トップ>>>インフォメーション
■阿佐ケ谷バリ舞踊祭って? ■アーカイブ
■インフォメーション ■サイトマップ
■戦場の旗手 ■LINKS


Pesta Kesenian Bali ke-14 di ASAGAYA

第14回阿佐ヶ谷バリ舞踊祭
[神々の遊ぶ庭]


夏恒例! インドネシア・バリ島芸能の祭典
「阿佐ヶ谷バリ舞踊祭」
本場バリ島の舞踊家・演奏家をはじめ
国内有数の踊り手&演奏者約100人が一堂に会す大イベント
神社の空間で行われる幻想的なバリ芸能の宵を
2日間たっぷりとお楽しみください。

日時:2015年8月1日(土)2日(日)
両日17時開演(16時開場)

会場◎阿佐ヶ谷神明宮境内 能楽殿
東京都杉並区阿佐谷北1-25-5
JR阿佐ヶ谷駅北口徒歩2分

■小雨決行(雨天中止)
[主催]阿佐ヶ谷バリ舞踊祭実行委員会
[後援]インドネシア共和国大使館 杉並区
[協力]阿佐ヶ谷神明宮 株式会社日東装備 交友会商店街 親交会商店街 商和会商店街 北仲通り商栄会 スターロード 新進会商店街 進交会商店街 パールセンター ゴールド街 川端通り商店街 すずらん商店街 一番街商店街

 
 
8月1日(土) 第1日目
8月2日(日) 第2日目
■ 第1部 ■
■第1部■
1. ペンデット Pendet
Puspa Ratna/大竹真理子 内藤仁美 西川しのぶ 松嶋裕子 三浦智江 村田知枝美
歓迎の舞。寺の祭礼でお香や花、お神酒を手にして踊る奉納舞がその源です。舞台で踊られるときにはお客様を歓迎する花を撒きます。古くからある踊りならではの、素朴で緩やかな美しさがあります。
1 トゥドゥン・アグン Tedung Agung
尾花政一 小原妙子 小林純子 関谷亮子 内藤愛 安谷絵里 若林めぐみ
ウブド村の楽団ジャヤ・スワラの代表曲で、男女が共演する歓迎の舞踊です。tedungは「傘」、agungは「偉大な」という意味。大きな傘を持つ男性が神の役で、傘は村人を守る象徴です。村人は神のために舞を捧げます。
2 ウィランジャヤ Wiranjaya
乾真梨子 渡邉千明
マハーバーラタ物語に登場するパンダワ五兄弟の双子の王子、ナクラとサハデワが弓の練習をする様子を描いた作品。1950年代バリ島ブレレン県西部で創作されたこの舞踊は長い間踊られていませんでしたが、近年バリ芸術大学によって再興されました。
2 ゴパラ Gopala
Bali Kencana/近藤ゆま 永島玖美 林田圭緯子 細金久美
牛飼いの農夫達が牛を追いながら集い楽しんでいる様子をユーモラスに表現した踊り。1980年代につくられた、バリでも大人気の男性娯楽舞踊です。
3 クンバン・ギラン Kembang Girang
阿部妃佐子 神戸夏子 鈴木珠実 日向未央 松浦好恵
Girangとは、ずばり「有頂天」! 「有頂天」は私達が住む、我を忘れる絶頂WORLD。喜びにあふれる私達・有頂天人は、踊らずにはいられないのです。悲しみとは無縁の悦楽世界を、可愛いお尻とわななく扇の力を借り、貴方にお届け!
3 タリ・ワルナ Tari Warna
井上あきみ 佐味千珠子 富沢香寿美 根津聖羅 宮沢巳起代
アメリカのグループ、スカル・ジャヤのもとでニ・クトゥット・アリニが2013年に創作した新作舞踊。ヒンドゥー教を信仰するバリならではのテーマである、カーストの違う男女の結婚を扱っています。
4 アルサ・ウィジャヤ Arsa Wijaya
鈴木理伊
王の踊り。「トペン・ダラム」とも呼ばれ、バリの仮面舞踊劇の中で、高貴な人物である王が登場する場面で踊られます。抑制された優雅な動きで高潔な王の姿や内面を表します。
4 クビャール・ドゥドゥック Kebyar Duduk
松重貢一郎
男性が踊るクビャール舞踊。ドゥドゥック(座る)の名の通り、ほとんどのパートを座るか中腰の姿勢で動きながら踊ります。長い腰布や手にした扇が見せる女性的な振舞の一方で、鋭い瞬間の変化に男性的な強さがみられます。

