上州群馬阿波おどり

『天喜連』

◎活動予定 ◎連員大募集!

◎掲示板 ◎ペぇじ集   

◎ギャラリー 

◎おまけ  ◎活動履歴

阿波おどりは【阿波の国】徳島県を発祥とする、海外でも認知度の高い伝統芸能です。

その歴史は古く、四百余年といわれています。

天喜連(てんきれん)は、祭り好きの脳天気が集い、生まれました。

もちろん【和】に魅せられた者たちです。

群馬県においては6番目、高崎市においては3番目となります。

(以下 順不同)

高崎市:上州写楽連 上州どですけ連

他地区:上州吾妻いわびつ連 伊勢崎燈華(とうか)連 館林みまつ連

●命名理由

【天】徳島の方言「天水(てんすい)」から。

【喜】阿波おどりは「生きる喜び」の表現である、とのいわれから。

そんな【てんき】は、まさに「脳天気」!!踊る者も見る者も、歓喜の「渦」へと誘います。

阿波おどりはみんなのモノという概念のもと、子供から高齢者まで年齢の制限をせず、世代を超えた学習の場にしていく事も目的の一つです。

また、県内の連と『阿波踊り大会』を開催する事も目標にしています。

現在「阿波おどり」は全国的に広がりを見せており、県外のイベントにも参加予定ですよぉ〜

(^^)√〜やっとさぁ〜♪

囃し歌にもあるように♪踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々♪は、本当ですよぉ〜