本文へスキップ

町田市葬儀社葬儀屋町田市家族葬町田葬儀町田市葬式町田市葬儀場・1日葬・安心の低価格格安火葬式直葬98,000円~密葬町田市葬儀屋口コミ


サイトマップ
町田市葬儀社>TOP

<strong>町田市葬儀社</strong>・<strong>町田 葬儀</strong>・<strong>町田市で葬式</strong>







<strong>町田市葬儀社</strong>・<strong>町田で葬儀</strong>

町田市葬儀社の町田市民葬祭が葬儀・お葬式の疑問に答えて答える。
町田市で家族葬を行う時にでよく聞かれる質問・疑問を集めてみました。
本頁目次(町田葬儀の質問21~30)

町田葬儀・前頁 本頁 町田市 葬儀社・後頁>


町田葬儀・前頁 本頁 町田市 葬儀社・後頁>






解説項目(町田葬儀の疑問21~30)

<strong>町田市葬儀社</strong><font color=21Q、仏壇は49日まで閉じておいた方が良いと聞いたのですが、どうしたら良いですか?
A、神道での祭壇は、神棚封じを行います。半紙を貼って死の穢れが神棚の祭壇に入らないようにします。仏壇は逆に開けておく方が良いのではないかと思います。毎日手を合わせ、仏様の導きによって極楽浄土に生まれ変わるよう願うほうが良いのではないかと思います。もちろん人の考え方ですので、宗教、風習に従ってされるのが良いと思います。

<strong>町田市家族葬</strong><font color=22Q、葬儀会社の遺体取り違え、誤って火葬する事ってあるんですか?
A、ヒューマンエラー、人がやることは必ず間違いがおきます。数年に1回は起きているようです。何年前でしたか、川崎北部斎苑の霊安室に張り紙がありました。埼玉県にあるS典礼がご遺体を取り違え、間違って火葬してしまったとの記事でした。葬儀に来られたご遺族が、棺に納められた故人様を見て「だれ、この人!」と大変驚いたと記事に書いてありました。何故こういった間違えが起きたのか、S社に限らず葬儀社は、再度注意を喚起し改めて緊張感をもって御葬儀に臨まなければなりません。今年(2018年)になって島根県にあるS典礼が、ご遺体を取り違え、間違って火葬しました。埼玉県の事件を起こしたS典礼は、「二度とこのようなことが無いよう、お客様の立場でのサービス提供を心がけたい」とコメントされたにもかかわらず、また、事故をおこしてしまいました。

<strong>町田葬儀</strong><font color=23Q、釘打ちの儀式は今あまり行われないと聞いたのですが?
A、今は、ほとんどの町田市の葬儀社で、行われていないようです。今は、棺の御蓋に皆さんの手を添えて閉めることに代わってきているようです。一つの釘を皆さんで石を回しながら打ち込む儀式ですが、必要性の面からもやらなくなったものと思われます。(医療の進歩、質の高い棺が使われるようになった為など。)

<strong>町田市で家族葬</strong><font color=24Q、出棺時、故人の使っていたお茶碗を割りますか?
A、何度か聞かれたことがありますが、私はお勧めしていません。故人様とのお別れを決意するためなどと言われることがありますが、宗教によっては異なりますが、霊は少なくとも何日間はご遺族を見守ってくれていると思います。

<strong>町田市の葬儀社</strong><font color=25Q、町田市で生活保護を受けられている方へ
A、葬祭扶助(18条)
葬祭扶助は困窮の為、最低限度の生活を維持できないものに対して、左の事項の範囲内において行われる。
1、検案
2、死体の運搬
3、火葬または埋葬
4、納骨その他葬祭のために必要なもの
(2)
以下に掲げる場合に置いて、その葬祭を行う者が或る時は、その者に対して前項各号の葬祭扶助を行うことが出来る。
1、被保護者が死亡した場合において、その者の葬祭を行う扶養義務者がいない時。
2、死者に対してその葬祭を行う扶養義務者がいない場合において、その遺留した金品で、葬祭を行うに必要な費用に満たすことができない時。町田市では、20万円ほどの葬祭扶助があります。これは、葬祭を行った喪主様に渡されるのではなく、葬儀社町田市に請求する形で行われています。その為、葬儀を行う前に、葬儀社町田市の福祉の方との相談も必要になります。予め葬儀社に生活保護をうけている旨を伝えて下さい。

<strong>町田の葬儀社</strong><font color=26,幽霊
南多摩斎場では、ご遺体をお守りするということで、2人以上でお泊りをすることが出来ます。さて、ここでですが、幽霊を見た人はいるのでしょうか?警備の人が話されていましたが、式場は、故人様を供養するところなので、見た人は、いないそうです。

<strong>町田市葬式</strong><font color=27Q、生花(供花)を頂いたときの返礼は?
A、関東では、返礼品は葬儀の時に即日返しされる方が多いようです。家族葬では、会葬礼状とハンカチなどを添え、後日お返しをされる方もおいでになります。
お返しするタイミングですが、49日忌明け後に、納骨を無事に済まされた事を報告する文面を添えて半返しされる方が多いです。さて、御供花を頂いた時のお返しですが、関東ではあまりお返しをしないようです。会社の職場より御供花をいただいた場合は、皆さんで召し上がれるお菓子などを持って行かれる方も多いです。

<strong>町田葬式</strong><font color=28Q、仏壇はどちらに向けて置いた方が良いのですか?
A、仏壇の置く方位ですが、いろいろな説がありまして、いろいろな説があると言う事は、特に決まりが無いということも言えるのではないでしょうか?南面北座説、東面西座説、本山に向かって置く、極楽浄土説などさまざまです。私は、南に向けて北の部屋に置くことをお勧めしています。理由は、陽にあまりあたらないからです。陽に当たると、お仏壇も痛みますし、お花や、お供え物も早くダメになってしまうからです。

<strong>町田市葬儀</strong><font color=29Q、亡くなった人の頭を北に向けて安置するのは何故ですか?
A、お釈迦が亡くなるときに北に枕を置いたことから、このような習慣が生まれたようです。北に枕を置くか、又は、西に枕を置くと良いでしょう。西は、極楽浄土が西にあると考えられているからだそうです。因みに、日本では、北枕はあまり縁起のよい寝方ではないようですが、インドでは、北枕が良いとされています。理由は、頭寒足熱です。風水でも北枕は良いとされているようです。

<strong>町田で葬儀</strong><font color=30Q、死後硬直の現場対応について教えてください。
A、死後硬直は10時間から12時間位で全身に及びます。何故起こるかは、科学用語でもありここでは触れません。実際の流れをお話します。お亡くなりになられてから、通常12時間以内に病院等にお迎えに行きます。その後、出来るだけ早くドライアイスをあてます。ご遺体によっては、傷む速度が速い場合もありますので、出来るだけ早くあてるのが良いと思います。
ドライアイスをあてますと、ご遺体は凍結しますので、硬直したようになります。つまり、現場では、それ程、考える必要は無いように思います。硬直は、筋肉が多い人は早く、少ない人はゆっくり進みます。




町田葬儀・前頁 本頁 町田市 葬儀社・後頁>
  • <strong>町田の葬儀社</strong>
    執筆監修責任者 小笠原 行雄
24時間いつでも
フリーダイヤル   苦 な く   よ い 一番(葬儀)
0120-979-411
町田市民葬祭
 
スマートフォン

 

ナビゲーション