「ひふみ治療院」からのごあいさつ

町田市成瀬にありますひふみ治療院のホームページをご覧下さりありがとうございます。当院は肩こり、腰痛などの症状はもちろんいろいろな疾病、症状に対応できる鍼灸整体の治療技術があると自信を持って言えます。単に牽引、マイクロ波、高周波治療のような刺激を与えて後は自然治癒力なるものに頑張ってもらうというような、つまり、当たるも八卦、当たらぬも八卦的ないいかげんな治療はいたしません。その場限りの鎮痛解熱剤的治療もまずいたしません。薬だけに副作用があるわけではなく鍼灸整体治療でも同じようなことは起きるのです。実際の危険な状態は何も変化させず単に痛みだけを無くす薬を使えば使うほど人体の修正の機序は狂い、治癒力は、生かすチカラは弱くなりますが鍼灸整体だって同じこと。東洋医学と呼ばれているものは西洋医学とは全然違い安全なものとお思いかもしれませんが、それは幻想です。ただ、石油の副産物たる薬なるものを大量に、そして多種多様な化学合成物質を体内に取り込むより危険ではないですが。

いまだ当院で鍼灸、整体マッサージを受けたことのない方はたぶんどんな施術をするのか不安でしょうが鍼は当然使い捨てのディスポ鍼ですし、その鍼はとても細くほとんどの場合数ミリしかさしません。そして本数も数本しか使いません。さす場所もほとんど膝下前面部ですので患者着に着替える必要はまずありません。お灸も台座のついたせんねん灸を使用しています。整体マッサージはまずボキボキ技法は使いません。使う必要などないのが現実です。いや使わない方が良い場合がほとんどなのです。以上のように安心安全な施術がひふみ治療院のやり方です。それでも何かご不安がありましたらどんなことでもご相談下さい。

さて当院は基本的に鍼灸、整体矯正共に”生命活動及び運動に関わる気”の状態の正常化を中心におこなうことによっていろいろな問題を解決すると思って下さい。といっても何ら奇異な手技をするわけではなく、ただ、鍼灸をするツボが単なる経絡図上の、そして頭で考えて導き出すツボではないというだけのこと。また、整体も特別なことをするわけではありません。かえってありきたりの指圧、按摩の技法を用いるだけです。ただ見かけは同じでも実際変化させているのは筋肉だけではなくツボの状態と気の流れもいっしょにということです。ただ一般のマッサージのように左右均等に押し揉みしませんし、左手は肩の部分を押さえ、右手は腰部を押すというようなことをよくすると思って下さい。少々変則的な手技はしますが何か摩訶不思議な、そして奇妙なことを患者様にするわけではないことを明らかにしておきます。

当院は姿勢矯正を重視しますが、気のあり方を整えるということは物理学的、力学的に正常な状態にするということでもあり、姿勢矯正も気のありようを正すことが大事なことなのです。気のありようも力学的ありようも深く関わりあった存在なのです。

当院はなんちゃって気の治療なんかでは決してありません。中国の気功治療とは違います。日本の古武術や合気道の熟練者等がわかる生成化育の気や運動時の気の流れ等に関わる施術です。ほとんどの鍼灸院は診えもしない気が流れるという十二経絡等を学校で教えられ、ご自分でも関係書を読み、そしてそれを信じ空想、妄想の世界で生きていらっしゃいますが当院の私は実際に診てとれる気とツボのハタラキをもとに判断し実行する施術ですので見た目は大差なくとも他院とは全然違うものです。思想など一切関係ないですし、長い時を経て得たツボと症状、疾病との関係、確率など私には意味のないものです。実際その時々の患者さんの気とツボを診て施術するのですから。
偉そうなことをいうようですが「意」「心」「気」のシステムがわかるものにしか、「真中の気」「生成化育の気」のわかるものにしか本当に気の流れを整えることはできないのです。日本の鍼灸院はほとんど気の流れを整える施術をしていると思い込んでいるだけです。実際は鎮痛剤のような治療をおこなっているだけなのに自分勝手に本来あるべき気の流れに戻し、自然治癒力を高めたと思い込んでいるだけです。患者さんの心にすぐに「短楽」を生じさせること、望みを叶えることと気を整えることカラダに「楽」を生じさせることとはイコールではないのです。これが真実です!といっても誤解しないでほしいのですが、それは当院の施術が痛みの解消に役立たない訳ではなく少し時間が必要だということです。たとえばぎっくり腰で来院された患者様に鍼灸をおこなったとします。そしてその場で痛みが無くなり普通に歩いてお帰りになるなどということはまずないですが翌日から痛みは楽になり良くなっていくというような結果を生じさせるのが当院の施術だということです。病気の治癒にとって交感神経と副交感神経のバランスはとても大事なことですが当院では施術中に患者様のおなかがゴロゴロ、グウグウなることはしょっちゅうですので施術家がやらねばならぬ副交感神経の正常なハタラキの状態の顕現を確実におこなっていると自負しております。そして施術後立ち上がった時に重心が正しい位置に来ていることをみな実感されますので物理学的な問題からくるストレスはたとえ短い期間であるにしろ除外させているのです。
当院の施術は他院よりあなたの痛み、苦しみをすぐに解消するという点においてはひけをとるかもしれませんが、本当にあなたの肉体が望むこと、あなたを生かす力、自然治癒力なるハタラキが望むあり様を実現させる施術であることをご理解下さい。

