○○町の○○○科クリニック。カイロプラクティック  東洋立命館

ようこそ、カイロプラクティック  東洋立命館のホームページへ。

北は北海道から南は沖縄まで、全国からアクセスできるネットは面白い、少しでも生活に、健康に参考にしていただける情報を心掛けたいと思います。


京都市伏見区で開業28年余。
多くの方が健康管理にご利用されています。
事故や生活による脊椎の歪みが引起こす、腰の痛み、頭痛、立ちくらみ、ふらつき、
耳鳴、眼の疲れ、肩こり、五十肩、生理の痛み、股関節の痛み、手足のしびれ・ひえ、
等はカイロプラクティック治療で矯正すれば治癒します。


上の写真は、DCアンダーソン教授と、DC須藤先生の日本カイロプラクティックセンターオフィスにて手を握られて撮影、顔が緊張しているのが恥ずかしい大きくて.暖かくて、やわらかい手が印象的だった、この後カイロプラクティック大学の学長になられた(撮影DC須藤先生)



東洋立命館

東洋医学に軸を置き、カイロプラクティック治療(脊椎矯正)に主眼を置き、医食同源を再確認して、安心立命を求めるところ



安心立命

心を安らかにして、天命に身を任せて心を動かさず、生死や利害に惑わされずに超然としていること


心身一如

心と体は一つ、健全な肉体は健全な精神を宿し、健全な精神は健全な肉体を育む



現代医学(西洋医学)の薬に頼りすぎる治療そしてその副作用薬は両刃の剣、現代医学の、疫学、検査技術、外科技術の卓越したところに敬服しつつ

4000年からの歴史を持つ東洋医学に軸を置き、なぜ病気に
なるのか考えたとき、その原因はいたって単純なことなことなのです。新陳代謝の悪化がほとんどの病気の原因なのです。
全身、あらゆるところ、神経と血液で支配、コントロールされています。神経の圧迫と血液性状の悪化が病気の原因なのです。
神経の圧迫が起きれば、うっ血(充血の場合も)、虚血が起こりやがて、炎症、麻痺、委縮を引き起こしあらゆる病気となります


カイロプラクティックとは







地球の自転が悪影響ーーーーーーーーー京都から発信(2014・8・12)

20年以上前から東洋立命館の患者さんには話していることなのですが延べ何万人もの患者さんを治療していると脊椎の歪みに普遍性があることに気が付きます特に頚椎の環椎と軸椎の歪みかたは例外がないと断言しても過言でないですこれは軸椎の上に環椎が乗り、その上に後頭骨が乗っているだけの構造にあります毎日地球の自転の中で生活をしているのにどんどん歪んでいかないほうが不思議です事故や仕事等で痛めた人は歪みはひどくなっていきます胸椎の歪み(側弯症)は地球の自転の影響が出る方向に歪めた人は強度のcカーブとなり、そのひどさは奇形と見間違うばかりのひどさとなった患者さんもおられます(治療を継続した人ははきれいに治ります)私たちは北半球に住んでいますが南半球では歪みは反対となります
地上のあらゆる動植物は地球の自転の影響を受けます一番身近なもので地球の自転の影響を受けているものは台風の渦があります細かくはカルマンの渦大きくはアリュウシャン列島の当りで見られる流氷の渦自転の影響を証明したのがフーコの振り子です


ツル性の植物(蔦やキュウリ,エンドウ等のツル)は北半球と南半球では逆のねじれとなります



V id="pagetop">このページの先頭へ

ナビゲーション


スマートフォン版