Tir na n-Og ティルナノーグ (影牢攻略)

~Pendragon's Homepage~

最終更新 2015/4/23
重要なお知らせをアップロード


「蒼魔灯」の攻略コンテンツはこちらにあります。
「影牢Ⅱ -Dark illusion-」の攻略コンテンツはこちらにあります。
「影牢 ダークサイドプリンセス」の攻略コンテンツはこちらにあります(暫定版)。

いらっしゃいませ。貴方は2007/10/29以来人目のお客様です。

このサイトは、PSソフト「影牢 ~刻命館・真章~」(1998、テクモ)の攻略を扱ったサイトです。
mixiの「刻命館シリーズ」コミュニティにて、筆者が2006年4月~2007年7月にわたって連載した内容をベースにしています。

PS3/PSP版(ゲームアーカイブス)にも完全対応!

ゲームアーカイブスにて2008/12/24から影牢のダウンロード販売が開始されました。
これを機会に、久しぶりにトラップバトルに燃えてみては(または初体験してみては)いかがでしょうか。
当サイトにて公開しているコンボは、全てPSP版及びPS3版でも再現可能であることを検証済みです。

重要なお知らせ
本サイトは、今日(2015/4/23)をもって、一切のコンテンツの更新を永久に停止します。
ご不便をお掛け致しましたこと、お詫びの言葉もございません。

[Twitter]
@Pendragon24653 からのツイート


[決意表明]

本サイトは、個人サイトなのにWikiを名乗り情報の無断盗用を平気で行い、かつ私が以前情報提供したカタストロフボムに関する情報(詳細はmixiの「刻命館シリーズ」コミュ参照)を情報提供元も明かさずあたかも自分で調べたかのように掲載し続けるサイト「トラップゲーム攻略@wiki」(http://www39.atwiki.jp/trapgame/[証拠画像])、および、自分の気に入らないサイトには「嫌いな人」と銘打ってまで名指しでの誹謗中傷を平気で行い、さらにはその中傷文を何の謝罪もなしに削除して第三者に判断させぬよう証拠を隠滅したブログ「unDestraps」(旧名「destrapt」: http://destrapt.blog.shinobi.jp/ 、既に閉鎖)に対し、断乎抗議するものであります。

[忍人(shinobito)との対立の歴史について]もお読みください。
《忍人(shinobito):上記2サイトの運営者》


[ご挨拶]
テクモのトラップバトルシリーズの原点である「影牢 ~刻命館・真章~」の発売から、はや10年以上が経ちました。
このサイトを公開した2007年10月の時点では、初代影牢の攻略はまだ十分とは言えない状態にありましたが、その後研究が進み、隠しトラップを使わずとも第2話でカンストが達成できることを証明する動画がYouTubeで公開されるようにもなりました。

しかし、その第2話カンスト達成動画におけるコンボは非常に難度が高く、実際に再現するには相当な困難を伴い、何十回、何百回と失敗を繰り返してもなお達成できる保証は無いものなのです。

これに対し、本サイトでは「稼ぎと決め易さの両立」をメインテーマとして掲げ、いかにして誰にでも再現可能な(決め易い)コンボを、しかも稼げるコンボとして達成していくかを解説しています。すなわち、本サイトでは、再現が困難なコンボは一切紹介していません。

ところで、先ほどから「稼げる」という言葉を用いていますが、実際にどの位の数値が出せるのでしょうか? 具体例を挙げると、実際にはトドメの10ヒット目だけで、

という数値を叩き出せます。それも、隠しトラップを一切使わない形で、です。

また、「決め易さ」とは、具体的にはコンボの再現のし易さのことを指しています。筆者は、どんなに稼げるコンボであっても、それが再現困難なコンボであれば、ただの自己満足であり無意味であると考えます。つまり、稼げる上に決め易いコンボこそ、真の価値あるコンボと考えているのです。
この決め易いコンボを構築するに当たり強力な武器となるのが、スプリングフロア系トラップ、つまりスプリングフロアスマッシュフロアです。この2つのトラップは位置補正という他にはない特有の性質を有しており、これらのトラップと、一部の仕掛け、具体的には上述した回転ノコギリ、床のヤリ、落とし穴とを組み合わせることで、楽して稼ぐこと、すなわち稼ぎと決め易さの両立を図ることができるのです。

また、下記コンテンツにおける「楽して稼げるコンボの作り方」の第5章では、地獄の炎油だまりの性質について解説しています。この2つのトラップを有効に使うことで、ゲーム後半の中では難易度の最も高い第18話において、隠しトラップを使わずともカンストを達成することができます。
第18話。このミッションで登場する敵は、刻の衛兵、刻の神兵、シャドウの3人だけです。このうち、刻の衛兵と刻の神兵については、コンボの途中でワープしてコンボが強制終了されてしまうという厄介極まりない性質を持っています。そのため、この2人の敵に対しては稼ぐどころか十連コンボを決めることすら難しく、稼ぎを追求するに当たってはワープしないよう運に任せるしかない部分があります。
しかしながら、この第18話でも、隠しトラップなしでカンストを達成することはできます。それも、運に一切頼らない、100%確実に決められる方法で、です。
その際に用いるコンボの具体例については、下記コンテンツの「コンボ紹介」のコンボ9コンボ10で紹介していますが、その際に必要不可欠となるのが、第5章でその性質を解説することになる、地獄の炎と油だまりなのです。

そこで、このHPでは、床のヤリや落とし穴、ならびに回転ノコギリといった一見地味なトラップが、実際にはこれらのトラップが稼ぎの面で強力無比な武器となり得ることを証明し、さらにコンボ紹介のページでは、第18話で100%確実にカンストを達成できるコンボを含めて、楽して稼げるコンボの実例を十数例紹介することと致します。