当院の考え方と重要ポイント

そもそも十二経絡を治療の根底に置くこと自体が間違っている!

ほとんどの気を整える治療をするという鍼灸院は自分勝手に体の気の流れを整えていると思い込んでいるだけです。自分たちには見えもしないただ中国の書物に載っていることを鵜呑みにして信じている十二経絡の気の流れを東洋医学の間違った理論をもとに導き出す治療穴への施術行為で気の流れを整え治療効果を得ていると思い込んでいるだけなのです。もともと十二経絡なるものが”命”に深く関わっているわけではありませんし、中国人の気の世界と日本人の気の世界は違うのです。嫌われることを承知であえていいますがほとんどの経絡治療なるものや気の調節をおこなうとのたまう治療院はみな”なんちゃって気の治療”です。施術効果がないと言っている訳ではありません。もし施術者の心が逆様の心なら鍼灸のやり方など関係なしにある一定の気の状態を作り出してしまうのでびっくりするほどの結果をもたらす場合もあります。まあそれを置いておいても、ありがたきわれらの肉体はどんなことをされてもバランスを保とうとしてくれますから。特に鍼や灸をされてこりゃ一大事と感じますから。
ですから当院の施術は効果がでるが"なんちゃって気の治療"は効き目がないというわけではないことを正直に申します。ただ気の流れを正しく調節していると思い込んでいるだけという意味だけのことです。たとえば整形外科で変形性膝関節症に対して干渉波という電気治療をしたとします。これによって脳は今まで異常を感じていた部位の状態がどういう状態なのか正確な判断ができなくなるためにしばらくの間痛みの警告を発しなくなる訳です。そして自然治癒力なるものが良い方向に働いてくれればgoodということになります。まあつまり鍼灸も同じようなことが生じますのでたとえ治療家の意に沿ったことがおこなわれていなくても体はいろいろな反応をみせてくれるので全く効果がでないことはまずないと思います。
当院はウソ偽りのない本当に体表に現れる「鍵穴たるツボ」を使い、思い込みではない本当の「気の機序」「気のあり様」に修復する作業をおこなう治療院であることをハッキリと宣言いたします。

気について

気といってもいくつもの流れ、有り様、ハタラ気があるのです。その中でも体に強い影響力をもたらすのが心のあり様によって現れる気です。但しこの気は私の治療できぬ気ですから置いておきます。治療し、整える対象の気は生命活動や運動活動に関わる気であります。体に不調が生じているひとは間違った運動動作や仕事等でとらざるおえない間違った姿勢保持によって本来のツボのハタラキをダメにし気の流れを狂わしている場合があります。このような時の治療は当院にとって効果が出やすいといえるでしょう。
ひとつ大事なことがあります。人間にはガンを作るハタラキとガンを治すハタラキがともにあるように気にも体を壊すハタラキをもつものもあるのです。だからこそ同じ病名の患者さんであっても治しやすいひともあれば治しにくいひともいらっしゃるのです。これは事実であり逃げコトバではありません。

