にあるトアルリゾート地へ、「イルミネーション」撮影である。三脚撮影禁止なので、ISO感度を「3200~6400」に上げて撮った。夜景評論家・夜景プロデューサー「丸々もとお氏」のプロデュースによる「世界レベルの企画」と近年のイルミネーションで人気の「体験型イベント」を融合。 LED電球(イルミネーション)だけではなく、大型プロジェクターやレーザー機器を使用した空間演出を行い、数々の世界レベルの「光のアトラクション」が楽しめる。その壮大なスペクタクルを収めたのでご紹介しましょう‼
'xmas song」が流れています。    

  
↑  グラウンドプロジェクションマッピング&オーロラショー。 


 驚愕の「光×音×映像演出」のコラボレーションを実現。


↑  旧ゴルフ場9番ホールの広大なグラウンドでは
     大型プロジェクター10台とレーザー機器をフルに活用。
 


↑  世界初の3Dによるグラウンドプロジェクションマッピング&オーロラショーを展開。


  ↑  世界の絶景が妙高に降臨する映像演出をメインコンテンツに。


↑  フォトジェニックなナイトサファリも楽しめる。


↑   アーティスティックなギミックを取り入れた絶景映像とオーロラショーが共演‼


↑  「絶景フラワー畑」


↑     花と光のコラボレーション ロマンチックな薔薇世界「絶景フラワーロード」。


↑   日本初。巨大、壮大な映像世界が登場! 


  ↑  グラウンドプロジェクションマッピング


↑  「白い恋人」。


 毎月1日更新   2019年12月1日

 次ページへとお進み下さい。

 へどうぞ。