本文へスキップ
祭り屋台のことなら毛利工務店へ。原木からの一貫生産あらゆる屋根の曲線にお応えします。装飾品から神社仏閣の施工まで姫路奥山・毛利工務店に御用命下さい。

TEL / FAX (079)-246-1258

〒672-8023 兵庫県姫路市白浜町乙68-3

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案します

 平成28年4月14日以降に発生した平成28年熊本地震で
お亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますと共に
被災をされた全ての方々に心よりお見舞いを申し上げ
1日も早い復興を祈念いたします。

毛利 News!
(平成28年 7月18日)
平成28年 施工実績
クリック↑

いよいよ梅雨も明け、各村におかれましては屋台蔵を開けての土用干しが
行われる時期となりました。
昨年の祭りで、泥台・四本柱ひび割れ・伊達カン・露盤落下・衣装破損など
不測のトラブルはございませんでしたか?
弊社では、屋台本体に関する大工仕事だけでなく、
太鼓張替・胴修理・衣装・錺金具・彫刻の修理や衣装のクリーニングなど、
祭り屋台に関することは、全て承っております。
但し祭礼時期まで時間的に作業完了が不可能な場合もございますので、
「こんなもん、どこに修理を頼んだらエエんか分からへんがな・・・」と、
お困りのことがございましたら、お気軽にまずは下記まで即ご一報下さい!
姫路奥山 毛利工務店
姫路市白浜町乙68-3
TEL・FAX (079)-246-1258


 
最近、「長年、秋祭りで使用するバイ(太鼓のバチ)を注文していたお店が
閉鎖してしまい困っているので、そちらで製作しておられませんか?」との
お問い合わせを、非常に沢山頂戴していております。

原木からの一貫生産がモットーである弊社には、常に多くの種類の木があり
また弊社内の工作機械を使用して、弊社の職人が製作している為、
比較的安価に各村に応じた材質や形状に対応出来ますので、
創業以来、毎年多くの村だけでなく、個人の練習用や
結婚・出産・新築祝いなどの贈り物のバチの製作を多数承り納品させて頂き
非常に多くの皆様に喜ばれております。

価格は、バチの形状や木の材質によって多少変化いたしますが、
姫路市の浜手で使用されている檜材のバイで、おおよそ
大人用 1本4000円  一組8000円
子供用 1本3500円  一組7000円
                      (全て税込)
となっております。

見本として現在使用されておられるバチを弊社までご持参頂ければ
御見積りいたしますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

毛利の太鼓 ←クリック

祝!伊保西部大人屋台&子ども屋台改修!
平成28年7月17日(日)
伊保西部地区(高砂市曽根町・曽根天満宮氏子)の子ども屋台の
改修作業(本棒・脇棒・脇棒受新調)が完了し、納品させて頂きました。
旧子ども屋台の本棒と脇棒は、網干型屋台のような丸棒でしたので、
大人屋台と同じ檜材の角棒に変更いたしました。
また大人屋台の布団屋根の中の籠も背を高くして新調させて頂きました。
前回と同じく竹で製作しています。
伊保西部地区の皆様おめでとうございます!
詳細はこちら(写真をクリック)
 

祝! 下蒲田屋台大改修 御祓い
平成28年7月17日(日) 弊社にて屋台改修作業を行い
本年5月に納品させて頂いた下蒲田地区(姫路市広畑区・蒲田神社氏子)の
屋台が、棟の漆塗替え、金具総メッキ、乗り子衣装新調などの作業を終え、
宮司や祭典関係者の皆様を屋台蔵に招き、盛大にお祓いが行われました。
新たに生まれ変わった下蒲田屋台に御期待下さい。
下蒲田地区の皆様おめでとうございます!

御祓いの様子はこちら(写真をクリック)


5月の弊社納品の様子はこちら(クリック)


祝! 下蒲田屋台大改修 納品

平成28年5月15日(日)下蒲田地区(姫路市広畑区・蒲田神社氏子)の
屋台改修作業(脇棒と泥台新調および下周り組み直し磨き)が完了し、
納品させて頂きました。
旧泥台より高くし、四本柱受を欅材に変更、脇棒と脇棒受のボルトの座金は
菊としました。また脇棒受の彫刻も弊社にて彫り直し、
新調時の輝きを取り戻しました。下蒲田地区の皆様おめでとうございます!
詳細はこちら(写真をクリック)



祝! 菅生新在家屋台入魂式
5月22日に杵築神社などで行われた
菅生新在家地区(姫路市夢前町菅生澗・杵築神社氏子)の
入魂式などが姫路ケーブルテレビ(ウインク)11チャンネル
市民ビデオコーナーで下記のとおり放映されます。
見ることができる環境の方は是非ご覧ください。

放映期日  7月16日〜31日まで

月・火曜日  9時30分〜9時40分
水・木曜日  16時45分〜16時55分
金曜日  9時00分〜9時10分
日曜日  11時15分〜11時25分

平成28年5月22日(日)
菅生新在家地区(姫路市夢前町菅生澗・杵築神社氏子)が
屋台を改修新調され、晴天の下、入魂式が盛大に行われました。
弊社にて全体的リニューアル改修を行い、
美しくひと回り大きく生まれ変わりました。
菅生新在家地区の皆様おめでとうございます!
詳細はこちら(写真をクリック!)


祝! 東之丁屋台改修
平成28年5月29日(日)
東之丁(姫路市大塩町・大塩天満宮氏子)の屋台改修作業
(泥台と脇棒受新調および本棒・脇棒削り直し)が完了し、
納品させて頂きました。
東っしょ名物の胴突きに対応する為、泥台の足や脇棒受をひと回り太くし、
ひと際大きくなりました。東之丁の皆様おめでとうございます!
詳細はこちら(写真をクリック!)


     平成27年 弊社TVCM!
大人気!毛利の神髄にも追加しています!

平成27年 施工実績
写真をクリックして下さい
 
本誓寺鐘楼堂 

苅屋屋台

飾西屋台

東之丁屋台

小坂屋台
  

平成26年 施工実績

写真をクリックして下さい
      
         
        

  当社は、真の木材を使った本格木造建築(在来工法、主に入母屋)を
 中心として太鼓・祭屋台・神社・仏閣・だんじり・祭飾品(刺繍、金具、
 綱など)を扱って いる兵庫県姫路市の工務店です。
 姫路市を中心として播州各地から兵庫県周辺の祭屋台、太鼓などを製作・
 販売させていただいております。修理、改造もしております。
 また伝統工法により神社仏閣などの古建築も手がけております。
 原木からの一環生産で価格と品質にはこだわりがあります。

 近所付き合いの少なくなった昨今、祭は老若男女かかわらず誰でも参加・
 見学できる数少ない地域の交流の場ではないでしょうか?
 祭行事や神社建築を通し各地区の繁栄と交流に少しでも力になれたら…と
 日々精進しております。
 最近は、太鼓集団をはじめとして、和太鼓の音色に興味を持つ方も増えて
 きました。やはり和太鼓の音は日本人の魂を揺さぶります。

  祭屋台に関することはすべて営業しております。
   お気軽にメールか電話で御相談ください。
 
2012年 5月12日
サイトをリニューアルいたしました。
 

ナビゲーション

Mouri Contractor

〒672-8023
兵庫県姫路市白浜町乙68-3

TEL・FAX (079)-246-1258

 

MoursWorks2016.htmlへのリンク