本文へスキップ

町田市葬儀社葬儀屋町田市家族葬町田葬儀町田市葬式町田市葬儀場・1日葬・安心の低価格格安火葬式直葬98,000円~密葬町田市葬儀屋口コミ


サイトマップ
町田市葬儀社>TOP

<strong>町田市 葬儀社</strong>・<strong>町田 葬儀</strong>







<strong>町田市の葬儀社</strong>

町田市葬儀社が葬儀の疑問・質問に答えるページの続きです。61問~70問
家族葬の注意点、町田市葬儀場南多摩斎場での精進落としの人数確認、影膳など)

<町田市葬儀社・前頁
町田葬儀社・後頁>


<町田市葬儀社・前頁
町田葬儀社・後頁>

解説項目(町田葬儀の疑問61~70)




<strong>町田市葬儀社</strong><font color=61,病院付の町田市葬儀社さんの断り方。
質問39で解説致しましたが、白衣を着た葬儀社さんは、断れます。断り方は、「もう、葬儀屋は決まっています。」と話されるのが良いと思います。一般に真面目な人ほど、ノルマを課せられると、会社に貢献する度合いが強くなり、ご遺族の為に何が出来るのかではなく、会社の為にどれだけ仕事をするか、もしくは会社にどれだけ貢献するかを重視するようになり、結果、「しつこい」と思われてしまいます。

<strong>町田市葬儀社</strong><font color=62,山田洋二監督の「家族はつらいよ」に石打の儀式の場面があったよ。
質問23に石打の儀式は、現在ほとんど行われていないことを書きました。昨日TVを見ていたら「家族はつらいよ」に火葬場炉前で、喪主様(橋爪 功)が石打の儀式をやっていました。そう言えば、金の釘であった事を思い出しました。

<strong>町田市葬儀社</strong><font color=63Q,宗派の違うご位牌を同じ仏壇にまとめても良いですか?
A,答えとして、お寺さんにご相談されるのが良いと言うのが回答です。それほど、宗教に熱心でないのでしたら、私は、他宗のご位牌も仏壇に納められるのは、問題ないと思います。理由としては、お釈迦様が天辺であること、先祖を敬いたいという気持ちがあることなどが理由です。まとめない方が良いという意見には御本尊様が違うし、宗派によってお経も違う、宗派の違う御位牌はご先祖様には苦しみを与える等の意見もあります。以前天台宗の瀬戸内寂聴さんが話していました。寂聴さんによると、まとめることは、問題ないとのことでした。

<strong>町田市葬儀社</strong><font color=64,幽霊(2)
疑問26,の第二弾です。不慮の死、交通事故などで、急に亡くなると、自分が死んだことがわからない場合があるそうです。また、地縛霊はあまりにもこの世に執着しすぎて、あの世に行けない霊です。この世の思い(恨み、妬み、恋、お金、心配など)から離れられないと、いつまでも浮かばれることはありません。因みに浮かばれるとは、死者に対してのみ使われる言葉だそうです。この世の執着を一つ捨てると、10㎝体が地上から浮き上がります。そして、108個の煩悩を捨て去ると、体が、約10m浮きあがり、浮き上がったと思うと横に引っ張られるそうです。話は飛びますが、先日、ご安置所にいられる人に幽霊を見たことはありますかと聞いたら、見ても、見てないと思うようにしています。と話されていました。

<strong>町田市葬儀社</strong><font color=65Q,白木の祭壇と花祭壇、最近は、花祭壇が多いと聞いたのですが?
A,最近は、花祭壇が主流になっています。町田市の南多摩斎場で家族葬を行う時、第1式場と、第2式場に白木の祭壇が常設してあります。しかし、白木の祭壇が傷むということで、祭壇に直接お花を飾ることが出来なくなりました。弊社では、常設の白木の祭壇を使うときは、両脇に籠花の生花を置かせて頂いております。花祭壇にそれ程、費用をかけなくても、立派な御葬儀が行えます。

<strong>町田市の葬儀社</strong><font color=66,陰膳について
陰膳とは、昔は、長い旅に出た人の無事を思いやって食卓に備えたそうです。これが、自然と故人を偲ぶためにご用意されるようになりました。配膳の仕方ですが、「あの世とこの世は全て逆」等と言われることから、例えば、飯椀が右、汁椀が左、故人様の位牌や写真に近いところに箸をおいたりします。私は、陰膳のご用意がないときは、「皆様で少しずつお皿にとって、お供え下さい。」と話す時があります。また、「置き方にもそれ程こだわらなくても良いですよ。」と話しています。

<strong>町田市の葬儀社</strong><font color=67,枕飯・枕団子
枕飯枕飯は故人様が生前使っていた箸や茶わんを使って、ごはんを盛って作ります。色々ないわれがありますが、私は、長い旅になりますので、たくさん召し上がって欲しいとの思いと、故人様でもよくわかるようにと、箸を立てているのだとおもいます。地域によっては箸を1本だけ立てるところもあるみたいです。
枕団子枕団子は6個が一般的ですが、節目の日7個、10個、13個、等様々です。地域によっては毎日一個ずつ増やしていく地域もあるそうです。というわけで、私はお団子の数は何個でも構わないと思いますが、6個のいわれは、六道(地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上)から来ていると言われています。

<strong>町田市の葬儀社</strong><font color=68,精進落としの人数の把握について
通夜、告別式を行う家族葬の場合、通夜ぶるまいが終わるまでに、葬儀屋が翌日の精進落としの食事の人数を喪主様に確認します。通夜ぶるまいは、お寿司やオードブルが多いのですが、精進落としの料理は、懐石料理が一般的であるため、人数の把握が必要となります。以前、お料理屋さんに「何故告別式は通夜ぶるまいと同じようにオードブルなどにしないのですか?」と聞いたことがありました。答えは、「2日間同じものだと飽きてしまうのだからかもしれません。」でした。なるほどと思いました。

<strong>町田市の葬儀社</strong><font color=69,家族葬が主流?
バブル当時は、お葬式も一般葬が多く、御会葬者の人数も家族葬に比べると、かなり多かった時代でした。最近は、葬儀も家族葬が主流になってきています。社会の雰囲気や経済の状況によって、お葬式の形が変化してきているようです。高齢者が増加する現代で、高齢者の生活を支える収入源としての年金は何回か制度改革が行われ、支給金額も増えるどころか減少傾向にあります。将来の不安が増大していくと、残されたご家族に出来るだけ資産を残したいと考え、家族葬という葬儀の形が主流になってきたのではないかと思います。もちろん、皆さんがご高齢の為、ご参列のかたが少なくなったという環境の変化も大きな原因だと思います。

<strong>町田市の葬儀社</strong><font color=70Q,遠方の親戚の宿泊費は誰が払うの?
A,勿論、その家々の風習や習わし、決め事があれば、特に問題はないと思います。一般的な考え方では、遠方から来られた親族が、宿泊料は払うのが一般的です。理由はいろいろと考えられますが、お葬式という大変なお別れが身内にあるのに、さらに負担をかけたくないというお気持ちからではないでしょうか?



<町田市葬儀の疑問・前頁・・・町田市葬式の質問・後頁>

町田市葬儀社
執筆責任者 小笠原 行雄

24時間いつでも
フリーダイヤル   苦 な く   よ い 一番(葬儀)
0120-979-411
町田市民葬祭
 
スマートフォン

 

ナビゲーション