UCHIDA作品
UCHIDA作品
スクリーンショット 2016-12-05 12.15.46

「七曜7人展」開催のお知らせ
20161212日(月)から1224日(土)日休
1130分から1930分(最終日17時)
レセプション1212日 17
赤沼潔 大隅秀雄 佐藤忠 仙石克己 内藤友博 平戸貢児 藤田政利
久野彩子(招待作家)留守玲(招待作家)
原武典(特別会員)


「七曜7人展」は2001年、彫刻家原武典氏と親交のある金属作家7人によって77日を含む7日間を期間とするグループ展としてスタート致しました。常に自己に挑発的であり個々の啓発的な姿勢で発表を続ける「七曜7人展」は今回で14回目を迎えます。2009年そして2015年にメンバーの一新を図り、再結成された現在のメンバー。 精力的に作品発表を続ける作家でありながら、同時に次世代の作家を導く教育者や指導者でもあります。開催する毎に、其々の立場における、作品に込めた自己責任と作家としての発表に対する重要性を感じることができるのは、毎回、この展覧会が、個々の研鑽の場となっている証ともいえるのではないでしょうか。また、それが彫刻家原武典氏から信念を受け継いだ作家として、「七曜7人展」を継続する金属作家集団の意義とも感じられます。
 毎回、メンバー全員で会のコンセプトに則り、新たな試みや改良を繰り返す事で、展覧会の向上を目指しています。今展では当初から主メンバーであった原武典氏が特別会員として、また久野彩子氏と留守玲氏が招待作家として参加致します。昨年展から一年が経ち、継続しながら向上を目指す各作家の新作や大作を展示致します。
                        いりや画廊 代表 中村 茂幸

赤沼
1983 東京藝術大学大学院鋳金専攻修了
東京藝術大学美術学部教授(工芸科鋳金)
日本鋳金家協会

大隅 秀雄
1955 仙台生 
1982 東京藝術大学大学院鍛金専攻修了
東海大学非常勤講師
静岡文化芸術大学非常勤講師

佐藤
1966 神奈川県生
1993 東京藝術大学大学院鍛金専攻修了
2008 文化庁新進芸術家海外留学制度研修員(ベルリン)

仙石 克己
1971 東京藝術大学大学院彫金専攻修了
19932000 原武典・仙石克己 二人展
2001 七曜7人展(第1回展)
女子美術大学名誉教授

内藤 友博
1958 東京生
1986 東京藝術大学大学院彫刻専攻修了
行動美術協会会員 日本美術家連盟会員

平戸 貢児
1958 千葉県生
1984 東京藝術大学大学院彫刻専攻修了
女子美術大学教授 環境芸術学会理事


藤田 政利
1952 東京都生
1979 東京藝術大学大学院鍛金専攻修了
多摩美術大学 客員教授

久野 彩子(招待作家)
1983 東京都生
2008 武蔵美術大学工芸工業デザイン学科 金工専攻 卒業
2010 東京藝術大学大学院工芸専攻鋳金修了

留守 玲 (招待作家)
1976 宮城県仙台市生
2002 多摩美術大学大学院美術研究科 デザイン専攻クラフトデザイン修了
多摩芸術大学非常勤講師

武典 (特別会員)
1933 福岡県飯塚市(旧上穂波村)生
1962 東京藝術大学彫刻専攻修了
2014 原武典 傘寿記念展(いりや画廊)