姿勢矯正を重視

姿勢の悪さは見た目が悪いだけでなくカラダのどこかに負担が必ず生じているわけですから人によって首肩の凝り、腰痛等となって現れますし、必ず誰にとっても大きなストレスとなっているのです。ですから、この毎日のストレスはあなたにとってとても大事な自律神経やホルモンバランスを崩す原因となる可能性があるわけです。だからこそ来院の目的が整形外科的なものであれ、内科的なものであれ全身の姿勢矯正を重視しますが、他院と違い手技による整体だけでなく、鍼灸による整体も得意です。それもまず数本の鍼と数個のお灸だけでそれを実行します。ベッドから立ち上がる時「あれっ」と感じるほど体の重心や姿勢が変化していることに気づかれるでしょう。
当院は骨盤矯正を声高にはしません。なぜなら骨盤だけ歪むなどありえないからです。それにほとんどの場合歪みは骨盤からはじまる訳ではありません。さも骨盤の捻じれ、傾き、開き具合等を治せば全身の歪みも取れるようなウソを平気で言う人がいますがだまされないで下さいね。また、右足を支え足として使うひとが多い現代人はほとんどの場合仰向けの姿勢では右足が外に倒れ左足より長くなりますが、これはいつも負荷のかかる右足の太ももの筋肉(大腿四頭筋は足を伸ばす筋肉)や側方の筋肉が筋肉量が増えそして弛緩できず緊張状態が続くためであります。念のため。
治療方法は施術を受ける方の体の状態によって変わりますが、お帰りの際にはできるだけ正しい重心に戻し、本来のギクシャクした感じのない動作ができるように、また、痛み等が生じにくい状態に近づけるよう努力します。つらい症状にお悩みの方 にはその痛み、つらさを少しでも解消させるのが大切ではありますが当院は痛みを生じさせる原因を治すことを重視します。さて、当院のオススメは鍼灸8分、整体2分くらいの治療ですが強引にすすめたりはいたしません。鍼が怖い、どうも苦手だというかたに無理に行っても緊張して効果がでないどころか悪化する場合も考えられます。決してこちらのやり方をゴリ押しいたしませんので安心してご相談下さい。患者様の心にも体にもなるべく負担のない、適度で心地よい刺激で、お悩みの症状の改善を目指すことがベストであると考えます。ただ、鍼はとても細く、注射針のような太くて痛いものではありませんし、深く刺すようなことはまずありません。お灸も台座の付いたせんねん灸を使用しますので昔のようなやけどをするようなお灸とはぜんぜん違うものです。

体表に現れる治療穴としてのツボを利用

本来の正しいカラダの状態にもどすために鍼灸、医療的マッサージ(整体)を用いますが、特別なツボ治療を中心に治療にあたっていることが当院の特徴です。ツボというものは病気にかかわらず、いつも変化しています。季節、1日の時間帯によっても違うものです。ただカラダに不調があるときは特別違った状態になります。体の表面に人体の不調を正せる鍵穴としてのツボが現れるのです。この状態のツボを即座に見つけ、治療を施すのが当院のツボ治療です。だからこそ少ない鍼とお灸で治療が可能となるのであり、当院の特徴となっているのです。人体は小宇宙などと申しますが、実際、大地の風水のようなことが人体にも起こっています。体調が崩れている時は日本でいう、イヤシロチ、ケガレチといった気の盛んな土地、気が枯れた土地が存在することと同じようなことが生じるのです。人間にも大地の龍脈と同じような生命に深く関わる大きな気の流れがあり、龍穴という湖のような気のたまる場所があるのですが、その大いなる気の流れをスムーズに流れるようにし、龍穴の気が枯れぬようにすることがとても大切なことなのです。当院では一般の鍼灸師が使う気が流れているという十二経絡は意識しません。大切なのは生命活動と運動動作ともに関わるツボのハタラキなのです。東洋医学の中で重要な位置を占める陰陽五行説といった妄想のような思考に関わることはなくすべて私が見て、感じることを材料に治療します。日本の鍼灸師の大半の人たちは自分で見たり、感じたりできないことをなぜ鵜呑みにし、妄信できるのでしょうか。私には信じられません。
以上簡単ではありますが当院の特徴をご理解いただけたと思います。