5 ブラット・ワンギ Burat Wangi
Basundhari/小林美紀 長山清香 長谷川亜美 若林めぐみ

全宇宙に向け、香りのよい色とりどりの花を捧げ、自然の恵みと宇宙の創造者に、お礼と感謝の気持ちを伝える踊りです。
休憩
■ 第2部 ■
5 バリ島の歌芝居アルジャより器楽曲、
女官チョンドンの登場楽<パンクール>、王妃ガルーの登場楽<アドリー> Condong (Pangkur), Galuh(Adri)〜Arja

マメタンガン
舞踊:塩谷智砂 安田冴
演奏:石井留美 石塚千東 伊藤祐里子 I Nyoman Sujaya 上原亜季 城島茂樹 新留美哉子 根岸久美子 増野亜子
バリの歌芝居アルジャの音楽、ググンタンガンは笛と太鼓、ゴング類から成る小編成のガムランです。今回は器楽曲の他、アルジャの冒頭に登場する女官チョンドンと、王妃ガルーの歌と踊りを上演します。
休憩
■ 第3部 ■
6 パニャンブラマ Panyembrama
舞踊:尾崎元子 ひあり奈央 東裕子 深崎彩恵子
Sekar Djepun
演奏:堀川弥生 足立真里子 伊藤祐里子 上田治 大久保牧子 岡部景子 加藤公敏 木下浩司 忽那亜弥 木暮史子 佐々木典子 瀬戸宏 竹内裕子 田仲文 塚原環 塚原尚 西尾幸絵 平山麻実 藤田栄子 藤本民子 船越裕美 船越博行 和田康弘 渡辺咲子 渡邉暢子
歓迎の踊り。バリ島では神様をお迎えする時に場を清めるために踊られます。女性舞踊としてバリでも日本でも最初に学ぶ踊りの一つです。広い地域に伝わる演目ですが、私達が初めに習ったタンパクシリン村のスタイルでお届けします。
休憩
■ 第2部 ■
6 クビャール“光”〜日輪の女神、天の岩戸幻想〜タルナ・ジャヤ Terna Jaya
Terang Bulan 阿佐ヶ谷2015

