キング紹介    CD  ブログ   予定表     
  KingSizeの今と昔。


2004年4月
 てらだっちアメリカへ。ナッシュビルのライブハウスやマール・フェスを巡る。ピーター・ローワンのいぶし銀のプレイを堪能した。



マール・フェス会場でのジャムセッション。


2006年12月
 浜松の街中イベント「冬の蛍」にて優秀賞を獲得。CDを無料で100枚配る。


2007年5月 再びアメリカへ。ギブソン・ショーケースでのジャムセッションの様子。


ブルーグラス・フェスでは多くの出会いがあった。
アメリカ放浪記


2008年8月
 このころよくライブをしていた「おとぎ草子」のミュージシャンたちが集まり、ホールライブ「The Livehouse」を企画。


2008年9月 香港へ。名曲薫るKowloon誕生
子連れホンコン、薫るKowloon


2009年11月
 ChapsDinerというハンバーガーレストランでライブを企画。


2013年3月 当時よくライブをしていた「おとぎ草子」が閉店ということで、ラストライブを行う。


2013年6月
 Biscult Timeでの初ライブ。シンガーソングライター畑中摩美さんとも共演。


2017年4月 「名曲をブルーグラスで」をコンセプトに「てらだっち&フレンズ」を結成。雪月花にてライブを行う。


2017年9月 5回目となるBiscult Timeライブでは、ヒロシ欠場のため、雪月花てらだっち&フレンズで活躍したフィドルあまてつ君が参加。


2018年5月 てらだっちとテツトのユニットで島村楽器主催の「アコパラ」に参加。予選を通過後、中部大会でベストプレイ賞を受賞。


2019年7月 Biscult Timeにて、ギターのコータ君加入後初ライブ。対バンは70's ウエストコースト・ロックのAki&Yoshi with Charie。


2020年11月~2021年4月 コロナ禍による自粛生活を利用して、5ヶ月に及ぶアルバム制作を行う。そして、2021年4月4日「僕ら100年の夢を見る」発売開始。てらだっちはPCをひたすら操作していたため、腰を痛める。


2021年5月 島村楽器が開催する録音作品コンテスト「録れコン2021」にて、「僕ら100年の夢を見る」が録音賞を受賞。1033曲の応募のうち、グランプリを含め入賞者7名という狭き門だった。
   

contact us teradatchi@gmail.com