管理人 Pendragon


[コンテンツ]

楽して稼げるコンボの作り方 トラップデータベース コンボ紹介
  1. 西の森の館・拷問部屋 回転ノコギリトドメ(1) 最大計71,644Ark 【関連動画 YouTube ニコニコ動画
  2. 西の森の館・拷問部屋 回転ノコギリトドメ(2) 最大計71,478Ark 【関連動画 ニコニコ動画
  3. 西の森の館・拷問部屋 ペンデュラムトドメ 最大計73,964Ark 【関連動画 ニコニコ動画
  4. 王宮・祭壇部屋 床のヤリトドメ 第12話・ギュンター専用 計102,186Ark 【関連動画 ニコニコ動画
  5. 王宮・王の間 床のヤリトドメ 最大計72,328Ark 【関連動画 ニコニコ動画
  6. 王宮・拷問部屋 ペンデュラムトドメ 最大計86,736Ark 【関連動画 ニコニコ動画
  7. 地下遺跡・闘技場 床のヤリトドメ 最大計66,901Ark前後 【関連動画 ニコニコ動画
  8. 地下遺跡・鍾乳洞 床のヤリトドメ(1) 最大計67,037Ark前後 【関連動画 ニコニコ動画
  9. 地下遺跡・鍾乳洞 床のヤリトドメ(2) 第18話・ラムダ専用 計44,652Ark 【関連動画 YouTube ニコニコ動画
  10. 地下遺跡・鍾乳洞 床のヤリトドメ(3) 第18話・ミスト専用 計37,501Ark 【関連動画 YouTube ニコニコ動画
  11. 地下遺跡・業火の部屋 落とし穴トドメ(1) 最大計65,989Ark 【関連動画 ニコニコ動画
  12. 地下遺跡・業火の部屋 落とし穴トドメ(2) 最大計52,442Ark 【関連動画 ニコニコ動画
  13. 地下遺跡・業火の部屋 落とし穴トドメ(3) 最大計102,877Ark(理論値) 【関連動画 YouTube ニコニコ動画その1 その2
  14. 地下遺跡・業火の部屋 落とし穴トドメ(4) 最大計96,526Ark 【関連動画 ニコニコ動画
  15. 地下遺跡・砂岩の部屋 落とし穴トドメ 最大計84,434Ark 【関連動画 ニコニコ動画
  16. 地下遺跡・回廊2 巨大岩石使用&ペンデュラムトドメ 最大計93,592Ark 【関連動画 ニコニコ動画
  17. 地下遺跡・拷問部屋&吊り天井の部屋 吊り天井トドメ 忍者専用 最大計58,065Ark 【関連動画 ニコニコ動画
  18. 王宮・控えの間&王の間 倒れる柱使用&床のヤリトドメ(1) 最大計74,364Ark 【関連動画 ニコニコ動画
  19. 王宮・控えの間&王の間 倒れる柱使用&床のヤリトドメ(2) 最大計98,369Ark 壁トラップ一切当てず 【関連動画 ニコニコ動画
その他

※(注)補足:
(1) 「蒼魔灯コンボ動画 その3」は、旧緑C氏が考案したコンボを筆者が一周目限定装備用に改変したもので、当時キャプチャ環境の無かった筆者に代わり旧緑C氏が収録されたものです。
このたび旧緑C氏に掲載許可を頂きましたので、ここに加えることと致します。

(2) また、「蒼魔灯コンボ動画 その4」は、以前自前でキャプチャした後、旧緑C氏に提供しニコニコ動画へのアップを依頼した動画です。
最近まで諸事情により公開条件を匿名としていましたが、この度私から申し出て提供者である私の名を明記していただきました。


[イベント配布本関連]

・コミックマーケットで発行した同人誌に関する情報、および誤植についてはこちら
・発行した同人誌における事実誤認のお詫びについてはこちら
・2007年冬コミで発行した有料頒布本「影牢必携」のダウンロードはこちら。(PDF, 3762KB)
・2008年冬コミで発行した有料頒布本「影牢必携 補講」のダウンロードはこちら。(PDF, 2024KB)
・2009年夏コミで発行した無料配布本「影牢通信」のダウンロードはこちら。(PDF, 1669KB)
※注(2014/3/19更新)
上記3つのPDFファイルは内容に事実誤認を多数含んだままですが、敢えて修正を施していません。コミックマーケットでは有料で頒布しましたが、事実誤認を数多く含み商品価値が無くなったと判断し、この度無料ダウンロードでの公開に踏み切りました。ご了承下さい。


[リンク]
DragonsHeaven(十六夜氏のサイト)
トップページからリンクされていない隠しページとして、蒼魔灯の「濃い」コンボを数多く掲載していらっしゃいました(現在は閉鎖)。その中の一部は、私から情報提供させていただきました。
【2014/4/14追記】
十六夜氏が作成された蒼魔灯攻略サイトのアーカイブを、十六夜氏の許諾を得た上で、全文の公開を開始しました。そのリンクはこちら

・ゲーム系サーチエンジン
ゲームオブセーチ :ゲームの攻略やイラストなど、ゲームに関するコンテンツを有するサイトを登録したサーチエンジンです。
ゲーム攻略専門検索エンジン・ゲームナビ :ゲームの攻略サイトを専門に扱ったサーチエンジンです。
ゲーム完全攻略への道! :ゲームの攻略や裏技が明らかになるゲーム攻略専門のサーチエンジンです。
完全攻略ゲームマスター :攻略や裏技が一発で見つかるゲーム攻略サイト専門のサーチエンジンです。

バナーは以下のものをお使い下さい。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~utherpendragon/img/banner.jpg (200×40 5,351Bytes)
バナー

筆者への連絡はこちら