振付・舞踊:荒内琴江 小原妙子 小泉ちづこ 根津聖羅 林田圭緯子 安田冴 山室祥子
舞踊:伊藤真貴子 近藤ゆま 永島玖美 深石弘美 細金久美 村上祐子 山下谷桃子
演奏:櫻田素子 大竹真理子 Ketut Suardana 久保田京子 小原眞巳 佐々木典子 塩川博義 田中沙織 錦織照子 原悦子 平山麻実 伏木香織 藤田栄子 宮城康夫 横山友美 吉田まゆみ 渡辺泰子 ほか
お練り:軍司愛 守屋圭子 ほか
構成・作曲・原案:櫻田素子
阿佐ヶ谷神明宮に祀られている天照大御神(アマテラスオオミカミ)は、古事記によると、弟神、須佐之男命(スサノオノミコト)の暴挙に困って天の岩戸にお隠れになり、世界は闇に沈んだ。八百万の神々が知恵を絞り、天宇受売命(アメノウズメノミコト)の舞に誘われて大御神が再び姿を現した時、光と喜びに満ちた世界が戻った。 天照大御神がラストに舞うのは、バリを代表する伝統舞踊「タルナ・ジャヤ(若き勝利者の舞)」。人々の舞とガムランの音の波動で「光」を生み出すことを願い、感謝し、この地に謹んで奉納させていただきます。
休憩
■ 第3部 ■
7 バヤン・ニンテ Bayan Nginte
猪野尾洋美 木村仁美
宮廷女官が針仕事やろうけつ染めをする様子が描かれています。笑顔が魅力的な踊り手マデ・ダルミのためにつくられました。また、作者のニョマン・カレールがジャワ更紗の産地、ソロに滞在したことから、ジャワ舞踊の影響もみられます。
7 バリス・トゥンガル Baris Tunggal
舞踊:尾形峰樹    演奏:Sekar Djepun
若く勇壮な戦士を表した、代表的な男性舞踊。その動きや表情は、戦場を進む戦士の気迫と緊張感を描いています。踊り手から演奏者へ合図を出す、男性舞踊ならではの演奏者との一体感も見ものです。
8 トペン・ニッコー Topeng Nikko
安嶋圭子 中野愛子 林宏子 芳野未央
1997年、イ・ニョマン・ブディ・アルタ作。「Nikko Hotel(グランドニッコー・バリ)」の開業記念としてつくられた。作者いわく「“Nikko(日航)”とバリ語の“Nike(それ)”をかけており、バリ人の生活そのものを含意する」と。ならばバリ人生活は相当に楽しげなものであると言わざるを得ない。
8 マルガパティ Margapati
舞踊:芳野未央    演奏:Sekar Djepun
この曲は「森の王の踊り」と言われる。バリの森とはどんな場所か。かつてそこには虎がいた。1940年頃に絶滅したと考えられているが現在でも目撃の噂は絶えず、バトゥカウ寺院の儀式では必ず誰かに虎が憑依するのである。
9 レゴン・スプラバ・ドゥタ Legong Supraba Duta
尾形布美子 金子ゆかり 狩野南 松田由紀子 安谷絵里 
語り:松重貢一郎
天界を支配しようと、破壊の限りを尽くす不死身の怪物ニワタカワチャ。インドラ神は、勇者アルジュナと天女スプラバに退治を命じる。互いに惹かれ合いながら戦へと赴く二人の前に……。今回は、日本語の語り(猪野尾洋美による)とともに演じます。
9 レゴン・ラッサム Legong Lasem
舞踊:林宏子 山室祥子
演奏:Sekar Djepun
ラッサム王の物語。王は森で会ったランケサリ姫を捕らえて求婚するも拒まれ、その後、姫の解放を迫る姫の兄の国と戦争になります。戦場に向かう王には落馬や黒鳥による死の予言などの凶兆が。しかし王は、運命に向かい突き進むこととなるのです。



阿佐ヶ谷神明宮

(東京都杉並区阿佐谷北1-25-5 JR阿佐ヶ谷駅北口徒歩2分)

★インドネシア料理やインドネシアのビール、飲み物、雑貨を販売する屋台が出店します!
出店:ジャラン・ジャラン、Cafe Bali Campur




※ご注意!
●開場は両日とも開演の1時間前を予定しています。
●桟敷席・椅子席をつくりますが数に限りがあります。それ以外は立ち見になりますのでご了承ください。
●芝生のエリアも客席として開放いたします。ご希望の方は、各自、敷物をご用意ください。
●入場は無料。開演中も含め出入りは自由です。
●野外で蚊も多いため、防虫スプレーなどの蚊対策をお奨めします。
●ゴミは各自でお持ち帰りくださいますようお願いいたします。
●お車でのご来場はご遠慮ください。
●出演者・プログラムの一部が変更になる場合があります。


★カンパ歓迎! 本公演は、皆様のカンパで運営されています。

<スタッフ>
音響/益子恵一
絵/クドウとモコ
宣伝デザイン/内藤愛
協力/三樹睦月 藤沢芳子 Ni Nyoman Nishida 尾岐史花 児玉香織 得田舞美 逸見幸生
小林隆一 音澤和希 遠藤忠之 石井洋行 ほか
制作/松重貢一郎 阿佐ヶ谷バリ舞踊祭実行委員会

最新情報は随時更新中!
実行委員長ブログ「戦場の旗手」 
Facebookページ 
Twitterアカウント @asagayabali



<<<BACK