さて、当院は病院にいっても解決できないような不定愁訴などの症状改善にも自信があります。何となく気分が晴れない、いらいらしやすい、朝起きるのがつらい、やる気がでない、食欲がない、体がいつも重い、風邪をひきやすいといった症状の方、ぜひ当院をご利用下さい。

最後に治療回数ですが当院では強引に予約をとらせるようなことはしませんのでご安心を。ただ1回だけでは治療前の状態にほとんどもどってしまいますのでできれば3回程度通っていただければ治療効果はでやすいですし整体の効果がそこそこ持続しますのでおすすめいたします。

健康保険を使った鍼灸治療や交通事故によるムチウチ、腰痛等の体の不調も当院をご利用下さい。また、当院の場所は町田市ですが横浜の西部地域のすぐそばにありますので青葉区や長津田等にお住まいの方はぜひお試し下さい。

カラダはどうあるべきか

本来、カラダはどのような状態なら健康なのでしょうか。大切なことを少し書きたいと思います。みなさんはストレッチ等するときに左右同じようになるまでやり続けますか。ヨガのように左右均等にさせようとしますか。人のカラダの左右はハタラキが違うのです。右も左も同じように考えてはなりません。左には左のあり方、右には右のあり方があるのです。左は支えるハタラキと関わり、右は添い和すハタラキと関係があります。人は本来右利きが自然であるといえるでしょう。何事にも正位正順が大切であり、左の支えるハタラキがあって、右の添い和すハタラキがあることを知ってもらいたいのです。われわれの国球、ありがたき地球も左に自転し、左に公転していますが、右に廻らなくとも調和がとれています。ただこれも赤道平行線以上、上から目線で見た場合です。まあ結局エネルギーは右に回りながら前に進むので一方向の回転が正しいのです。高気圧は右回りで、台風は左回りなのも同じ理由です。
 もうひとつ頭と腹の関係も大事です。頭があって腹があるのではないですよ。腹があって頭があるのです。腹は太陽のようなものであり、頭は月に例えることができます。月は自分で光っているわけではありません。太陽の光で光るのです。当たり前のことですがこれがとても重要なことなのです。 ハッキリ言って東洋医学の根底をなす「陰陽」や「五行論」は間違っているということです。陰陽は平行関係ではありません。縦関係なのです。支える側と支えられる側の関係,または柱となるものとそれに添い和す関係なのです。大地があるから大気があるのですよ。水があるのですよ。原子核があって電子があり、原子が成り立つのです。陰(かげ)から支えるハタラキこそ「火」のハタラキであり、表の「陽」こそ水のハタラキなのです。余談ですが気功のように心を落ち着かせ体を整えようと思うなら南面する状態で立ちましょう。北に向かって立てば本来頭の月のようなハタラキが活発になり逆になります。
 さて、人は足の親指で踏ん張る力、とくに左の足の拇指の踏みしめる力を利用して身をスクリと立てます。そしてその生きた力の伝わる経路は決まっています。上に向かう力の道が少しでもくるえば体にとって結構な重荷となります。結果的に疲労がたまったり、歪みが生じます。何かを患っている人はまず、踏みしめの位置がずれていますから意識してみて下さい。

治療内容

健康保険を使った鍼灸マッサージ治療

鍼灸治療  対象疾患は神経痛、リウマチ、頸肩腕症候群、五十肩、腰痛症、頚椎捻挫後遺症(ムチウチ)の慢性的疼痛を主症状とする6疾患です。ただ、同じ疾病名でお医者さんに通うことはできませんのでご了承下さい。
訪問鍼灸治療  自力で当治療院まで通院できない方のために当方から訪問治療いたします。往療費も保険がききますのでご心配なさらずにお電話下さい。
訪問マッサ−ジ治療  在宅ケアとしての訪問マッサージです。主に骨折等の後遺症、脳血管障害の後遺症等による関節拘縮、筋麻痺等の2症状を必要条件とします。
治療させていただく私は病院の物療、リハビリ室で何年も脳血管障害の後遺症をもった患者さんをリハビリしてきました。ご安心下さい。
治療の流れ
医師の同意が必要となりますので、当院から記入用紙をもらい、お医者さんに記入してもらって下さい。もし特定のかかりつけ医がいらっしゃらない方で当院に近い方はご相談下さい。
初回時に同意書、保険証、印鑑をご用意下さい。
ひふみ治療院は生活保護法指定医療機関です。
保険鍼灸マッサージ協会
みんなの手.net

鍼灸、整体による疾病治療、未病治療、女性のためのケア,小児鍼

痛くない鍼(基本的にセイリンの痛みを感じにくい特別な鍼を使っています)、熱すぎないお灸(台座のついたせんねん灸を使っています)、そして、ソフトなバキバキさせない整体(歪みをただすのに特別なツボ治療も加えて行います)で治療します。
 肩こり、腰痛、神経痛、関節痛といった整形外科領域の疾病や症状はもとより、胸焼け、胃もたれ 慢性胃痛、過敏性大腸症候群、ぜんそく、アトピー、頭痛、生理痛、更年期障害、不妊症、自律神経失調症、冷え性などさまざまな疾患、症状に対処できるのが当院の治療技術です!膠原病、慢性疲労症候群、線維筋痛症といった難病であっても治療できます!
☆通気・調気鍼灸法、合気整体は当院の特徴を強く表した治療です。特に気を本来の状態にもどす鍼治療は私の一番得意とする治療です。たった数本の鍼を膝下のツボに刺すことによって気の調整をおこなうのです。本来の気の在り様にもどせば、ずれている前後左右の重心も正しい位置に矯正されていきます。筋肉の強弱等を考えての、つまり、強すぎれば緩め、弱ければ力が充実するようにする等の施術をしなくても整っていくのです。ウソ偽りなく本当のことです。
 刺す場所は患者様や症状によって変わりますが本当に必要な場所にしか刺しませんのでどなたにでも鍼治療が受けやすいと思います。☆
施術をおこなう私は解剖学、病理学等を学び、国家資格を取得しているものですから、決して危険な施術はいたしません。安心して治療を受けて下さい。
金属の粒たとえばチタン粒、磁石粒のようなものでツボを刺激して、はり灸のような効果をもたらす方法も使います。今流行りの耳ツボジュエリーもおこないます。
からだネット 鍼灸治療院.com|鍼灸マッサージ治療院の全国検索サイト 鍼灸あん摩ナビ
教えて先生〜ぎっくり腰治療.net
整体院タウン

美容鍼灸及び美容整体

カラダのゆがみによるスタイルのくずれを治します。正しい姿勢、特に女性の美しいボディラインのために少しお手伝いをさせていただきます。また、産後、急激に体重が増えてしまったり、ボディラインがくずれてしまったご婦人には、骨盤矯正を主体とした整体をご利用下さい。

小顔矯正と呼ばれている頭骨及び顔の筋肉の矯正もおこないます。ただ、当院は強引な力による矯正はいたしません。たとえば、単純な筋肉のたるみによる(一時的ではないもの)目尻から口角あたりまでのフェイスラインの降下は強引に収縮させてもすぐにもどりますし、神経や細かい血管を痛める可能性もあります。あくまでも矯正すべき対象の状態をよく鑑み、をもって対処します。
☆脚のオイルマッサージ(美脚マッサージ)もおこなっています。グレープフルーツのエッセンシャルオイルがはいった脂肪燃焼を高めるマッサージオイルを使います。ほかにも治療のためのオイルマッサージもありますので興味のある方はご相談下さい。
全国から身近な整体院の専門家を検索 | 整体院.COM
整体院サーチ マッサージ情報サイト「ラクナビ」
骨盤矯正.com

交通事故によるむちうち、腰痛等の治療 -自賠責対応

.むちうち、つまり、頸椎捻挫の治療は接骨院(整骨院)にいくものと思っていらっしゃるかもしれませんが本来このての治療は鍼灸マッサージの治療が適しているのです。特に初期段階の治療は鍼治療がとても効きます。
 整形外科との並行治療も可能ですのでご相談下さい。鍼灸治療とソフトな手技でつらい症状(とくに頚椎捻挫)を治癒に導きます。
事故後の後遺症で自己負担でしか治療を受けられない方は健康保険を使ったはり灸治療をお勧めします。

お問い合わせについて

電話番号042-725-0842  FAX042-725-0842
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。 →メールでのお問い合わせ

最新情報&更新情報




▲ページトップに戻る